日本人パティシエが手掛ける新アフタヌーンティーがトランプホテルで12月スタート

   
  

皆さん、アフタヌーンティーは好きですか?

バンクーバーでも様々なティーショップやホテルで楽しめますが、その中でも人気のスポットの一つがウェストジョージアとビュートストリートの近くにあるトランプホテル(Trump Hotel)です。

今回はバンクーバーの日系旅行会社 NaviTour さんが今後アフタヌーンティーのツアーを制作する予定ということで、トランプホテルで12月9日(月)から始まる新しいアフタヌーンティーの取材に同行させてもらいました!

実際に新作アフタヌーンティーをいただいた感想も併せてお届けするので、ぜひ参考にしてみてください。

※12月6日(金)追記:
ナビツアーさんのアフタヌーンティーツアーが完成!限定プレゼント付きになっていますよ。詳細は以下でチェック!
https://www.navitourca.com/canada/vancouver/17139/

 

トランプホテル(Trump Hotel)で日本人パティシエが手掛ける新アフタヌーンティー「The Winter Wonderland」が12月スタート

バンクーバー唯一の5つ星ホテルとして知られるトランプホテル。

中に入ると一気にラグジュアリーな空間が広がりますが、入り口そばの The Trump Champagne Lounge でアフタヌーンティーがいただけるのを皆さんご存知ですか?

この記事を書いている12月2日時点では、ハリーポッターの世界観を表現した「School of Magic Afternoon Tea」(写真上)が提供されていて連日大人気となっているのですが、12月9日(月)より新しいアフタヌーンティーがいよいよ始まります。

その名も「The Winter Wonderland」!


(写真のもので2人前)

LifeVancouverスタッフとNaviTourの皆さんはアフタヌーンティーがテーブルに運ばれてくるのを見た瞬間、雪山やクリスマスツリー、スノーフレークなど見た目に工夫を凝らしたものがたくさんで、「おお~~~!すご~~い!」と思わず声が漏れてしまいました。

実は今回の The Winter Wonderland を含め、トランプホテルのアフタヌーンティーを手掛けているのは、エグゼクティブ・ペイストリーシェフの史子(ふみこ)モレトンさん

史子さんは2005年のKarl Shier カリナリー・アプレンティス・コンペティションで優勝、第18回 Quady ワイン・デザートコンペティションでも優勝していて、2016年7月からとしてトランプホテルに勤めています。

トランプホテルのアフタヌーンティーについて伺ってみると、以下のコメントをいただきました。

アフタヌーンティーは一定期間ごとに内容が変わるのですが、なるべく季節感を大切にして毎回デザインしています。今回も「school of Magic Afternoon Tea」に続いて、皆さんに面白く食べてもらえるようにつくりました。

「The Winter Wonderland」は少し和を取り入れた感じで、コロッケが入っています。実は去年のアフタヌーンティーにはタコ焼きもあったんですよ(笑)

毎シーズン、テーマに沿って楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

新作アフタヌーンティー「The Winter Wonderland」を実際にいただいてみた

それでは早速「The Winter Wonderland」の詳しい内容を写真とともにお届けします。メニューは以下のようになっていますよ。


(※写真クリックで拡大できます)

アフタヌーンティーは「セイボリーセレクション」「スイートセレクション」「ティーセレクション」の3つに分かれていて、LifeVancouverスタッフは豊富なティーメニューの中から Organic Lemon Mango をチョイスしました。

ちなみに、今回紹介するものはお一人様65ドル(Taxとチップは別)のアフタヌーンティーですが、さらに豪華な鳥籠バージョン(スパークリングワインと限定のデザートボックス付)のアフタヌーンティーもオーダーすることができますよ( ◠‿◠ )

感想はLifeVancouverスタッフの個人的なものなので、あくまで参考程度にしてみてください~。

 

セイボリーセクション(Savoury Selections)

それではまずはセイボリーから。メニューは以下の通りです。

■ Roasted Spiced Duck Slider
■ Smoked Salmon On Pumpernickel Crisp
■ Garden Radish Poppy Seed Tea Sandwich
■ Waldorf Salad
■ Medley of Mushroom Quiche
■ Corn Cream Croquette

LifeVancouverスタッフ的に一番嬉しかったのは、やっぱりコーンクリームコロッケでした。「まさかアフタヌーンティーでコロッケが食べられるなんて~!」と感動。外はサクサク、中はふんわりでした。(思い出すだけでまた食べたくなる・・・)

ウォルドーフサラダは、シーズナルフルーツ(今回はリンゴでした)にクルミにセロリをプラスしたもので、ローストされたクルミの香ばしさが際立っていました。リンゴの甘みとセロリのシャキシャキ感もあって、食感が絶妙!

さらにこちらのスライスされたラディッシュを使った見た目が非常に美しいサンドウィッチは、ポピーシードの香りがふわっと舞うような味わい。一度お試しあれ。

そして、見た目もかわいいこちらのミニハンバーガー。ローストされた鴨肉はスパイスが効いていて、小さいサイズながら満足感がすごかったです。

その他にもマッシュルームのキッシュや、スモークサーモンをのせたプンパーニッケル(ドイツ発祥の伝統的なライ麦パン)があり、持ち帰って他の LifeVancouver スタッフに食べてみてもらったのですが、どちらも絶賛していました。

セイボリーセレクションの一品一品それぞれに特徴があって、とても楽しめましたよ~!

 

スイートセレクション(Sweet Selections)

続いてはスイートセクションの紹介です。

■ Warm Eggnog Tea(non-alcoholic)
■ Cranberry & Orange Financier Cake Wreath
■ White Valrhona Chocolate & Yuzu Mousse (mango compote)
■ Mont Blanc Cream Puff
■ Classic Gingerbread Cookie
■ Ruby Chocolate Lace Lollipop
■ Forever Evergreen Cake Pop
■ Earl Grey Snowflake Macaron

まずこちらの雪山のようなもの、皆さんなんだか分かりますか?
実はゆずのムースで、底にホワイトチョコレート、そして中にマンゴーのコンポートが入っています。

史子さんに「今回のアフタヌーンティーでどれを絶対食べて欲しいですか?」と聞いたところ、この White Valrhona Chocolate & Yuzu Mousse (mango compote) の答えが一番に帰ってきたので、期待大!

実際にいただいてみると、ふわふわのムースはユズの香りが非常に心地よくて、そこにマンゴーのコンポートが入ることでさらに香りが楽しめました。

LifeVancouverスタッフ的にも、今回いただいたメニューの中で一番感動しました ( ・◡・ )皆さんにもぜひ一度試してみて欲しい逸品です。

続いてトライしたのは、ホームメイドのあたたかいエッグノッグティー。口当たりなめらかでしつこすぎない甘さが、とっても好印象でした。

ちなみに史子さんはこれにコーヒー入れて飲むそうです。

また、モンブランクリームパフは金箔がのっていてゴージャスな印象。こちらも甘すぎない味わいなので、「カナダの甘すぎるスイーツが苦手」という人でも十分楽しめるかと思います。

さらに、フランス生まれのお菓子フィナンシェは、クランベリーとオレンジが楽しめる一品。リースみたいな見た目もかわいいですよね~。

ちなみに、写真上の白いツリーはさすがに食べることはできないのですが、ツリーに積もった雪や雪の結晶は、いただくことができますよ( ◠‿◠ )

雪の結晶がデザインされたアールグレイのマカロンも思わず「かわいい!」と唸ってしまいました。

その他にもカナダの冬の定番、ジンジャーブレッドのクッキーや、ルビーカカオ豆から生まれたルビーチョコレートを使ったロリポップなど、セイボリーと併せるとお腹いっぱいのボリューム感でした。
(食べ切れなかったものはお持ち帰りできるので、ご安心を!)

また、アフタヌーンティーには色んな味が楽しめるスコーンも付いてきます。
ホームメイドのクロテッドクリーム、レモンカード、ストロベリー&ルバーブジャムが添えられているので、スコーンだけでも十分に楽しめそうです(´▽`)

見た目も味もとても楽しむことができて、幸せな時間を過ごすことができましたよ。

 

最後に:アフタヌーンティー「The Winter Wonderland」は2019年12月9日からスタート

ということで、いかがでしたか?
「The Winter Wonderland」は2019年12月9日~2020年3月22日まで提供される予定です。

友人の誕生日や結婚記念日、日本からバンクーバー旅行に来る家族といっしょにアフタヌーンティーを楽しむのもいいですよね。

ちなみにトランプホテルのアフタヌーンティーは1年通して楽しめますが、毎回期間限定のメニューになっているので、新作が登場するたびに行きたくなってしまいます。

最後に、過去のアフタヌーンティーにはどんなものがあったのかを写真でご紹介します。桜がテーマのものもあったということで、今から次回作も楽しみですね!

■おまけ情報
史子さんとペイストリーチームが手掛けたチョコレートハウスとジンジャーブレッドビレッジが トランプホテルそばにある Fotis Building のロビーにディスプレイされています。お出かけの際近くに通りかかった方は、ぜひチェックしてみてください。

以下、史子さんのインスタグラムから。

The Trump Champagne Lounge
営業時間:Daily 12pm-4pm
場所:1161 W Georgia St, Vancouver, BC V6E 0C6
【Instagram】

Topへ