• 保険

カナダで入る保険のまとめ!ワーホリ/ビジター/留学/移民待ち/海外国内旅行 – 日本からもカナダに来る前に申し込めます。

   
  

皆さん、カナダでスキー、スノーボード、マウンテンバイクや乗馬などのスポーツをしていて怪我をした場合、治療費がトータルでどのくらいかかるか知っていますか?
一般的に $ 10,000 を超えます。(日本円で約90万円くらい)

title

カナダで保険に加入していない場合の疾病および傷害治療費用の目安
一般医に相談:およそ $50 から $100
外来で病院の緊急室で治療: およそ $200 から $600
病院の大部屋に入院(一日):およそ $1,200 から $3,500
病院の集中治療室に入院(一日):およそ $2,000 から $5,000

※上記には、病院での医師の診断料、検査費用(レントゲン、血液)、 救急車費用(約 $ 500)、外来の場合の薬料、処方箋料は含まれていないので、さらに医療費がかかる恐れがあります。これがアメリカになるとさらに高くなる可能性があります。

2015-09-26_00-51-31-e1443228716506 (1)

保険未加入だと全額支払いになりますが、それは絶対避けたいですよね。
そこで今回は、LifeVancouverスタッフもお世話になっている保険会社「ブリッジス・インターナショナル保険事務所(BIIS)」さんの保険を3種類ご紹介します。ビジタービザやワーホリ、学生ビザでカナダにこれから来るという方は必見です。

BIISさんのカナダ旅行保険 3つのメリット

1. 世界中どこからでも申し込み可能

カナダ到着日にあわせて、日本はもちろんカナダ国内、世界中どこからでも申し込みが可能です。
不測の状況によって起きる緊急時のケガ、病気にかかる費用などを補償してくれます。

2. 日本人スタッフが保険金請求のお手伝いをするので、万が一の時も安心

日本人のスタッフが、ケガや病気で病院に行った後の保険金請求手続きなどをお手伝いしてくれます。

3. 北米ならではの優れた価格と補償内容

日本に比べ保険の自由化が進んでいる北米では、日本会社の海外保険と比べても優れたプランと価格になっています。

 

1. ビジター保険について / 加入者の例

plane-50893_1280
カナダで旅行される方(ワーホリ、ビジター、移民待ちの方もOK)が対象です。

ビジター保険の特徴
1. $10,000 / $25,000 / $50,000 / $100,000 / $150,000/ $300,000 の6種類の中から補償限度額を選べる。
2. 1日単位、最高1年間まで加入可能(最低保険料:20ドル / 最長2年間まで延長も可能)
3. 出身国を除くカナダ国外での治療費も補償の対象(条件付き)
4. 重要なものに絞ったコスパに強い補償内容
5. スポーツをする方であれば、補償限度額は最低でも $ 50,000~がお勧め。
※その他、詳しい特徴や補償内容はこちらで確認できます→

2016-05-17_21-59-48

長井はじめさん(20歳)

けんた

渡航目的 カナダ短期旅行
滞在予定 4日
補償限度額 $ 10,000(最低限度額)
支払額/1日 $ 1.66
総支払額 $ 6.64

※申し込みの最低保険料は20ドル以上なので、あくまで参考まで。

久保みちよさん(24歳)

女性1

渡航目的 カナダ短期旅行
滞在予定 4日
補償限度額 $300,000(最高限度額)
支払額/1日 $ 6.34
総支払額 $ 25.36

※事故が起こりやすいスポーツをする場合、補償限度額は特に高めに!

山下ひろしさん(27歳)

こここ

目的 ビジタービザで滞在延長希望
滞在予定 180日(約6ヶ月)
補償限度額 $ 10,000(最低限度額)
支払額/1日 $ 1.76
総支払額 $ 316.8

※「最低限度の補償」かつ「25歳以下」であれば、1ヶ月(30日)の支払い料は $ 49.8 になります。

山本雅代さん(29歳)

まさよ

目的 ビジタービザで滞在延長希望
滞在予定 180日(約6ヶ月)
補償限度額 $300,000(最高限度額)
支払額/1日 $ 6.58
総支払額 $ 1184.4 

※補償限度額が高いほど、いざというときも安心なので、多くの方が補償限度額 $ 50,000 ~ $ 300,000 で加入しています。(LifeVancouver調べ)

五十嵐あきらさん(35歳)

まさる

渡航目的 ビジネスでカナダに出張
滞在予定 30日
補償限度額 $ 10,000(最低限度額)
支払額/1日 $ 1.88
総支払額 $ 56.4

※ビジネス目的でカナダに渡航する場合にも便利です。

江里口夫妻(共に50歳)

夫婦

渡航目的 カナダ滞在中の娘を訪ねて一緒に旅行
滞在予定 7日
補償限度額 $300,000(最高限度額)
支払額/1日 $ 8.64 × 2人分
総支払額 $ 120.96(2人分) 1人当り$60.48

※カナダ滞在中の子どもと一緒にカナダ旅行するときにも便利。

★ビジター保険の加入条件などの詳細はこちらからどうぞ。

hoken2-3


 

2. 留学生保険について / 加入者の例

city-948987_1280
カナダに来ている留学生のみに加入が許された限定の医療保険です。
(補償期間中にわたり学生登録していることが条件です。つまり学校に通わなくなった時点で無効になります。ビザの種類は問いません。)

●加入日数・・・ 10日~365日まで
●保険料・・・ $1.69 / 日(69歳以下に限ります)
●特約補償(オプション) $22.00

※その他、詳しい特徴や補償内容はこちらで確認できます→

石川いっせいさん(29歳)

石川

渡航目的 1ヶ月の短期語学留学
在学予定 30日
総支払額 $ 50.07

古沢みわさん(19歳)

nansi

渡航目的 現地の専門学校に1年通う
在学予定 365日
総支払額 $ 616.85

秋本とおるさん(25歳)

akimoto

渡航目的 ワーホリでまずはESL3ヶ月
在学予定 90日(約3ヶ月)
総支払額 $ 152.1

南あおいさん(24歳)

yzosi

渡航目的 6ヶ月間のESL
在学予定 180日(約6ヶ月)
総支払額 $ 304.2

★留学生保険の加入、条件などの詳細はこちらからどうぞ。

hoken2-2


 

3. 海外旅行保険 / 加入者の例

british-virgin-islands-1128494_1280
カナダの市民・永住権を持っている方および労働許可書・就学許可書を持っている方で、州の健康医療保険に加入している方のための国外州外に旅行するときの保険です。
※アメリカでは保険が無いと治療を断られるケースもあります。 短い旅行でも必ず旅行保険に加入することをお勧めします。

海外旅行保険の特徴
・州の健康医療保険が補償する部分を超えた緊急入院および緊急治療に対し、最高$ 10,000,000までの費用。入院中家族あるいは同行者の付き添い滞在費用(最高$ 1,000まで)、緊急家族呼び寄せ費用(最高$ 3,000まで)など。
保険料は年齢、加入日数、渡航先によって異なります。
1日単位、最高1年間まで加入可能(最低保険料:20ドル)
※その他、詳しい特徴や補償内容はこちらで確認できます→

USArate

648

* 60才以上の方、ご家族(3人以上)割引はBIISさんに別途お問合わせください。
* 以下の例は全て USA Rates で計算しています。

小西はじめさん(28歳)

men1

渡航先 日本→台湾→韓国旅行
旅行日数 10日
支払額/1日 $ 2.50
総支払額 $ 25

岩野よし子さん(38歳)

よしこ

渡航先 カナダからアメリカに3ヶ月の出張
旅行日数 30日
支払額/1日 $ 2.11
総支払額 $ 63.3

柴田みのるさん(50歳)

おじさん

渡航先 世界一周クルーズ
旅行日数 60日
支払額/1日 $ 2.42
総支払額 $ 145.2

出口夫妻(ともに28歳)

夫婦

渡航先 ハネムーン(バリ→ハワイ→グアム)
旅行日数 14日
支払額/1日 $ 2.50
総支払額 2人合計 $ 70 (1人あたり $ 35)

★海外・国内旅行保険の加入条件などの詳細はこちらからどうぞ。

hoken2-1



※例として出した方の写真は全てフリー素材で、名前も仮名になっています。

Topへ