【バンクーバー島まで20分】水上飛行「Harbour Air」で絶景&ラクラク移動!

   
  

バンクーバーからの小旅行で人気のスポットの1つ、バンクーバー島。
しかしフェリーで移動すると、バンクーバーのダウンタウンからビクトリアやナナイモのダウンタウンまでは、4時間以上かかってしまうことも・・・。

そんな悩みを解決してくれるのが、
「Harbour Air(ハーバーエアー)」の水上飛行!!

 

今日は実際に利用してみた体験を踏まえながら、ハーバーエアーについてご紹介していきます!

ハーバーエアーの水上飛行とは?

ハーバーエアーは、ダウンタウンとダウンタウンを直結!
(バンクーバー国際空港からの直行便もあり)

●バンクーバーからナナイモまで、片道20分。

●バンクーバーからビクトリアまで、片道35分。

その他のルートも充実しています。(一部ルートはハイシーズンのみ運行)

pastedgraphic-1
photo from harbourair

 
通常の空港で行われるような面倒な手続きもなく、当日は約5分でチェックイン完了

 
そして、空から見るブリティッシュ・コロンビア州の大自然は圧巻です。
harbourair018

harbourair012
搭乗前には、軽食やコーヒー紅茶などを頂ける無料ラウンジを利用できます。

1. スケジュール&運賃の確認・予約

33ff29b28b3d410736f99105e7ecc1cb_sphoto from photoAC
フライトのスケジュールや料金は、シーズンや時間帯によって異なります。

予約は、以下のホームページもしくはハーバーエアーのカウンターでできます。

スケジュール&運賃の確認・予約(トップページ中央部)
HarbourAir|Top
https://www.harbourair.com/

>>>>運賃の目安は??
2016年11月15日に11月28日(月)の片道フライトを検索したところ、以下の通りでした。

●バンクーバー・ダウンタウン発ナナイモ・ハーバー行き
1日14便、大人片道69ドル〜

●バンクーバー・ダウンタウン発ビクトリア・ダウンタウン行き
1日11便、大人片道139ドル〜

2. チケットの種類

772520bb393a6c7e21fdefe54ac45667_sphoto from photoAC
2016年7月に「goFARES」という新しいチケットシステムが導入されました。
チケットには、「goGOLD」「goFLEX」「goLITE」「goFAST」の4種類があります。4種類のチケットの特徴について、詳細は以下ページをご確認ください。

 
●座席の事前予約
チケット料金が一番高い「goGOLD」のチケットを購入した場合、事前の座席指定が無料で出来ます。それ以外のチケットを購入した場合は、10ドルで座席指定ができます。座席指定をしなかった場合は、搭乗順に好きなシートに座ります。
※チェックインカウンターの方によると、殆どの人が、座席指定をしないようです

3. 預け荷物/機内持ち込み荷物について

bc5947b79c4aabcce2cd3e1999703c59_sphoto from photoAC
ルートによっても異なりますが、「goGOLD」の場合は50lbs≒22.67kgまでの荷物持ち込みが保証されています。最も安いチケット「go FAST」の場合は、10lbs≒4.53kgが上限で、それを超えると1lb≒0.45kgにつき1ドルの追加料金が発生します。

また、大きなスポーツ用品などを持ち込む場合は、事前に手続きや追加料金の支払いが必要です。出発前に、以下のサイトでご確認ください。

実際にハーバーエアー水上飛行機に乗ってみました!
(バンクーバー・ダウンタウン発、ナナイモ・ハーバー行き)

その時の様子を写真とともにリポートします♪

1. バンクーバーのCanada Place(カナダ・プレイス)近くにある「Harbour Air」でチェックイン
※出発25分前までにチェックインをしましょう
※パスポート、もしくはカナダ政府発行の写真付きIDの提示が必要です

harbourair001
harbourair002

2.出発5分ほど前にアナウンスがあるまで、ラウンジでくつろぎます
*コーヒー紅茶、マフィンやクッキーなどは無料
harbourair003

3.機内へ
出発約5分前に便名のアナウンスがあり、案内されたゲートへ。飛行機は、13人乗りでした。事前に座席予約をしている人がいなかったので、先着順に席に着きます。
harbourair004

4.機内には、機内誌と安全のしおり、耳栓などが用意されています。
飛行中はエンジンの音が非常に大きいので、気になる方は耳栓を使用しましょう。離陸前に、安全に関するVTRを見ます。
harbourair017

5.離陸
ライオンズゲートブリッジの上を通過、バンクーバーのダウンタウンが次第に小さくなっていきます。
harbourair006
harbourair023

数分経つと本土がほとんど見えなくなり、空と海が一体となったような美しい景色が、窓の外に広がります。この素晴らしい景色を見るだけでも、「水上飛行を体験する価値あり!」と思えるほどです。
harbourair020

上空からの景色に見入っていると、あっという間にバンクーバー島にあるナナイモが見えてきました。
harbourair014

6.着陸
スタッフが手荷物を順番に渡してくれますので、飛行機を降りたところで待ちましょう。手荷物を受け取ったら、各自ゲートを出ます。手続き等は必要ありません。
harbourair015

バンクーバーのダウンタウンからナナイモのハーバー(ダウンタウンまでは徒歩数分)まで、30分以内で移動することができました!

フェリーでのんびり移動する旅も良いですが、旅行日数が限られている場合などは、水上飛行機での移動もいいかもしれませんね!
一度利用してみてはいかがでしょうか?


※バンクーバー島の観光情報に関する記事はこちら

【英国式の町並みと花溢れる庭園】ビクトリアの旅ー定番ポイントー
http://lifevancouver.jp/2015/03/tour/42058.html

英国式の街並みと自然溢れる街:ビクトリアを堪能しよう☆【アクティビティー編】
http://lifevancouver.jp/2015/05/tour/42162.html

年間100万人を魅了するビクトリアの「ブッチャート・ガーデン」、歩き方ガイド
http://lifevancouver.jp/2016/08/summary/97553.html

【バンクーバー島の魅力ぎっしり】ビクトリアやナナイモから行ける!ユニークな町5つ
http://lifevancouver.jp/2015/07/summary/59368.html

Topへ