【グランビルアイランド】7つのエリア別、大人気観光スポット特集

   
  

GranvilleIsland03グランビル橋の下にある「グランビル・アイランド」は、バンクーバーを代表する人気スポット
観光客や地元の人達で、年中賑わっています。

ダウンタウンからバスで一本、小型フェリーでもアクセスができるという好立地であることに加え、多くのショップやレストランが各建物内にあるので、雨天でも思いっきり楽しむことができます

新鮮な野菜や果物、デリや鮮魚などがひしめくパブリック・マーケットは勿論、アートギャラリーやビールの醸造所など、数えきれないほどの見所がこの島にはあるのです。カナダのお土産を買うにも最適の場所なんですよ!

まずは、こちらがグランビルアイランドの地図です。

MAP
photo from granvilleisland.com

実は意外に広く、迷路のように入り組んでいるので、エリア別に見所を押さえておくのがポイント!

今回は、上記地図で示した7つのエリアの人気スポットをご紹介します!
  

1.Public Market-パブリックマーケット

GVI01

まずは、一番の見所パブリックマーケット。カナダの旬を感じられる屋内のマーケットは、絶対に見逃せません。
GV0

迷子になってしまいそうなほど広い建物内に、所狭しとお店が並びます。その中でも有名なお店をご紹介していきましょう。

 
▶Lee’s Donuts
Donuts
マーケット内で長い行列ができているのが、このマーケットに27年以上お店を構えているLee’s Donut。原材料の品質と鮮度にこだわりを持ち、近年ヘルシー志向のカナダ人に人気を集めています。

Lee’s Donuts
住所:122-1689 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-685-4021
FB:https://www.facebook.com/Lees-Donuts-Granville-Island-163563007052330/

 
▶Terra Breads
GVI02
photo from terra breads Facebook
そして、バンクーバーに数店舗を構えるこちらのベーカリーにも、列ができていることが。ショートニングや卵などを一切使わない製法が好評で、「ここのパンしか買わない!」というファンもいるのだとか。

Terra Breads
住所:107-1689 Johnston Street, Vancouver, BC V6H 3R9
電話:604-685-3102
WEB:http://www.terrabreads.com

 
▶A La Mode
GVI06
グランビルアイランドといえば、「ポットパイ(Pot Pie)」を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか?そう、ダイニングエリアで多くの人が食べているのが、ここA La Modeのポットパイ。デザートに、レモンメレンゲやチーズケーキはいかが?

A La Mode
住所:137-1689 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-685-8335
WEB:http://www.alamodepie.com

 
▶ChocolaTas
GVI04
カナダのお土産にもピッタリなチョコレートが揃うChocola Tasもお勧め。食べるのが勿体ないくらい可愛くデザインされたチョコレートが並びます。アールグレイなどの紅茶や緑茶を使ったチョコレートが有名。種類が多いので、迷った時はオーナーWim Tasさんもお勧めする“Kyoto Cherry Rose”“Agassiz Organic Hazelnuts”を選んでみましょう。

ChocolaTas
住所:151-1689 Johnston Street, V6H 3R9
電話:1-877-668-8932
WEB:http://chocolatas.com

 
▶Stuart’s Bakery
GVI05
美味しそうなケーキが並ぶStuart’s Bakeryでは、バンクーバーらしいこんなケーキも!その名も「Pride Slices」です。

Stuart’s Bakery
住所:123-1689 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-685-8816
WEB:http://granvilleisland.com/directory/stuarts-bakery

 

2.Net Loft-ネットロフト

NETLOFT01
ブティックや雑貨屋、キッチン用品のショップなどが入ったネットロフトも見逃せません。
 
▶Paper-Ya
NETLOFT04
photo from SavoirFaireAbroad
ステーショナリーが揃うPaper-Yaは、1986年創業。店名は、日本語の「ペーパー屋」から来ているそうです。お気に入りの手帳やカレンダーが、きっと見つかるはず。

Paper-Ya
住所:9-1666 Johnston Street, V6H 3S2
電話:604-684-2531
WEB:http://paper-ya.com

 
▶Postcard Place
postcard
カフェの目の前には、小さな店内にユニークなポストカードがぎっしりと並んでいるショップがあります。額に入れて飾りたくなるような、素敵なポストカードも。

Postcard Place
住所:11-1666 Johnston Street, V6H 3S2
電話:604-684-6909
WEB:http://granvilleisland.com/directory/postcard-place

 
▶Market Kitchen
NETLOFT05
photo from Market Kitchen
そして、キッチン用品と言えばこのお店、Market Kitchen。定番商品からアイデア商品まで揃い、見ているだけでもとっても楽しいですよ!日本人スタッフもいるので、何でも相談できます。

Market Kitchen
住所:2-1666 Johnston Street, V6H 3S2
電話:604-681-7399
WEB:http://www.themarketkitchen.com

 

3.Maritime Market-マリタイムマーケット

アート・ジュエリーのギャラリーやヨットのレンタルショップなどが多く立ち並ぶのが、このマーケットのエリア。カナダ先住民アートのグッズも、このエリアのお店で手に入ります。カナダのシーフードを堪能できるのも、このエリア!
 
▶Tony’s Fish and Oyster Café
GranvilleIsland02
photo from http://www.tonysfishandoystercafe.com
ランチで訪れたいのが、FISH&CHIPSで有名なTony’s Fish and Oyster Café。鮮度の高いシーフードを食べられるお店として知られていて、クラムチャウダーも人気メニューの一つです。もちろん甘い物は別腹!デザートには名物banana fosterをどうぞ。

Tony’s Fish and Oyster Café
住所:1511 Anderson Street, V6H 3R5
電話:604-683-7127
WEB:http://www.tonysfishandoystercafe.com

 
▶The Lobster man
o-1
photo from http://www.yelp.ca/
とれたての新鮮な魚貝類を手に入れるなら、ここThe Lobster man。
ロブスター、オイスター、蟹やホタテなど、日本の魚市場のように生きたままの魚介類を買える貴重な場所です。パッケージ入りの商品もあり、スタッフが好みと予算に応じて商品選びを手伝ってくれます。その場で食べ易いようにカットをしてくれたり、ロブスターをボイルしてくれるサービスも。

The Lobster Man
住所:1807 Mast Tower Road, V6H 3X7
電話:604-687-4531
WEB:http://www.lobsterman.com

 

4.Kids Market-キッズマーケット

GranvilleIsland04
ファミリーで賑わうこの館内には、おもちゃ、本、服、ゲーム、音楽など、子ども向けの商品が何でも揃います!可愛らしい絵本や英語を学べる本やゲームなどは、日本へも持ち帰りたいですね。
 
▶Adventure Zone
GranvilleIsland01
photo from http://www.theadventurezone.ca
カラフルにデコレーションされたThe Adventure Zoneには子どもたちが大冒険できるジャングルジムなどがあり、パパママも一緒になって楽しんでいるのをよく見かけます。

Adventure Zone
住所:1496 Cartwright Street, V6H 3Y5
電話:604-608-6699
WEB:http://www.theadventurezone.ca

 

5.Cartwright Street-カートライトストリート

あのGranville Island Beer醸造所や数々のシアターなどが、このエリアにあります。
 
▶Waterfront Theatre
theatre
photo from GICS Facebook
キッズマーケットのすぐ近くにあるWaterfront Theatreでは、ライブやトーナメント、フェスティバルなど、様々なイベントが行われています。最新のイベント情報は、WEBでチェック!

Waterfront Theatre
住所:1412 Cartwright Street, Vancouver, BC V6H 3R7
電話:604-685-1731
WEB:http://www.waterfronttheatre.ca

 
▶Granville Island Brewing
granvillebeer
photo from Granville Island Brewing Facebook
バンクーバーを代表するビールGranville Island Beerの醸造所がこちら。ビールテイスティングのツアーは、毎日正午・午後2時・午後4時の3回。4oz×3種類のビールテイスティングを含めて$9.75です。”CYPRESS HONEY LAGER”や”FALSE CREEK RASBERRY ALE(季節限定商品)”は、ビール派ではない人にも好まれる飲み易いビールです。

Granville Island Brewing Co.
住所:1441 Cartwright Street, V6H 3R7
電話:604-687-2739
WEB:http://gib.ca

※日本酒派の方へ朗報!日本酒のテイスティングは、グランビルアイランド内のRailspurエリアにある『日本酒蔵Artisan SakeMaker』でできます。詳しくは、以前にLifeVnacouverでご紹介したこちらの記事をご確認ください。

『北米でしか飲めない日本酒も?!バンクーバーで日本酒を飲む方法』
http://lifevancouver.jp/2016/01/knowledge/80134.html

 

6.Johnson Street-ジョンソンストリート

アートの島とも呼ばれるグランビルアイランドには、数々のギャラリーがあります。
 
▶Charles H. Scott Gallery
gvi001
photo from Charles.H.Scott.Gallery Facebook
中でも有名なのが、Emily Carr芸術・デザイン大学のギャラリー「Charles H. Scott Gallery」。大学の構内の中にあるギャラリーは、一般にも入場無料で公開されています。

Charles H. Scott Gallery
住所:1399 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-844-3809
WEB:http://www.ecuad.ca

※グランビルアイランドにあるその他のギャラリーは、こちらでご確認ください。
 
▶Dockside Seafood Restaurant
event
photo from docksidevancouver.com
最高のロケーションで料理を味わいたいなら、このDockside Seafood Restaurantがおススメ。
バンクーバーの”ベスト・パティオ”に何度も選ばれるほど、このレストランのパティオからの眺めは絶景。日曜日は”Jazz & Blues Brunch”の日で、音楽に酔いしれながら優雅なブランチを楽しむことができます。

Dockside Seafood Restaurant
住所:1253 Johnston Street V6H 3R9
電話:604-685-7070
WEB:http://docksidevancouver.com

 
▶Granville Island Hotel
granvilleislandhotel
photo from Granville Island Hotel Facebook
ヨットハーバーのすぐ隣、パブリックマーケットからも歩いて行ける場所に、Granville Island Hotelがあります。昼は賑わうエリアですが、夜は落ち着いてゆっくりと宿泊できると評判で、バンクーバーの”島のオアシス”と呼ばれています。数日かけてグランビルアイランドを楽しみたい人はぜひ!

Granville Island Hotel
住所:1253 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-683-7373
WEB:http://www.granvilleislandhotel.com

 

7.Creek House-クリークハウス

▶The Sport Gallery
Granville.Island01
2012年にオープンしたThe Sport Galleryは、スポーツ好きさん必見のスポット。トロント、ニューヨークにもあるこのギャラリー兼ショップでは、オリジナルのスポーツウェアや小物、写真などを手に入れることができます。

The Sport Gallery
住所:105-1551 Johnston Street
電話:604-620-5834
WEB:http://granvilleisland.com/directory/sport-gallery

 
▶Granville Island Soap Gallery
Granville.Island02
photo from
https://www.youtube.com/watch?v=tg3RU_dQjJs
そして日本人観光客にも人気のお店が、このGranville Island Soap Gallery。店内に広がる色とりどりの石鹸とフローラルな香りに、思わずため息が出てしまいます。石鹸なので勿論食べられませんが、何とも美味しそう!ここカナダ・ブリティッシュコロンビア州でハンドメイドされた石鹸とコスメ達は、お土産にも喜ばれそうです。

Granville Island Soap Gallery
住所:1535 Johnston Street, V6H 3R9
電話:604-669-3649
WEB:http://www.thesoapgallery.blogspot.ca/

ショッピングと美味しい料理を楽しんだ後は、ぜひアイランド内を散策してみてください。島のあちらこちらで見かけるストリートミュージシャンにも注目です♪

グランビルアイランドへの行き方

●市バスで
ダウンタウンからは、Gastown、Waterfront、そしてGranville Streetを通る#50False Creek South(フォールス・クリーク・サウス)行きのバスが便利。”West 2nd Avenue at Anderson Street”で下車。通常、車内でアナウンスがあり、多くの乗客が下車します。
その他ダウンタウンエリアから#4,7,10,14,16のバスを利用した場合、グランビル橋を渡ってすぐのバス停で下車。橋の下の”Granville Island”のサインに沿って歩き、5分ほどでメインエリアに到着。
busmap

●小型フェリーで
天気のいい日には、フェリーがおすすめ!虹色のフェリーAquabusと、青と白が目印のFalse Creek Ferryで、ダウンタウンなど数カ所からグランビルアイランドまでアクセス可能。運が良ければ、野生のオットセイが顔を出すことも!
どちらのフェリーも、Public Market(パブリックマーケット)のすぐ近くに到着します。運賃はゾーン制で、利用区間によって異なります。チケットの支払いは、現金のみ。お得な「往復チケット」や「回数券」もありますが、同じフェリー会社を使わなければなりません。

【Aquabus】
WEB:www.theaquabus.com
aquabus
イエールタウン近くの3番もしくは6番の発着場所が、ダウンタウンからもアクセスし易く乗船中の景色も楽しめるので人気。
※グランビルアイランド内の乗降場所は、Public MarketとArts Club Theatreの間。

【False Creek Ferry】
WEB:www.granvilleislandferries.bc.ca
Aquabusと同じ場所の、イエールタウン近くの2箇所(上記地図3番と6番)が便利。その他、Maritime MuseumやAquatic Centre等からもアクセス可能。
※グランビルアイランド内の乗降場所は、Public Marketの近くにあるBridges Restaurantエントランス付近。

●徒歩で
ダウンタウンからグランビル橋を徒歩で渡ってグランビルアイランドへ行くことも可能。

●車で
アイランド内には駐車スペースがいくつかありますが、夏期は非常に混み合うので公共機関を使った方が早いことも。

Topへ