【MSP、民間医療保険、EI】活用してますか?知っておきたいカナダの保険制度!

   
  

国が違えば、保険制度も違います。
皆さんは、カナダの保険制度を理解して、活用できていますか?

日本の国民保険にあたるカナダのメディケアシステム
実は市民権や永住権がなくても加入できます。

日本に比べるとびっくりするほど高額な歯科治療
会社が提供する民間保険で結構カバーしてくれます。

突然の失業、、。
カナダは雇用保険の制度が整っていて、国の支援を受けることができます。

hokenのコピー

今回はカナダ(BC州)の保険制度について、自身の体験もふまえてまとめてみました!

1. BC州の公的健康保険 MSP (Medical Services Plan)

(1) 基本情報

BC州では公的健康保険として MSP (Medical Services Plan)に加入します。日本の国民健康保険のようなもので、加入者は窓口でBritish Columbia Services Card(保険証)を提示するとキャッシュレスで診察をうけることができます。但し、歯科治療や薬代は対象外となります。

市民権、永住権を持ったBC州在住者は加入の義務があります。
また、学生ビザや就労ビザ保持者も加入できます。

(2) 基本保険料

16615862-Big-pile-of-money-Canadian-dollars-Stock-Photo-canada
photo from 123RF

基本保険料(年収 $30,000以上の場合):

1人 月額 $75
2人(家族)月額 $136
3人以上(家族)月額  $150

保険料は前年度の所得によって減額されます。詳細はこちらをご参照下さい。

(3) ワーキングホリデービザ保持者

temporary-resident-visa-in-canada
photo from Moving2Canada

ワーキングホリデービザ保持者の場合、下記の条件を満たせば申請できます。

ビザの期限が6ヶ月以上あること
6ヶ月以上BC州に滞在予定であること
1週間の労働時間が18時間以上であること

申請には契約書雇用主からの手紙(労働開始日、終了時期、労働時間を明記)が必要となります。
申請してから保険が利用できるまでには数ヶ月かかります。

(4) 申請方法

bcservicescard
photo from Health Insurance BC

① 申請書をダウンロード

② 申請書とビザのコピー(永住/学生/就労)を下記住所に郵送
 ※カバーレターをつけましょう!
 ※ワーキングホリデーの方は契約書と雇用主からの手紙も同封します!

住所:
Health Insurance BC
PO BOX 9035 Stn Prov Govt
Victoria BC V8W 9E3

③ British Columbia Services Card(保険証)を受け取る
数ヶ月後、British Columbia Services Card(保険証)が郵送されてきます。
※被保険者の名前、保険番号、有効期限、現住所、生年月日が記載されています!

(5) 更新について

ビザの延長等でMSP (Medical Services Plan)を延長する場合は、新しいビザのコピー(永住/学生/就労)にカバーレターを添えてHealth Insurance BCに郵送します。
※カナダポストのストライキが噂された時期は、FAXでも対応してくれました!

(6) 支払いについて

オンラインでの支払い、自動銀行引き落とし、小切手の郵送、直接オフィスで支払う、から都合の良い支払い方法を選びましょう。

(7) Health Insurance BCへのお問い合わせ

Health Insurance BC
Mailing Address: PO BOX 9035 Stn Prov Govt Victoria BC V8W 9E3
Website: こちら
Tel: 604 683-7151(ロウアーメインランド)
1 800 663-7100(ロウアーメインランド以外)
Fax: 250-405-3595 (HIBC’s Document Operations)
Email: mspenquiries@hibc.gov.bc.ca

2. 民間医療保険(企業の福利厚生)

List-of-insurance-companies
photo from NIKLIFE

カナダでは多くの企業がManulifeやSun Life、Empire Life等が提供する次の保険をつけてくれます。

 ・Extended Medical(追加の健康保険)
 ・Dental(歯医者の保険)
 ・Life/Disability(生命保険、傷害保険)

Extended Medicalは保険の契約内容によって補償内容や範囲は違ってきますが、アイケア(眼鏡、コンタクト、レーザー手術、目の治療等)、救急車の費用、入院にかかる費用、マッサージ、カイロプラクティック、針治療などが含まれています。

契約内容によって、キャッシュレスで治療を受けられる場合と、支払いを済ませた後自身で保険会社に請求をする場合があります。治療内容によっては医師の紹介状が必要です。

配偶者はパートナーの保険に加入することも可能です。

カナダの歯科治療は高額ですが、企業のDentalで大部分をカバーしてくれます!

3. 雇用保険 EI (Employment Insurance)

(1) 基本情報

カナダの労働者は雇用保険としてEI (Employment Insurance) に加入します。EIの保険料は、従業員が1.88%支払い、雇用主は労働者の1.4倍を支払います。加入していれば、給料から天引きされます。

EI premium rates (Canada Revenue Agencyのサイト)

(2) EI (Employment Insurance) の受給資格

iStock_000014317476Medium
photo from Labour Pains

・必要とされる労働時間
受給するには、仕事の最終日から1年間(もしくは最後に手当てを受けた時まで)さかのぼって420時間から700時間以上の勤務が必要になります。この労働時間数は各州の失業率に左右されます。

現時点でのバンクーバー(BC州)の失業率5.4%トロント(ON州)の失業率6.7%ですので、バンクーバーの場合700時間以上トロントの場合665時間以上が必要になります。
(この統計は2016年8月6日まで有効)

各州毎の失業率はこちらをご参照下さい!

但し、EI には通常の失業手当扱いと産休・育児扱いの2種類があります。産前休暇、育児休暇の場合、必要とされる労働時間は600時間以上です。

詳細はこちらをご参照下さい。

・失業した理由
自発的に辞めたり、自分の不祥事や不正行為、仕事上の致命的なミスなどで解雇になった場合は受給資格はありません。EIを申請する際には雇用主からのRecord of Employment (ROE)が必要です。
・求職活動
積極的に求職活動をしていて、直ちに仕事を開始できる状況でなければなりません。

受給資格についての詳しい内容はこちらをしっかり一読下さい!

(3) EI (Employment Insurance) の受給額

EI (Employment Insurance) の受給額は基本的には働いていた時の収入の55%です。但し、いくら稼いでいても受給できる最高額は週$537 と決まっています。(2016年 1月1日現在)

受給額の詳細はこちらをご参照下さい。
受給額からは税金が差し引かれるので、手取りは若干少なくなります。

(4) EI (Employment Insurance) の受給期間

EI (Employment Insurance) の受給期間は14週間から45週間で、申請時の州の失業率働いた時間で決まります。現時点でのバンクーバー(BC州)の失業率は5.4%、トロント(ON州)の失業率は6.7%ですので、

過去52週間の労働時間が週40時間とした場合、52週 x 40時間 = 2080時間

受給期間はバンクーバー(BC州)の場合36週間トロント(ON州)の場合38週間になります。

(5) 知っておきたいこと

・EIは申請から受給が始まるまで、2週間の待機期間があります。
・申請してから28日以内に最初のEI が支払われます。
・受給期間に受け取った給与やコミッションは報告の義務があります。
・EI の申請はオンラインでできます。
・受給期間中は2週間に1度オンライン(又は電話)レポートを提出します。

(6) EI (Employment Insurance) に関するお問い合わせ

Service Canada
Mailing Address: こちら
Website: こちら
Tel: Toll-Free: 1-800-206-7218 (TTY: 1-800-529-3742)
最寄りのService Canada(オフィス)はこちらから検索

いざという時に役立つ保険。知らなくて損をしていたこともあるかもしれません。上記保険の受給資格があるかどうか、ビザの残存期間や就労状況を再確認してみて下さいね!

上記のメディケアへの加入資格がない場合、BIISさんの旅行保険がオススメです!

bridges

*上記の情報は2016年7月25日時点のものです。
最新の情報は各ウェブサイトでご確認下さい。

 

Topへ