【期間限定】子どもから大人まで楽しめる巨大屋内遊園地「プレイドーム」が登場!

   
  

みなさん最近、家の中で遊ぶのが普通になってませんか?

taxreturn0310no3
(↑家の中)

「お外で遊んでぇえぇえぇぇぇぇ!!!!」

悲痛な叫びがあちこちから聞こえてきそうですが、そんなみなさんに朗報です!!!
  

playdome0312no1
BCプレイスにGlobal BC主催の巨大屋内遊園地「プレイドーム」が、今年も期間限定で帰ってきました!!(結局外ではない)

 

プレイドームって何?

playdomepic0315no4

このカナダ最大級の屋内遊園地「プレイドーム」には、なんと

45以上の乗り物やゲーム

がありまして、子どもから大人まで楽しめるエンターテイメントがいっぱい!
  

playdomepic0315no2
上の写真を見ても分かるように、屋内なのにこんなに広々としています!まるで屋外遊園地で遊んでいるかのような開放感です。

 

playdomepic0315no1
もちろん家族だけではなく、恋人同士で楽しめる場所でもあります!

「最近、デートがいつもティム・ホートンズ。」
「この頃、彼女がYOGAに夢中で構ってくれない。」

といった方々!プレイドームで関係を改善しましょう!大人だって良いじゃないですか!この日だけは、はしゃぎまくりましょう!!でも

playdomepic0315no7

「公衆イチャイチャは許さない」

恋人がいない皆さんに見られているかもしれませんから、気をつけてくださいね!

  

②従業員20人に聞いた「あなたのお気に入りのアトラクションは?」

playdomepic0315no5

実際にプレイドームにお邪魔して、20名の従業員さんに「どのアトラクションが一番好きか」を聞いてみました。以下が結果です。

乗り物名 投票数
1001 nights 4
Spider 4
Ferris wheel(観覧車) 2
Merry go round 2
Tornado 1
Zero Gravity 1
Mardi gras 1
Kite flyer 1
Sky master 1
Haunted house 1
Zipper 1
Alien Abduction 1

ということで、「1001 nights」と「Spider」が第一位に。ここはあえてどんなアトラクションなのか言わないでおきます。ぜひBCプレイスに足を運んで、この2つのアトラクションを体験してくださいね!
  
 
playdome0315no4

ちなみにひとつだけアトラクションの感想を。こちらの「Zero Gravity」は無重力が気軽に味わえるそうで、絶叫系が苦手なぼくは「これはこれは。」と挑戦してみたのですが、
 

zerogravity-315no10
勘・違・い。絶叫系でした。回転がムチャクチャ早くて、

喉ちんこ、宇宙に飛んでいきそうでした。

終わった後は、10歳ぐらい老け込んでいました。

 

③小さなお子さんでも、たくさん遊べます!

playdome0315no2
(写真協力:ライフバンクーバー・スタッフの娘さん「Jちゃん」)

お子さんがまだ小さいというお父さんお母さん、大丈夫です。身長36インチ(91.44cm)以上42インチ(106.68cm)未満のお子さんでも楽しめるアトラクションが結構ありましたよ♪

playdome0315no3
Jちゃん、たくさん遊んですっかりご満悦です。

やっぱり子どもにとって、遊園地って「夢の国」みたいなものなんでしょうね。「子どもの頃の無邪気だった気持ちをいつまでも忘れたくないものだな。」と、なぜだかしみじみと思ってしまったのでありました。でも、しんみりしたままでは終われないので、

 

最後に一緒に叫びましょう!!

playdome0315no5

あー!!!
遊園地ってやっぱり楽しいーーー!!!

  

3月22日までの期間限定なので、皆さん急いでくださいね!

PlayDome

チケット(会場でのみ販売)
$29 ドーム・パス (乗り放題の1日パス)
$8 ゲスト・パス (会場に入ることができるパスで、乗り物には使えません)
$59 アルティメット・パス (期間中何度でも入場でき、乗り放題の一番便利なパス)
※2歳以下のお子さまは無料です。乗り物には安全性のため乗れません。
※午前11時半前にチケットを買うとドーム・パスかアルティメット・パスは5ドル割引きされます。

開催日時
2015年3月14日~3月21日 10.30am-9.00pm
2015年3月22日 10.30am-6.00pm 

会場
BCプレイス:777 Pacific Boulevard Vancouver


大きな地図で見る

Topへ