【Translink】3月度のマンスリーパスは一部払い戻し申請可能。その方法は?

   
  


photo from translink.ca

2020年3月は新型コロナウイルスの影響を考えて、バスやスカイトレインなど公共交通機関を利用する機会が少なかったという人も多いのではないでしょうか?

そこで TransLink では、3月度のマンスリーパスを購入している人を対象に、不使用分に対して一部払戻しの申請を可能にしていますよ。

 

【Translink】新型コロナウイルスの影響から3月度のマンスリーパスに対して払い戻し申請を可能に

バンクーバーの公共交通を運営する Translink では、3月度のマンスリーパスを対象に一部払い戻しの対応を行っています。

戻ってくる金額は、3月度のマンスリーパスの購入金額から乗車した分の金額が差し引かれたものになります。

使用量によって異なりますが、少しでも戻ってくる可能性があるのであれば、ぜひ申請してみてください。マンスリーパスはもともと割引料金になっているので、使用量が多い人は返金が無い可能性もあります。

また、現金ではなくコンパスカードのストアドバリュー(Stored Value)としての払い戻しとなるので、注意してください。払い戻されたものは将来のマンスリーパス購入や公共交通機関利用時に使うことができます。(有効期限はありません)

申請方法は以下が選べますが、Translinkによるとオンラインフォームよりも Email か電話が良いとのことです。

払い戻し申請方法

1. Email
customerservice@compasscard.ca

2. 電話
604-398-2042 or 1-888-207-4055

3. オンラインフォーム
Compass Card お問い合わせフォーム

 

現在チャイナタウン駅にあるTranslinkのオフィスはクローズ。返事に時間がかかっているようなので、気長に待ちましょう

Translink は「最近お問い合わせの量がかなり多くなっているので、払い戻し申請はメールにしろ電話にしろ一度だけにしてください。なるべく早く返信をしています。」とツイートしています。

LifeVancouverスタッフも3月24日(火)に払い戻しの申請をしたのですが、3月26日(木)現在まだ返信がないので、これから申請するという方も気長に返信を待つようにしましょう。

Topへ