ホッケースティックで除氷?普段は見られないバンクーバーの大雪写真・動画8選

   
  

このところバンクーバーでは雪模様が続いています。
そして、1月14日(火)の晩から雪が多く降ったことで、本日15日(水)は朝から交通機関が麻痺したりと大変です。

今回は、バンクーバーの普段は見られないような雪にまつわる写真や動画をまとめてみました。


 

1.スキー出社

普通に歩くよりよっぽど早く出社できそうですね。気分はクロスカントリー。

2.シャベルがなんか違う

キャリーをシャベルとして活用するというアイディア。

椅子もシャベル代わりです。(雪対策不足・・・?)

3.大量のバスがストリートに停車

バスが一列に停車している光景はなかなか見られませんよね。

4.スカイトレインのドアが凍って閉まらないの図

今朝は多くのスカイトレインのドアが凍ってしまって大往生。

LifeVancouverスタッフの友人が乗っていた車両でもドアが閉まらなくて往生していたところ、ある乗客の方が外から閉めるのを手伝ってドアが無事閉まったものの、そのまま置いて行かれたそうです・・・。
 

5.ONLY IN CANADA。スカイトレインの除氷に使用されたのは、実はホッケースティック

先ほどもお伝えした通り、スカイトレインは着氷問題が発生。そこで、ホッケースティックを使って除氷が行われました。いかにもOnly in Canadaな光景。カナディアンソルーション。

 

6.スカイトレイン内部が着霜

スカイトレインの中も寒そうですね・・・。普段は見られない光景です。↓の投稿は1月14日のもの。

7.雪でバスが動かないからみんなで押す

大雪のため、バスが動かなくなった模様が動画や写真としてアップされていました。こういうときこそみんなで協力が必要ですよね。

8.スカイトレインがマニュアル運転

こちらは1月15日の写真ではないのですが、オペレーターが必要なときはスカイトレインがマニュアルで運転されているって知っていましたか?
今回の雪のためにこの光景を見たという方もいるのではないでしょうか?

最後に:バンクーバーの皆さん、安全第一でお過ごしください

ということで、普段のバンクーバーではあまり見られない光景をまとめてみました。

現時点で、バンクーバーでは明日明後日も雪が降る予報が出ているので、皆さん安全には十分気を付けてくださいね。

Topへ