外出自粛を支援。新型コロナウイルスの影響で無料開放中のエンタメ系コンテンツ10

   
  

新型コロナウイルスの影響により、外出自粛が全世界で呼びかけられています。

ここカナダでも「外出自粛が続いてストレスが溜まってきている」という声もSNSで多く見かけます。

そこで今回は、新型コロナウイルスの影響をうけて特別に無料開放されているエンターテイメントコンテンツをまとめて紹介したいと思います。


 

1.シルク・ドゥ・ソレイユ – 60分の無料スペシャル動画コンテンツ

まずはここカナダ、ケベックで生まれた大人気のサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」。

「60-minute special」と題した特別なビデオコンテンツを随時公開しているので、チェックしてみてください。

4月15日現時点で、

■ KURIOS, ”O”, LUZIA
■ Amaluna, Bazzar, Volta
■ Alegría, Kooza, KÀ

の3本が公開されていて、4月17日には Zed の動画も公開予定ですよ。世界中で大人気の迫力のショーを動画で楽しんでください。

公式サイト
Cirque du Soleil

 

2.日本の Amazon Prime Video – ポケモンなど子ども向けコンテンツの一部を無料配信


photo from Amazon.co.jp

日本のAmazon Prime Videoは4月10日に、キッズ向けコンテンツの一部を無料配信しているキャンペーンの継続を発表しました。対象者はAmazonアカウントを持っているすべての人で、終了時期は今のところ未定です。

当初の「ポケットモンスター」「しまじろう」「妖怪ウォッチ」など人気シリーズに加えて、「金色のガッシュベル」「ゲゲゲの鬼太郎」など新しいコンテンツも楽しめるようになっていますよ。

公式サイト
Amazon.co.jp

 

3.小学館 – 日本の歴史シリーズ全巻無料公開中

日本一売れている学習まんがとして知られている「小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史」。

日本の休校措置延長に伴って、全巻公開の期間を延長していますよ。大人も学びながら楽しめる内容なので、この機会に読破するのもいいかもしれません。

公式サイト
小学館

 

4.週刊少年ジャンプ – 人気の漫画作品を5月6日まで一挙無料公開

無料のWeb漫画誌 少年ジャンプ+ では元々たくさんのオリジナル連載が無料で楽しめますが、現在5月6日まで在宅応援ということで合計6作品を無料で公開しています。

ONE PIECE 61巻分
BLEACH 48巻分
ハイキュー‼ 28巻分
NARUTO 27巻分
BORUTO 4巻分
Dr.STONE 3巻分

この機会に漫画をたっぷり楽しむのもいいかもしれません。また、総合電子書店「ゼブラック」でも同様に楽しめますよ。

さらに、5月10日(日)までジャンプの2020年16号~19号が無料開放されています。

 

5.漫画 ドラゴン桜 – 4月30日まで1~11巻無料公開

外出自粛や休校の事態から、テレビドラマでもおなじみのドラゴン桜の無料公開(1~11巻)が4月30日まで行われています。

「自宅学習ではモチベーションが上がらない・・・」というお子さんがいる方にオススメですが、大人にとっても勉強になるかもしれません。

公式サイト
ドラゴン桜公式note

 

6.ナショナル・シアター・ライブ – 4週間限定で無料鑑賞可能

イギリスのNT Live(ナショナル・シアター・ライブ)が、新型コロナウイルスの影響を受けて、自宅で NT Live を楽しめる「National Theatre at Home」を4週間限定で始めました。1週間ごとに1作配信され、各作品は1週間のみ視聴可能なので、お見逃しなく。

一流の舞台をYouTube上で楽しんでください。

公式サイト
National Theatre home

 

7.ロイヤル・オペラ・ハウス – 公演を無料配信

世界的に有名な英国ロイヤル・オペラ・ハウスも新型コロナウイルスの影響から、無料配信を行っています。

配信はロイヤル・オペラ・ハウスの公式Facebookページ or YouTubeチャンネルで観ることができるので、ぜひチェックしてみてください。今後は以下が予定されています。

■ The Metamorphosis, The Royal Ballet, 2013 – 17 April 2020, 7pm BST
■ Gloriana, The Royal Opera, 2013 – 24 April 2020, 7pm BST
■ The Winter’s Tale, The Royal Ballet, 2014 – 1 May 2020, 7pm BST

 

8.エイベックス – 期間限定ライブ映像公開中

日本の有名音楽企業エイベックスがYouTubeチャンネル「エイベックス・チャンネル」で、所属するアーティスト(TRF、浜崎あゆみ、倖田來未、AAAなど)たちのライブ映像コンテンツが公開されています。

以前は3月31日までの予定でしたが、新型コロナウイルスの影響から4月30日までに延長!

普段はDVDなどで購入しないと観られない映像が公開されているので、嬉しいですよね。

 

9.Apple TV+ – 一部作品が無料公開中

Appleオリジナルの作品が楽しめるストリーミングサービス「Apple TV+」。新型コロナウイルスの影響を受けて、サブスクリプションなしで一部作品が無料で公開されていますよ。

興味があれば、この機会にApple TV+のアプリをダウンロードしてみてください。

公式サイト
Apple TV+

 

10.メトロポリタンオペラ – 公演をストリームで無料公開

アメリカ合衆国ニューヨーク市のオペラ・カンパニー「メトロポリタンオペラ」は新型コロナウイルスの影響から、「Nightly Met Opera Streams」と題して毎日オペラのパフォーマンスをストリーミングしています。

各パフォーマンス公開時間の午後7時半(EDT)から翌日6時半(EDT)までの23時間限定で観ることができるので、気になるものはお見逃しなく。

スケジュールは公式サイトで確認してみてください。

公式サイト
Nightly Met Opera Streams

 


ということで、10のサービスを紹介しました。

外出自粛はストレスが溜まってしまうもの。そんなとき、各企業が開放した無料のエンターテイメント・コンテンツを楽しむのもいいですよね。(普段「オペラにはあまり興味がない」と思っていた方も、新しい扉を開くきっかけになるかも?)

ぜひ利用してみてください。

Topへ