2月12日は冬季バンクーバーオリンピック開催10周年!聖火台に火が灯ったー!

   
  

本日2020年2月12日(水)は2010年バンクーバー冬季オリンピックからちょうど10年目にあたる節目の日!

そして、Jack Poole Plaza にある聖火台に火が灯りましたよーーー!

 

2月12日は冬季バンクーバーオリンピック10周年記念日!Jack Poole Plaza の聖火台に火が灯ったーー!


photo from vancouverconventioncentre.com

2月12日(水)、朝8時45分頃からオリンピック10周年記念イベントが Jack Poole Plaza で開催されました。

LifeVancouverスタッフは少し早め8時半頃に現地に着いたのですが、既に多くの人がイベント開始を待っていました。

聖火台に火が灯る前に記念写真を撮っている方もいましたよ。カナダカラーの赤と白を着ている方が多いのが分かるかと思います。

愛国心をカラダ全体で表現している方も。カナダLOVEが伝わってきました。

セレモニー前にオーカナダを熱唱している方もいました。カナダLOVE度が高い!

さらに、聖火ランナーさんと思われる方も!バンクーバーオリンピックの聖火トーチをお持ちでした。

そして多くの方が着ていた水色の服は、バンクーバーオリンピック時のボランティアの方のユニフォームです。当時ボランティアをしていた方が多くいらっしゃていたようでした。

セレモニーが始まる前には、バグパイプの演奏も行われました。

セレモニーでは10年前のオリンピック時の様子などが語られ、ついに国歌(オーカナダ)斉唱時には聖火台に火が灯りました!

また、スペシャルゲストスピーカーとして、スノーボード選手の Mercedes Nicollさん と、モーグルの選手 Jennifer Heil さんが登場し会場を沸かせました。

ちなみにスピーチを聞いている中、LifeVancouverスタッフの前にいた方はバッグの中にバンクーバーオリンピックのマスコット「クワッチ(カナダの神秘の森からやってきた男の子)」を忍ばせていて微笑ましかったです( ◠‿◠ )

その後セレモニーは無事に終了。皆さん、オリンピックの想い出を話したり、火の灯った聖火台の前で記念写真などを撮っていました。

残念ながら、火の灯った聖火台は本日2月12日の午前11時までと約2時間ほどだったので、今回見逃した方も多いかもしれませんが、今日はぜひ家族や友人とバンクーバーオリンピックの想い出話をしてみてはいかがでしょうか?

YouTubeのolympicvancouver2010チャンネルではバンクーバーオリンピックの動画をたくさん観ることができますよ( ◠‿◠ )

Topへ