アメリカのグランドサークルで絶対見逃せない8つの絶景+ラスベガスの観光名所5つ

   
  

地球の歴史の1/3が詰まった地層「グランドキャニオン」
美しすぎる大自然の芸術「アンテロープキャニオン」
コロラド川が創った絶景「ホースシューベンド」
エンターテイメントの街「ラスベガス」で世界一周旅行

カナダ・バンクーバーから気軽に行けるアメリカ。

バンクーバー在住の多くの方はシアトル旅行の経験があるかと思いますが、一生に一度は絶対体験したいのが、アメリカの圧倒的な大自然が体験できる「グランドサークル」!

今回はカナダの日系旅行会社 NaviTour さん協力の元、グランドサークルで絶対訪れたい8つのスポットをまとめてみました。

さらに、ナビツアーさんがイチオシのグランドサークルツアー、そしてグランドサークル旅行をする際に宿泊先として人気のラスベガスで絶対外せない観光スポット5ヵ所についても聞いてきたので、全部一緒にご紹介します!

目次

 

偉大すぎる大自然。アメリカのグランドサークルとは?

グランドサークルは、アメリカ・ユタ州とアリゾナ州の境にある大きな湖「パウエル湖」を中心に半径 230km の円(サークル)の中に入るエリアの総称です。

このエリアの中には国立公園が10ヵ所、国定公園が16ヵ所あり、パワースポットと呼ばれる場所も存在します。

以下、グランドサークルの地図を作ってみました。だいたいですが、こんな感じです。


(赤と青のポイントをクリックすると情報を読むことができます)

カナダとはまた一味違うアメリカの圧倒的に雄大な自然を感じることができる世界屈指の人気観光地グランドサークルですが、「あまりにも壮大すぎてどこを見たらいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、NaviTourさんに教えてもらった絶対見逃せないグランドサークルの絶景8ヵ所を早速ご紹介します。

また、過去に家族でグランドサークルツアーに参加した友人にも写真をもらってきたので、一緒にお届けします。雰囲気を感じ取ってみてください。

目次に戻る(↑)

アメリカ・グランドサークルで絶対見逃せない絶景8ヵ所

1.アンテロープキャニオン – 息をするのも忘れてしまうくらい美しい大自然のアート

アンテロープキャニオンは、アッパーとロウワーという2つの岩層から成る、とても狭くて小さな渓谷です。水の力によって長い時間をかけて岩が流曲してできたその幻想的な造形から、アメリカ南西部で最も人気の写真撮影スポットとして知られています。

別名「コークスクリュー・キャニオン」と呼ばれる理由は、あなたの目で確かめてみてください。

■ アッパーアンテロープキャニオン
先住民の言葉で「水が岩を流れる場所」という意味。入り口と全長が地表と同じ高さにあるため、気軽に訪れることができます。

キャニオン頭頂の開口部から入ってくる太陽の光芒(こうぼう)が、ロウワーよりも頻繁に起こると言われていて、赤褐色の岩肌が太陽光によって鮮やかなピンクや紫、青色に輝く神秘的な光景は一生忘れられないものになります。

見る場所、時間、太陽光の差し込み具合で岩の色が変化するので、自分が訪れた際に何色の岩を見ることができるのか楽しみにしておきましょう。


(アンテロープキャニオンで記念撮影は必須)

■ ロウワーアンテロープキャニオン
先住民の言葉で「螺旋の岩石アーチ」という意味。アッパー・アンテロープ・キャニオンから数キロ離れた場所に位置していて、階段を登る必要があり、足場はあまり良くないので、注意が必要です。

アッパー・アンテロープ・キャニオンとはまた違う光景を目にしたい方、時間のある方はこちらもオススメ。

 

2.グランドキャニオン – 「全てのアメリカ人は生涯に一度、グランドキャニオンを訪れるべき」ルーズベルト元大統領

グランドキャニオンは東西約446kmに広がる大峡谷。元々はコロラド平原でしたが、コロラド川の浸食によって長い年月をかけて形成されました。

先カンブリア時代からペルム紀までの地層の重なりを見ることができ、世界で最も化石が見つかる場所としても有名。岩肌を見ると化石が露出していることもあります。


(壮大すぎる峡谷を背景に撮った記念写真は一生の宝物)

ちなみに NaviTour さんのオススメは、グランドキャニオンで一番の朝日が観られるマーサポイントでの圧倒的大自然からあふれる日の出と、最高の夕日を拝めると評判のデザートビューポイントの全てが赤く染まるダイナミックな夕暮れ!

「言葉にできないほど美しい」と世界に絶賛される神秘の世界を観に行きましょう。

日の出 / 日の入りおおよその時刻
夏: 5:30 am / 7:30 pm
冬: 7:30 am / 5:30 pm

目次に戻る(↑)

3.ザイオン国立公園 – 水によって創造された壮大な彫刻。巨岩と緑と動物が共存する豊かな世界

ラスベガスから約2時間のユタ州南部に位置するザイオン国立公園最大の特徴は巨大な岩山。2,000mを超えるような雄大な岩山が公園内中にあり、そのスケールの大きさに驚くかもしれません。

また、多種多様の動植物が生息しているのも大きな特徴です。

圧倒される岩山の数々、緑に水が溢れる豊かな自然、そして日本やバンクーバーでは会えないような動物たちに会いに行きましょう。

 

4.セドナ – 幸せになれる?大地の力を感じる超有名パワースポット

アリゾナ州中北部にあるセドナは、ボルテックスと呼ばれる自然のパワーが噴出する場所が多数存在することから、世界有数のパワースポットの聖地として知られています。

元々は先住民にとっての聖地でしたが、今では「癒しの町」として観光客にも大人気。世界中から年間約400万人が訪れる街は、とても美しく洗練された印象です。

また、個性的なカタチの赤砂岩の岩山に囲まれているセドナの街は風景だけでも十分楽しめるので、「スピリチュアルの世界には疎い・・・」という方にもオススメです。

 

5.ブライスキャニオン国立公園 – 浸食によってできた巨大な自然円形劇場

ザイオン国立公園の近くにある南北に細長いブライスキャニオン国立公園。見どころは北部に多くあり、断崖の上から見る絶景は記憶に強く残るはず。不思議なカタチをした赤、橙、白の岩々を見下ろしてみましょう。

以下、ブライスキャニオンで見逃せない4ヵ所の展望台を簡単にご紹介します。

■ サンライズポイント
朝日を鑑賞するのに最適な場所。朝がとても冷えるので、夏場でも長袖を用意しておきましょう。

■ サンセットポイント
尖塔やチェスの駒など様々なカタチに見える岩峰と180℃のパノラマが楽しめ、ここから見るとびっきりの夕焼けは必見です。

■ インスピレーションポイント
サンセットポイントの南、小高い丘を登ったところにあります。夕陽に染まる尖岩の群れを丘の上から眺めてみてください。

■ ブライスポイント
他のポイントとはまた違う景色を眺めることができます。馬蹄のカタチをしたブライスキャニオンをここでじっくり堪能しましょう。

※豆知識
岩の名前を事前に覚えておきましょう。
■ 孤立した1本の細長い岩・・・フードゥー
■ 一枚岩の形状のもの・・・フィン

目次に戻る(↑)

6.ホースシューベンド – 赤い荒野の断崖絶壁と雄大なコロラド川を一望できる秘境


アンテロープキャニオンから車で約10分、アリゾナ州ペイジの町近くにあるホースシューベンドの名前の由来は、コロラド川が蹄鉄(horseshoe)の形に流れているため。

天候や太陽の影響で全く違う景色になりますが、朝から昼の間が特にオススメ!かなり巨大な峡谷のため、写真を撮る場合はパノラマ機能でホースシューベンド全体の写真を収めてみてください。

また、この場所に辿り着くまでは蹄鉄のカタチが全く見えないので、到着したときの感動はひと際大きいものになりますよ。

 

7.モニュメントバレー – 数々の名作映画の舞台にもなった西部劇の風景

モニュメント・バレーは、アメリカ・ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域を指し、メサ(テーブルのカタチをした台地)ビュート(残丘)が点在して、まるで記念碑(モニュメント)が並んでいるような景色であることから、この名が付きました。

元々は先住民であるナバホ族の居住地域でしたが、現在はナバホ族管轄のもとで一般に一部が開放されています。


(水平線に沈む太陽を見ることができる夕暮れ時もオススメです)

また、絵具で塗ったかのような真っ青の空に赤茶色の大地のコントラストが美しいモニュメントバレーでは、数々の名作映画が撮影されています。

特に「駅馬車(1939)」や「捜索者(1956)」などの西部劇映画のメガフォンをとったジョンフォード監督は、度々モニュメントバレーを舞台にしていて、監督がカメラを設置したモニュメント・バレーを一望できる場所は、ジョンフォードポイントと呼ばれるほど有名です。

目次に戻る(↑)

8.レイクパウエル – 全長約300㎞の世界で2番目に大きな人造湖

アリゾナ州の多くの土地やユタ州、ネヴァダ州、カリフォルニア州などに欠かすことができない電力・水の供給源になっているレイクパウエル。1966年に人の手でグレンキャニオンにつくられた巨大な湖です。

約300㎞の全長は東京⇔名古屋間と同程度で、満水するのに約17年かかったといわれいます。また、毎年約200万人が訪れる観光スポットとしても有名です。

以下、パウエル湖以外の3つの見どころをご紹介します。

■ グレンキャニオンダム
アリゾナ州のペイジにあるコロラド川の巨大ダム。パウエル湖を作り上げたこのダムは1年中見学できます。

■ レインボーブリッジ
ユタ州内にある世界最大級のナチュラルブリッジ。「虹が固まって石になった」と伝えられる神秘的な自然の造形美は必見。

■ ハイトクロッシング橋
パウエル湖に唯一架かる橋として知られています。

 

以上、グランドサークルで絶対見逃せない8ヵ所をご紹介しました。その他にも、

■ ラスベガスとグランドキャニオンの中間に位置する田舎町「セリグマン(ルート66)」
■ 穴の開いた岩が集まる神秘の「アーチーズ国立公園」
■ オフロード・ドライブのメッカ「キャニオンランズ国立公園」

などなど、グランドサークル内には観光スポットが盛りだくさん!

行ってみたい場所や効率の良い行き方など、質問がある場合はグランドサークルのプロともいえるナビツアーさんにしてみてください。きっとあなたの助けになってくれるはずです。

そして、ナビツアーさんが用意したグランドサークルの新しいツアーに参加すれば、上記で見てきた観光スポットに行けますよ。

目次に戻る(↑)

予算に合わせてグランドサークルの旅!ナビツアーさんイチオシのグランドサークルツアー3種類!最安 US $ 415~

・たくさん観光スポットを回りたいけど、費用は抑えたい
・グランドサークルは広大すぎて道に迷いそう
・限られた時間でどのような旅行プランがベストなのか分からない
・日本から来る家族と一緒に行きたいので、旅行を失敗させたくない

そんなあなたのために、ナビツアーさんからイチオシのツアー3種類とその魅力を教えてもらいました。

1. 人気スポットを効率良く回ることが可能!
アンテロープキャニオン・ホースシューベンド・グランドキャニオン1泊2日観光 最安 US $ 415~ ※詳細はこちら

グランドサークルの人気スポットの「アンテロープキャニオン(ロウワー)」「ホースシューベンド」「グランドキャニオン」を効率良く観光できるツアーです。

宿泊はアリゾナ州最大のルート66の街「フラッグスタッフ」に滞在。古き良きアメリカの雰囲気漂う街中を散策できますよ。

費用に含まれているもの
日本語ガイド・車両代・グランドキャニオン国立公園入場料・チップ・食事代(昼2・夜1)・ホテル1泊・公園入場料・ネックピロー
※1人部屋の場合は追加料金がかかります。 ※別途Taxがかかります。

 

2. アッパーとロウワーどちらも観光できる!
アンテロープキャニオン(上下)とモニュメントバレー1泊2日観光 最安 US $ 569~ ※詳細はこちら

人気の「アンテロープキャニオン(アッパー&ローワー)」と、大ヒット映画「ローンレンジャー」の撮影舞台「モニュメントバレー」、さらに「ホースシューベンド」の観光もプラス!

人気スポット4ヵ所を2日間で効率よく観光することができます。

費用に含まれているもの
日本語ガイド・車両代・各公園入場料・チップ・昼食(2回)・ジープツアー代・ホテル1泊
※1人部屋の場合は追加料金がかかります。 ※別途Taxがかかります。

 

3. NEW!ゆっくり無理なくグランドサークルを満喫
ゆっくりグランドサークル2泊3日 最安 US $ 775~ ※詳細はこちら

「グランドキャニオン」「モニュメントバレー」「アンテロープキャニオン」、そして「ホースシューベンド」をゆっくりと無理なく3日間で旅するツアーが新登場!

初日は丸々グランドキャニオンを堪能、2日目はマーサーポイントで感動の朝陽を観賞してからモニュメントバレーへ。最終日は神秘的なアンテロープキャニオンとホースシューベンドを観光します。

費用に含まれているもの
日本語ドライバーガイド、車両代、ドライバーチップ、宿泊代(2名1部屋2泊)、昼食代(3回)、各公園入場料、ジープツアー(モニュメントバレー)
※1人部屋の場合は追加料金がかかります。 ※別途Taxがかかります。

以上3つのツアー以外にも、NaviTourさんには様々なツアーやオプションもあるので、「グランドサークル旅行をしてみたい!」という方は、まずはナビツアーさんに色々質問してみてはいかがでしょうか?

そして、上記のツアーの場合、グランドサークルに近いラスベガスが発着地点となっています。つまり、

ラスベガス観光も同時にできてしまうということ!

目次に戻る(↑)

旅行のプロに聞いた!ラスベガス観光でも絶対に逃したくない観光スポットなど5つ

グランドサークルはアリゾナ州、ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州に渡り、1日で回るには広すぎます。

そこで1泊2日または2泊3日であれば、グランドサークルの近くにあるラスベガスを拠点として、少しずつグランドサークルの観光スポットを回るのがオススメ。

ということで、NaviTourさんによるラスベガスで絶対外したくない観光スポットやイベントを5つお届けします。

 

1.ラスベガス・ストリップ – ラスベガスにいながら世界一周旅行!

ラスベガスは大きく分けると、ストリップ地区(多くのホテルやカジノに面した長さ約6.8㎞の大通り)ダウンタウン地区のふたつに分けることができます。

ストリップには世界中の国をデザインした高級志向の大型ホテルが点在していて、観光者に大人気。泊まって楽しむのはもちろんですが、大通りを歩くだけでも世界一周旅行をしたような気分を味わうことができます。

ストリップにある代表的なホテルの例

★ウィン・ラスベガス

ラスベガスで一番ゴージャスなホテルといえばウィン・ラスベガスです。ホテルの裏側にはゴルフコースがあったり、人工の山や滝などもあり、緑豊かな自然の雰囲気を味わうことができます。

★パラッツォ

イタリア語で「宮殿」を意味するパラッツォ。なんと総工費16億ドルをかけて建設されました。イタリアブランドが集結した全室スイートのホテルを隅々まで探検してみてはいかがでしょうか。

★ベネチアン

水の都ベネチアが徹底的に再現されたベネチアン。運河にゴンドラがあったり、ヨーロッパの雰囲気が詰め込まれた宮殿さながらのエレガントなホテルに泊まれば、セレブ気分が味わえます。

★パリス

エッフェル塔、凱旋門、オペラ座を含むパリの観光名所が集まっているパリス。ライトアップされた夜景が美しいと評判です。

★ルクソール

世界初のピラミッド型のホテル+スフィンクスの像でエジプト感満点!ホテルの中にもエジプトをイメージしたオブジェが多々あります。

★ニューヨーク・ニューヨーク

1930~40年のマンハッタンの街並みが再現されたホテルです。1/2サイズの自由の女神を写真に収めましょう。

その他にも様々なテーマのホテルが軒並みありますよ。

・世界最大規模で迷子になる人多数!?「MGM グランド」
・ハリウッド映画をテーマにして、各部屋に映画の小道具がある「プラネットハリウッド リゾート&カジノ」
・南国のビーチリゾートの気分を味わえる「マンダレイ・ベイ」

ちなみに、ストリップ沿いのホテルに泊まると賑やかなところが多いので、静かなホテルに泊まりたいという方は、ストリップから少し外れているところにあるホテルを宿泊先に選んでみてください。

どんな宿泊先が良いかはNaviTourさんに聞いてみてください。

目次に戻る(↑)

2.噴水&火山噴火ショー – 豪華なショーを無料で楽しむ!

ラスベガスには無料のショーも多数あるので、「グランドサークルのためにお金を節約したい・・・!」という方には特にオススメです。

その代表的なショーのひとつが、ストリップ地区にある「ベラッジオホテル」の正面にあるコモ湖で行われる噴水ショーです。

BGM に合わせて噴水が空高く舞い踊ります。毎回 BGM や噴水の動きが異なるので、何度でも楽しむことができます。

さらに、夜にはライトアップされ、音 × 光 × 水の美しいショーを観ることができるので、日中と夜に2回楽しんでみてはいかがでしょうか。

噴水ショー 催行時間:

月~金 3:00PM – 8:00PM 30分毎 / 8:00PM – 12:00AM 15分毎
土・祝 12:00PM – 8:00PM 30分毎 / 8:00PM – 12:00AM 15分毎
11:00AM – 7:00PM 30分毎 / 7:00PM – 12:00AM 15分毎
※2017年11月時点の情報です。

また、ストリップにある南国ポリネシアンリゾートをテーマにした「ミラージュホテル」の正面玄関前では、ストリップ名物の火山噴火ショーが毎日行われています。

太鼓の音に合わせて踊るように火柱が高く立ち昇る圧巻の光景は必見です。

火山噴火ショー 催行時間:

日~木 8:00PM~ / 9:00PM~
金・土 8:00PM~ / 9:00PM~ / 10:00PM~
※2017年11月時点の情報です。

その他にも、ストリップで1番ゴーシャスなホテルといわれる「ウィン・ラスベガス」で開催される音と光を使った幻想的なショーが楽しめる「レイクオブドリーム」もあるので、ラスベガスで楽しめる無料のショーについて詳しく知りたい方は NaviTour さんまで問い合わせをしてみてください。

 

3.シルク・ドゥ・ソレイユ – 超一流のパフォーマによる感動と驚きの連続

カナダで生まれ世界各国で公演を行っている世界最高峰のパフォーマンスグループといえば「シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)」です。

ラスベガスでは常設のショーがホテルの会場で行われていて、パフォーマーは全ての演者の中から選ばれた、いわばトップのなかのトップ!

つまり、世界で一番素晴らしいシルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマンスはラスベガスで観ることができると言っても過言ではありません。

2017年8月現在、以下7つのショーが行われています。

★カー(KA)
カーは古代エジプトの「魂の総称」という意味。ステージ自体が立体的に浮き上がる圧倒的な空間演出に度肝を抜かれます。

 

★マイケルジャクソン・ワン(Michael Jackson ONE)
説明不要のスーパースター、マイケルジャクソンをテーマにした演目。あっと驚くアクロバットやダンス、そしてマイケルジャクソンをリスペクトした演出はファンならずとも楽しめる内容になっています。

 

★オー( O )
水(フランス語でオー)をテーマにしたアクロバティックショー。ステージが一瞬のうちに巨大なプールになってしまうという驚きと感動のショーは、世界各国で絶賛。シルク・ドゥ・ソレイユの中で一番人気のある演目です。

 

★ズーマニティ(Zumanity)※18禁
大人だけが楽しめるセクシーでエロティックなショー。タイトルは「Zoo(動物園)」と「Human(人間らしさ)」の造語。劇場が狭いため、目の前でパフォーマンスを観ることができるのも嬉しいところ。カップルで行ってみてください。

 

★ラブ(LOVE)
ビートルズをテーマにした演目です。円形シアターをめいっぱい使ったパフォーマンスは目を見張るものがあります。会場みんなで大合唱をして終わる感動のエンディングに参加してみてください。

 

★ミスティア(Mystère)
1993年から上演され、現在も少しずつそのカタチを変え続けているシルク・ドゥ・ソレイユの王道ともいえるアクロバット主体のショー。奇抜な衣装にも注目してみてください。

 

★クリス・エンジェル(Criss Angel MINDFREAK® LIVE!)
シルク・ドゥ・ソレイユと世界的に有名なマジシャン「クリス・エンジェル」がコラボレーション。奇想天外なマジックとシルクドソレイユによる圧巻のパフォーマンスが楽しめる一度で二度おいしい演目です。

目次に戻る(↑)

4.ダウンタウン – 昔懐かしいアメリカの街並みを体験

「ラスベガス発祥の地」といわれるダウンタウンには、昔懐かしい情景が残っています。ストリップにあるようなゴージャスなカジノではなく、どこか庶民的なカジノホテルや、以下の観光スポットを歩きながら眺めてみてはいかがでしょうか。

昼間はのんびりした雰囲気が流れるダウンタウンですが、夜にライトアップされると雰囲気がガラッと変わるので、時間があれば昼と夜を両方体験してみてはいかがでしょうか。以下、オススメのスポットを3つだけご紹介します。

 

★ビニオンズ

1951年に創業というダウンタウン地区の中央にある老舗カジノはストリップのカジノとは違う雰囲気があります。過去には10万ドル単位の賭けもできたそうで、「伝説のカジノ」と呼ばれることも。

最低賭金がストリップのカジノに比べて庶民的なので、カジノ初心者にオススメです。

 

★プラザ
夜にライトアップされたホテルはゴージャス感満載!名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2」の劇中にも登場するホテルです。ストリップのホテル宿泊費が高い場合、ここで昔ながらのラスベガスが体験できるプラザを選択するのも手です。

 
★フリーモント・ストリート・エクスペリエンス

ダウンタウンにも無料で楽しめる大人気のショーがあります!

それが、フリーモントストリートの約450mのアーケードで行われる合計1,250万個のLEDライトを使った映像と音楽のショー。派手な演出でアーケード一面に映し出される光のアートを観に行ってみてください。

 

5.グルメ – 食べるだけで終わらないエンターテイメント満載のレストラン・バー

最後に取り上げるのは、やっぱり気になるグルメ!

ラスベガスには食べ放題のビュッフェスタイルのレストランも多くありますが、「ラスベガスに行くからにはエンターテイメントをたくさん体験したい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

そこで、遊び心のあるレストランやバーについてNaviTourさんに聞いてきました。

★ハードロックカフェ
ロック好きなら絶対行きたい世界的に人気のレストランがラスベガスにもあります。スターたちのサイン入りギターやマドンナの下着、ジョン・レノン直筆の手紙など、お宝を眺めながら食事することができます。


 
★レインフォレストカフェ
2000年には東京にもオープンしているレインフォレストカフェは、その名の通りジャングルが店内に広がっています。演出として霧が吹きだしたり、動物(ジオラマ)が動いたりと冒険気分さながら料理も楽しむことができます。

 
★トビーキース アイ・ラブ・ディス・バー&グリル
アルバム・トータル・セールスが4,000万枚を超えているカントリー・ミュージック界のスーパースター「トビー・キース」がプロデュースしたバーです。バーの名前自体もトビー・キースの曲から来ています。
毎夜のようにカントリーバンドの生演奏を聴くことができますよ。

★プラネット・ハリウッド
シーザースパレスホテルに隣接しているフォーラムショップ内にあるプラネットハリウッドは世界中で展開されているレストランチェーンです。撮影スタジオのような店内には、実際にハリウッド映画などで使用された衣装や小道具、ハリウッドスターたちの手形などが展示されているので、映画好きならマスト。

ここまで5つのテーマに分けてラスベガスの魅力を紹介してきましたが、その他にも、ジップラインサーカスアダルトショーなど、ありとあらゆるエンターテイメントを体験できるラスベガス。

もちろんショッピングにも最適な場所で、有名ブランド品がセールになることもたまにあったりするらしいので、目を光らせておくといいかも・・・?

グランドサークル旅行のついでに、ラスベガスを思いっきり楽しみましょう!

目次に戻る(↑)

まとめ:グランドサークル&ラスベガス旅行で一生忘れられない経験を!

ということで、グランドサークルとラスベガスについてNaviTourさんに聞いた内容をまとめてご紹介しました。

ここまでじっくり読んだ方は、もう行きたくてうずうずしているはず!(ですよね?)

バンクーバー⇔アメリカ間であれば、日本⇔アメリカ間より移動時間と費用もかなり安くつくので、ワーホリ・留学などでバンクーバーに一時的に滞在している方は、今がチャンスです。

また、行き方や宿泊先の選択など自分たちだけで行こうと思うと、やることがたくさん!

そういうときは、先ほども紹介した以下のナビツアーさんのツアーを利用してみてはいかがでしょうか。しかもナビツアーさんの「ナビクラブ」に登録すれば、割引もあるみたいですよ。

カナダとはまた一味違うアメリカの大自然をぜひ感じてみてくださいね!

グランドサークルついてナビツアーさんにお問い合わせする

お名前 (必須):

メールアドレス (必須) :

メールアドレス (確認用):

お電話番号(必須):

 

お問い合わせ内容

※留意事項(必ずお読み頂いた上で送信ボタンを押して下さい。)

 

本ページでお問い合わせ頂いた内容については、LifeVancouverではなく ナビツアー・カナダ(Trans Orbit Canada Tours, Inc.) へ送信され、ナビツアー・カナダから連絡がございます。2営業日以上たっても返信や連絡がない場合は、メールアドレス間違いやエラーの可能性があります。直接ナビツアー・カナダへご連絡いただくか、お手数ですがもう一度お問い合わせフォームの入力送信をお願い致します。

 

(免責事項)※ここでご紹介する内容・プログラムなどは ナビツアー・カナダ(Trans Orbit Canada Tours, Inc.) によって提供されます。LifeVancouverでは上記でご紹介したすべての内容、プログラムの開催・参加の可否について一切の責を負いかねます。

 

Navi TOUR(ナビツアー)について

NAVI-TOURlogoNavi TOURは世界各地に展開している日系旅行会社で、カナダではバンクーバー・ダウンタウンに支店をもちます。
バンクーバーをはじめ、ビクトリア、トロント、モントリオールなどカナダ全土において、豊富な種類のツアーを、と〜ってもリーズナブルな価格で提供しています!

Navi TOUR オフィシャルサイトはこちら
Facebook ページはこちら
電話番号:1-604-682-5885(北米内フリーダイヤル:1-866-682-5885)
営業日・時間:月-金9:00-18:00(土・日・祝日 休み)
住所: #911-470 GRANVILLE STREET, VANCOUVER B.C. V6C1V5

Topへ