【保存版】カナダ発ブランドRoots/ルーツの魅力に迫る!人気商品ベスト3も紹介

   
  

カナダを代表するアパレルブランド「Roots(ルーツ)」

ビーバーのロゴが目印のこのブランド服は、バンクーバーでも着ている人をよく見かけますよね。

カナダ人が普段着として着ているだけでなく、カナダのお土産として、旅行者にも人気があるブランドです。


photo from Facebook|Roots

今やカナダ国内外で広く知られるようになった「Roots(ルーツ)」。

バンクーバーダウンタウンにも、ロブソンストリートに2店舗、ショッピングモールPacific Centre内に1店舗あります。

今日は、このブランドの創業ストーリー、人気の秘密、是非手に入れたい定番人気アイテムなどをご紹介します。


(PR記事)AIG損保の海外旅行・海外留学保険の魅力まとめ10

1. Rootsは創業45年の老舗ブランド!

◆カナダの大自然に惚れたアメリカ人が創業

↑Michael Budman(左) とDon Green in 1973

photo from TheCanadianCyclopedia

ルーツというブランドが誕生したきっかけは、1962年。カナダ・オンタリオ州にあるアルゴンキン州立公園(Algonquin Park)で開催されたサマーキャンプで、アメリカ・デトロイト出身のMichael BudmanとDon Greenが知り合ったことから始まります。

二人は緑と湖が広がるカナダの大自然に感銘を受け、カナダ人の精神を代表するようなライフスタイル・ブランドを作ることに決めたのです。Michael Budmanは1969年に、Don Greenは1972年にカナダに移り住みます。

そして1973年、トロントに小さなお店「ルーツ」が誕生しました。

◆元々は、ネガティブ・ヒール靴の専門店だった

↑ルーツのネガティブ・ヒール靴

photo from Roots Canada

1973年、トロントのYonge Streetに踵の部分が低くなった靴、ネガティブ・ヒール靴(Negative Heel Shoes)を販売する靴店「ルーツ」をオープンして以来、週に2,000足を売り上げることもある人気店へと成長。

その後Upin and Ipin Companyを買い取り革製品の工場をオープン。それから数年で、革靴だけでなく革を使ったカバン、ブーツ、ジャケットなどの製品も取り扱うことになりました。
現在では、革製品だけでなく、アウトドアウェアを中心とした洋服、アクセサリーなどもお店で扱っています。

◆今やオリンピック選手やセレブも着ている有名ブランドに


photo from Roots Canada.tumblr

ルーツは、1998年の長野冬季オリンピックでカナダ選手の公式ユニフォームを担当し、一気に国民的ブランドに。現在でも、カナダを代表するブランドとしてセレブ達からも注目されています。

歌手のEd SheeranやOne DirectionのメンバーZaynがルーツのTシャツやジャケットを着ていたり、トロント出身のラッパーかつR&B歌手のDrakeがプロデュースするアパレルOctober’s Very Own(OVO)とのコラボジャケットなども手がけて話題を呼びました。

◆日本には未上陸!アメリカ、香港台湾などに出店中


photo from Facebook|RootsCanada

ルーツは、アメリカ、香港、上海、台湾含めカナダ国内外に200店舗以上を展開しています。残念ながらルーツは日本未上陸ですが、日本未上陸だからこそ、カナダで是非ルーツの商品をゲットしたいですよね!

2. Rootsの人気の秘密とは?

◆メイド・イン・カナダのこだわり


全ての洋服のデザインは、トロントにある本社で行われています。
そしてCanadian Encyclopediaによると、2013年まではほとんどのルーツの革製品と靴はカナダで生産、そして多くの洋服はインドや中国、ペルーやイタリアで生産されていたようです。ただ、ルーツは可能な限りメイド・イン・カナダにこだわり、カナダにある自社工場で極力製作することをモットーにしています。

◆高いデザイン性と多様なサイズ感


photo from Roots.com

シンプルかつデザイン性が高いことでも知られているのが、ルーツ。
鞄ひとつをとっても、カラーや大きさ、デザインが少しずつ違ったものが用意されいて、自分の好みにピッタリと合った商品を見つけることができるでしょう。

小柄な体型の人でも洋服が選びやすいように、S以下のサイズも豊富。ゆったりとリラックスして着ることができる洋服が多く、どんな体型にもフィットするようにデザインされています。
洋服のサイズ感は、公式サイトのこちらの表でチェックできますよ。

◆チャリティ活動&環境保護活動にも積極的


ルーツは、恵まれない子供達をサポートするチャリティや環境保護活動などに積極的に取り組んでいることで知られています。会社や社員が関わってきた活動は数百を容易に超え、その一部はルーツ公式サイトのこちらのページで確認できます。

「Roots」と書かれた緑色のロゴは、ルーツという会社が長い間環境に配慮した活動を行ってきた象徴であるとも言われているのも納得ですね。

◆長く使える、質の良いルーツの革商品


photo from Facebook|RootsCanada

ルーツの革製品が作られている工場は、熟練した職人のKowalewskiファミリーが数世代に渡って運営をしています。この工場は、ルーツの出発地点。質が良く長く使えると評判のルーツの革製品は、ブランドを代表する製品です。

「良いものを長く使う」というコンセプトも、環境に配慮しているルーツならではですね。

3. 店員さんに聞いた!ルーツでチェックしたい定番人気商品ベスト3

ルーツのお店に一歩入ると、端から端まで素敵なアイテムがびっしりで、どれを買うべきか迷ってしまいますよね?
ということで、ルーツ初心者さんに是非オススメしたい、定番の人気商品をルーツの店員さんに教えてもらいました。
「全ての革製品は要チェック(Must-see)アイテムだけれど・・」と前置きした上で、店員さんが選んだ3アイテムはこちら!

第1位:スウェットパンツ


photo from Roots.ca

日本では、スウェットパンツを履いて近所のコンビニやジムまで・・というイメージがありますが、ルーツのスウェットは、普段着の一つ。部屋着にしてしまっては勿体無い!
ダウンタウンでも、ルーツのスウェットをカジュアルに着こなしている人が沢山います。

例えば女性用スウェットパンツは、ヨガパンツのようにタイトなSKINNYから、ゆったりしたBOYFRIENDのシリーズまであります。SKINNYは脚やお尻のラインがしっかり見えすぎて苦手という方には、程よいタイト感のSLIMがオススメ。

男性用スウェットパンツも、近年ではSLIMが人気とのことです。
見た目のオシャレ度と履き心地、動きやすさを兼ね揃えたルーツのスウェットです。

第2位:靴下

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on


さりげないアクセントを足元にプラスしてくれるのが、ルーツの靴下。
白地に赤ラインは性別問わず受け入れられ、親子や恋人同士でお揃いもアリ!

店員さん曰く、最近は色んなカラーが出ているけれど、「やっぱり一番人気は、定番のグレーの靴下」だそう。
これ一足で全体コーデが引き締まり、足元のファッションをもっと楽しめそうです♪

第3位:ロゴ入りTシャツ&パーカー

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on

ルーツ好きなら絶対に持っておきたいアイテムが、ロゴ入りのTシャツやパーカー。
毎年少しずつ違うカラーやデザインの商品が出ています。「Canada」やご当地ロゴが入ったものは、カナダ土産にぴったりです。「Tシャツやパーカーはセールになることも多いので、SALEラックも忘れずにチェックして」とのこと。

4. 耳より情報!ルーツのアウトレット「Roots 73」は超お得!

ルーツは、カナダ国内の約40のアウトレットストアと提携をしていて、価格を抑えた商品をこれらの「Roots 73」と呼ばれるお店で販売しています。
ルーツのブランドであることは間違いなく、その質やスタイルは保ったまま、大量生産をすることでアウトレット用のお買い得商品を作り出しているのです。

バンクーバーの郊外にアウトレットストアがある他、WINNERSでRoots 73の鞄や財布を見かけたり、カナダの老舗デパートHUDSON’s BAYではオンラインでもRoots73の商品が手に入ります。

バンクーバー近郊のRootsアウトレット店
Roots at Tsawwassen Mills Outlet Mall
5000 Canoe Pass Way, Tsawwassen First Nation BC V4M 0B3 [MAP]
Roots Morgan Crossing
15765 Croydon Drive Unit D104, South Surrey BC V3Z 2L6 [MAP]
Roots Last Chance
3695 Grandview Highway, Vancouver BC V6M 2G7 [MAP]
Roots New Westminster
805 Boyd Street Unit F-130, New Westminster BC V3M 5X2 [MAP]

5. ルーツで買い物すると、素敵なショップバッグがもらえちゃう

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on


これを目当てにお店に行きたくなるほど、ルーツの洋服柄がそのままデザインされたようなショップバッグがとっても素敵!
ルーツで買い物をすると、商品をこのショップバッグに入れてもらえます!
シーズンによってデザインが変わり、毎シーズン楽しみです。耐久性・耐水性に優れた使い勝手の良いデザインで、何度も再利用できますよ。

6. 親子、恋人、友達とペアで着たい、ルーツの洋服♪

ルーツは、幅広い年代の人に愛されているからこそ、お揃いで着れるアイテムも多数。
そのコーディネートをいくつか写真でご紹介します。

A post shared by kikislaughter (@kikislaughter) on

↑ベビー服も豊富に揃います

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on

↑このチェックシャツも、知る人ぞ知るルーツの人気商品

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on

↑カナダでニット帽(トゥーク)は必須!お揃いでいかが?

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on

↑全身お揃いもいいけれど、色違いも素敵

A post shared by Roots Canada (@rootscanada) on

↑家族でお揃いルーツ

7. 知ってた?ルーツの家具ブランド「Roots Home Design」


photo from RootsHome
カナダでもまだあまり知られていないのが、ルーツの家具ブランド「Roots Home Design」。
得意の革を使った椅子やソファなど、中には100万円を超えるような高級家具を扱っています。
現時点では、トロントに1店舗あります。

住所:1400 Castlefield Avenue, Toronto, Ontario
WEB:http://info.roots.com/rootsHome/

いかがでしたか?

カナダ人が大好きな、カナダ・トロント生まれのルーツ。

創業から43年経った2015年に、新しい経営者に変わり、ますます海外進出を加速させると見られています。

その人気は勢いにのっていて、まずはシンガポールやマレーシアへの出店が検討されているのだとか。

日本へ出店する日も、そう遠くはないのかもしれません。


(PR記事)AIG損保の海外旅行・海外留学保険の魅力まとめ10

Topへ