【写真】バンクーバー生まれのブランドHerschel Supply、ロブソンに旗艦店OPEN

   
  

カナダBC州バンクーバーにお住まいの方であれば、誰もが(?)知っているであろうバンクーバー生まれの有名ブランドの一つといえば、「Herschel Supply(ハーシェル・サプライ)」です。

Jamie CormackとLyndon Cormack兄弟によって2009年に設立されたグローバルアクセサリーブランドで、ブランド名の由来は兄弟の家族が3世代育った場所の名前とのことです。

ポーチやキャップ、トラベルケース、財布、ラップトップケース、そしてアパレルも展開していますが、特にバックパックが人気で、バンクーバーの街中で身に着けている人を見かけることもしばしば。

過去にLifeVancouverスタッフが現地の学校へ通っていたときにも、周りの学生の多くがハーシェル・サプライのバックパックを使っているのを見て、その人気っぷりに驚いた記憶があります。

そして、2018年にはガスタウンに北米初の旗艦店をオープンしたハーシェル・サプライですが、2022年2月4日、新しい旗艦店がロブソンストリートにグランドオープンしましたよ。

1080 Robson Streetにある新店の売り場面積は2,800平方フィート。

新しい旗艦店では今後、アート・建築を中心とした本や雑誌が集まるハーシェルサプライブックフェアが開催されたり、地元のアーティストやデザイナーなどを招いてワークショップやコミュニティイベントを行ったり、他のブランドの小売ハブおよびプラットフォームとしても機能するとのことですよ。

以下はハーシェル・サプライのInstagramからの写真になります。

そして、LifeVancouverスタッフの知人がオープン初日に写真を撮りに行ってきてくれたので、以下シェアします。まずは外観から。

オープン初日に300人限定でもらえるというハーシェル・サプライのバッグはこちら↓(店員のお姉さん、撮影協力ありがとうございます!)

そしてハーシェル・サプライ新店の内装もお届けします。

おなじみのバッグからアパレルも充実していますね!

また、ハーシェル・サプライの新店、動画でも確認してみてください↓

ということで、ハーシェル・サプライの新しい旗艦店。皆さんもロブソンストリートに行く機会があれば、ぜひ行ってみてください。バンクーバーから日本へ帰る際のお土産にも良さそうですね。

Herschel Supply on Robson
住所:1080 Robson St Vancouver, BC V6E 1W2
【公式サイト】

Topへ