【把握しておこう】BC州政府がまとめている再開計画フェーズ3の内容・日本語訳

   
  

先日6月24日、BC州が再開計画のフェーズ3に移行することを発表しました。

そして、BC州政府のウェブサイトには「Phase 3 – BC’s Restart Plan」というタイトルでフェーズ3に注意することなどが新たにまとめられているので、今回はその内容を日本語に意訳してみました。

今後の生活で大事なことが多いので、ぜひ一読してみてください。

(本記事についてのご利用免責事項)これはカナダの現状により日々アップデートされる政府の緊急対策が英語の為、 LifeVancouver/LifeTorontoが、ひとりでも多くの日本語の方に届くように意訳し、皆さんをヘルプするものです。本英訳(意訳)の内容から起こったトラブルについてはLifeVancouver/LifeTorontoは一切責任を持ちません。本記事(ページ)のご利用はこの免責事項に同意したものとみなされます。

以下、カナダ政府または公式発表の参照サイトを掲載しておりますので、最終的にはサイトを確認の上、ご自身の責任で確認ください。また、本件に関するお問合せは受けかねます。もし誤訳や解釈などが間違っている場合はご指摘頂いた後、できるだけ速やかに修正するように致します。皆さまどうぞご協力ください。

目次

【把握しておこう】BC州政府がまとめている再開計画フェーズ3の内容・日本語訳


photo from BC州政府

フェーズ3でなにが変わるの?(What’s Happening in Phase 3)

People can take part in smart, safe and respectful travel within B.C. Remember, international travellers returning to B.C. are required by law to self-isolate for 14 days and complete a self-isolation plan.

The BC Restart Plan takes a phased approach to reopening. This allows sectors and activities within the phases to open when the evidence and data tells us the time is right, and as protocols and guidance are in place for them to do so safely.

The guidelines and extra safety precautions for sectors in Phase 2 are still in place.

The following are businesses that may be reopening and some measures that may be in place.

引用:BC州政府

(意訳)

フェーズ3に入ることによりBC州内では、安全であること、そしてそれが賢明な判断であることを尊重した上での州内での旅行が許可されます。

カナダ国外からBC州へ渡航される旅行者は引き続き法律に基づき、14日間の自己隔離として事前に準備された自己隔離計画に基づいた隔離を実施するよう義務付けられています。

BC経済再開計画では、段階的に経済と社会の再開に向けて進めております。このようなアプローチにより、科学的な根拠とデータを参考することによって、適切なタイミングで安全に再開を進められるよう、同時には関連条例とガイダンスも整えた上で、各フェーズ内にて関連各施設とアクティビティの再開をすすめていきます。

「フェーズ2にて各関連分野においての参考ガイドライン」、そして追加の安全対策は引き続き実施されます。

以下に関しましては、フェーズ内にて再開される可能性がある事業とビジネスに該当する条例と措置となります。

 

ホテル、モーテル、キャンピングカー公園、キャビン、リゾート、ホステル、バックカントリー(整備区域外)での宿泊の運営に関して(Hotel, motels, RV parks, cabins, resorts, hostels, lodges, and backcountry operators)

What to Expect

The accommodation industry was not ordered to close by the Provincial Health Officer. Many operators closed voluntarily and are now preparing to welcome guests in Phase 3.

Connect with your accommodation before you check in and arrive prepared. Changes may include:

・Maintain 2 m of physical distance from workers and guests when possible
・Layouts may be rearranged, including markers on the floor to designate areas and directions to move through spaces
・On-site pools, hot tubs, gym facilities, and play areas may have restricted capacity and sanitization protocols
・When staying in a hostel or shared accommodation, beds will be 2 m apart, arranged head-to-toe

引用:BC州政府

(意訳)

注意事項

宿泊を提供する事業者に関しては、BC州の保健担当官により直接事業停止の要請はなく、多くの事業従事者は志願的に、COVID19の感染状況に合わせてビジネスを一時停止しておりましたが、この度はフェーズ3への移行に合わせて事業の再開、ゲストの迎え入れに向けて準備をしております。

上記の宿泊先を手配する前に、以下の従来とは異なる変更点をご確認ください。

・宿泊施設の従業員と宿泊するゲストにおいては互いに2mの物理的な距離が保たれること

・施設内のレイアウトは、方向または目的地を床での矢印(マーカー)などで分かりやすいように示せるよう、必要に応じて調整すること

・施設敷地内のプール、ホットタブ、ジム施設、遊具などでは規制の応じて、利用者数への制限そして消毒対策などの対策を設けること

・ホステルなど宿泊エリアを共有する事業に関しては、ベッドは少なくとも2m間隔で配置すること

Business Orders and Guidance

The accommodation sector must have a COVID-19 Safety Plan in place based on the protocols set by WorkSafeBC.
WorkSafeBC – Accommodation: Protocols for returning to operation

Employers must also ensure they are abiding by any relevant orders, notices, or guidance issued by the Provincial Health Officer and the health authority relevant to their workplace.

PHO Guidance – Hotel Sector – May 11, 2020 (PDF, 422KB)
PHO Order – Workplace Safety Plans — May 14, 2020 (PDF, 188KB)
PHO Order – Mass Gatherings – May 22, 2020 (PDF, 191KB)

引用:BC州政府

(意訳)

該当する事業者への条例とガイダンス

宿泊事業者に関しては、BC労働安全局(WorkSafeBC)が定めるガイドラインに基づいたCOVID-19安全計画が必要となります。
BC労働安全局ー宿泊事業者:ビジネス再開に向けての条例に関して

雇用主はBC州の保健担当官や、保健当局によって発行された職場に関連する要請、または通知、ガイダンスなどにおいて該当する事項を順守していることを必ず確認する必要があります。

州保健局のガイダンス ー ホテル事業者に関する資料
州保健局の要請ー職場安全に関するプラン
州保健局の要請ー大人数が集まる場所に関して

 

宿泊を伴うBC州立公園でのキャンプに関して(BC Parks overnight camping)

BC Parks campground and backcountry camping reservations opened for B.C. residents on June 1, 2020.

What to Expect

・The 2020 season booking window has been reduced to two months in advance of an arrival date, on a rolling window
・Preferential access to camping will be given to B.C. residents
・Non-B.C. residents with existing reservations should request a refund. Any reservations made by non-B.C. residents after May 25, 2020 will be cancelled without refund
Not all parks and campgrounds are open. Check the BC Parks website for closures

引用:BC州政府

(意訳)

BC州内の州立公園は、施設内または整備区域外でのキャンプに関する予約の受付を2020年6月1日より開始しました。

注意事項

・2020年のキャンプ施設の事前予約に関しては最大事前予約可能期間を短縮し、予約希望日程の2ヶ月前から予約可能と致します。

・BC州居住者は優先的に予約ができます。

・BC州居住者ではないが、前もってすでに予約をされた方は該当する窓口(オンライン)にて返金手続きを進めてください。BC州居住者ではない方が2020年5月25日以降に予約の手続きをされた場合、キャンセルの際に返金はございません。

・BC州立公園のキャンプグラウンドは開園しない施設もございます。施設のご利用に関しては事前に「BC Parks website」にてご確認ください。

 

映画またはテレビ制作などの事業に関して(Motion picture and television production)

July 2020, What to Expect

Check with your employer before you visit the set or production office to review their safety protocols and arrive prepared. Changes may include:

・Staggering work schedules to reduce the number of workers present at one time
・Limiting or restricting visitors to set
・Eliminating open calls for performers and assigning arrival times
・Offering pre-packaged or wrapped meals and snacks at craft services
・Assigning individual hairstylists and makeup artists to one performer at a time
・Reducing the number of cast and crew at filming areas and video village

引用:BC州政府

(意訳)

2020年7月、注意事項

プロダクションオフィスまたは撮影セットへの復帰を予定している場合は、かならず事前に雇用主に安全に関わる条例の変更点や新しい注意事項の確認をしてから復帰の準備を行ってください。

変更点は以下が含まれる場合があります:

・同時に作業するスタッフの人数を減らすため作業スケジュールを調整すること

・撮影セットへの入場者/訪問者人数を制限すること

・出演者のオープンコール形式で集うオーディションをなくし、その代わり到着時間などを振り分けした上で行うこと

・ケータリングや食事の手配を行う際には事前に小分けで梱包された食事や軽食を準備すること

・出演者に対して、一度に一人だけのヘアスタイリスト、またはメイクアップアーティストが作業できるよう手配すること

・撮影エリアまたは待機エリアではなるべく出演者とスタッフの人数をできるだけ減らすこと

Business Orders and Guidance

The motion picture and television production industry must have a COVID-19 Safety Plan in place based on the protocols set by WorkSafeBC.

WorkSafeBC – Motion picture and television production: Protocols for returning to operation

Employers must also ensure they are abiding by any relevant orders, notices, or guidance issued by the Provincial Health Officer and the health authority relevant to their workplace.

PHO Order – Workplace Safety Plans — May 14, 2020 (PDF, 188KB)
PHO Order – Mass Gatherings – May 22, 2020 (PDF, 191KB)

引用:BC州政府

(意訳)

該当する事業者への条例とガイダンス

映画またはテレビ制作に関わる事業者に関しては、BC労働安全局(WorkSafeBC)が定めるガイドラインに基づいたCOVID-19安全計画が必要となります。

BC労働安全局ー映画またはテレビ制作プロダクション:ビジネス再開に向けての条例に関して

雇用主はBC州の保健担当官や、保健当局によって発行された職場に関連する要請、または通知、ガイダンスなどにおいて該当する事項を順守していることを必ず確認する必要があります。

州保健局の要請ー職場安全に関するプラン
州保健局の要請ー大人数が集まる場所に関して

 

2020/2021年度に関するカナダにて幼稚園から高等学校を卒業するまでの13年間の教育(K-12)においての校内での受講に関して(K-12 in-person classes, 2020/2021 school year)

On May 15, Premier Horgan and Minister Fleming announced that parents had the choice to send their children back to school on a gradual and part-time basis, beginning June 1, 2020.

This gradual return allows school districts, teachers, students, parents and support staff to practice and prepare for the 2020/2021 school year.

A return to full-time in-class learning will happen in September 2020 as part of Phase 3, if it’s safe to do so.

引用:BC州政府

(意訳)

5月15日にて、ホーガンBC州州首相とフレミングBC州州教育局大臣は、2020年6月1日から、親が子供たちを段階的に、かつ一時的なパートタイムとしての、学業への復帰を目的とした、校内での授業への復帰に送り出すことが選択できるようになると発表しました。

この段階的な復帰により、該当する学区、教師、生徒、保護者、および関連するサポートスタッフは、2020/2021年度への復帰に関して準備と調整を行うことが可能となります。

安全であるという場合のみに、一時的なパートタイムではなく、フルタイムの校内での受講への復帰として、そしてフェーズ3の一環としてこの動きは2020年9月に行われる予定です。

 

2020/2021年度の大学またはカレッジなどの高等教育機関においての校内での受講に関して(Post-secondary in-person classes, 2020/2021 academic year)

The Ministry of Advanced Education, Skills and Training is working with all 25 public post-secondary institutions in B.C. to support their planning for the 2020/2021 academic year.

・The post-secondary sector is developing broad health and safety guidelines
・Each institution will then develop their plans for program delivery, taking into account the health and well-being of students, staff and faculty

Many institutions have decided to continue with mostly online delivery this fall, while delivering hands-on, experiential training where needed while practicing physical distancing.

・Returning and prospective students are encouraged to visit their post-secondary institutions’ website for the latest information

引用:BC州政府

(意訳)

BC州上級教育技能訓練省は、BC州内にて全25校ある、公立高等教育機関と協力して、2020/2021年度においての該当する機関の教育計画を支援していきます。

・大学またはカレッジなどの高等教育機関はまず、幅広く参考になる安全衛生に関するガイドラインを策定します。

・その後に該当する各教育機関は、学生をはじめとして教員や職員の健康と福祉を優先に考慮した上で、継続的に教育プログラムや授業を実施していきます。

多くの教育機関は現在、この秋に向けて主にオンラインにてリモート教室というかたちで授業配信を継続することが決まっており、必要に応じて実践的で体験型であるトレーニングや授業を的確で安全とされる物理的な距離を保って上で提供していく予定です。

校内授業への復帰を希望する既存生徒または新入生は該当する高等教育機関のウェブサイトを利用し、最新の授業に関する情報を確認することをおすすめします。

 

BS州内での旅行に関するガイドライン(Guidelines for B.C. Travel)

Travel is different this year. The precautions you take at home should also be taken when you are away.

Some towns, communities and regions who rely on tourism are eager to welcome B.C. visitors with safety measures in place. Others might be hesitant to welcome outside visitors this summer and people need to respect that.
We encourage British Columbians to be respectful of the communities you plan to visit and be safe as you enjoy the many beautiful locations across our province.

引用:BC州政府

(意訳)

今年の旅行はあなたにとってやや異なることになるでしょう。家にいるときに注意を払い徹底してきた感染防止への予防対策は、旅行中、外出中にも引き続き行う必要があります。

観光業を頼りにしている町やコミュニティ、そして多くの地域の中には、安全対策などが整った上でBC州から訪れる訪問者を歓迎したい人もいれば、今年の夏では外部からの訪問者を歓迎するかどうかをまだためらっている人もいるでしょう。

我々はブリティッシュコロンビア州の人々には、まず訪問する予定があるコミュニティや地域の人々を尊重し、自分と他人の安全を最優先に考慮した上で、BC州の数多くの美しい景色や自然を楽しんでほしいと思います。

 

今、私は旅行はするべき?(Should I Travel?)


photo from BC州政府

When you hit the open roads this summer, you are not leaving COVID-19 behind.

・Consider the health and safety of people in your bubble, and whether you want to take any extra risks

If you decide to travel, take the same health and safety precautions you do at home.

・Wash your hands often
・Practice safe distancing, 2 m
・Spend time in small groups and open spaces
・Clean spaces often

If you are feeling sick, stay home. No exceptions.

If symptoms develop while travelling, self-isolate immediately and contact 8-1-1 for guidance and testing.
引用:BC州政府

(意訳)

この夏、目的地に向けて公道に車を出したあなたは、忘れ物と共にCOVID-19を置き去りにはしていないことを決して忘れないでください。

・家族など身近の人々の健康と安全をまず考慮し、旅行など追加のリスクを背負うかどうかを吟味した上で、旅行をすると決めた場合は、旅行中または旅行先でも自宅と同じように安全衛生に関しては細心の注意を払ってください。

・頻繁に手を洗いましょう

・2メートルまたはそれ以上の安全距離をとりましょう 

・なるべく少人数で、開放的な場所で過ごしましょう

・どこでも衛生を常に保ちましょう

体調がすぐれない場合、具合が悪い場合は、必ず家にて安静にしてください。

もし旅行中に症状が発覚した場合、ただちに自己隔離を実行した上で、8-1-1に電話しガイダンスと検査などに関して確認をしてください。

 

情報収集と事前準備は万端に!(Do Your Research and Arrive Prepared)


photo from BC州政府

Do your research before you travel and make sure your summer trip is right for you, right for your family and right for the community you are visiting.

Research B.C. Travel information

・Plan ahead to make sure the community you want to visit is welcoming visitors
・Be respectful of locals
・Contact the local tourism association or Chamber of Commerce to learn what services are available

Arrive prepared to smaller communities if they don’t have the resources to support you.

・Bring groceries and essential supplies, if possible
・If you get sick, self-isolate immediately and contact 8-1-1 for guidance and testing

If communities are welcoming visitors, support their small businesses when you can.

引用:BC州政府

(意訳)

必ず事前に旅行の経路や目的地、宿泊施設に関して最新の情報を確認してください。この旅行があなたとあなたの家族、そして旅行先のコミュニティーの人々にとって安全で正しい選択であることを確認した上で準備してください。

BC旅行情報

・旅行の目的地であるコミュニティーと地域が観光客に向けて再開されていることを必ず移動前に確認しましょう

・地域の住民の生活と習慣を必ず尊重しましょう

・事前に目的地の観光組合などの組織に連絡をして、どのようなサービスが現在提供されているかを確認しましょう

人口が比較的少ない場所に旅行する場合は、必ず食材や生活用品を準備した上で旅行しましょう。

・旅行と宿泊に必要な生活必需品や食材を必ず持参しましょう

・もし旅行中に症状が発覚した場合、ただちに自己隔離を実行した上で、8-1-1に電話しガイダンスと検査などに関して確認をしてください

もし旅行先のコミュニティーと地域が観光者を歓迎しているのであれば、可能な範囲ないでぜひとも地域のビジネスを利用し、支援して頂けたら幸いです。

 

BC州衛生管理局長ボニーヘンリー博士のトラベルマナー(Dr. Bonnie Henry’s Travel Manners)


photo from BC州政府

Check before you go
Fewer faces in bigger spaces
If sick, stay home
Wash your hands
Keep a safe physical distance
Come prepared, bring supplies
Respect travel advisories

引用:BC州政府

(意訳)

・行く前に確認してください
・広いスペースで、少ない人数
・病気なら家にいてください
・手を洗ってください
・安全な物理的距離を保ってください
・準備して、食料などを持参してください
・旅行勧告を尊重してください

 

ソーシャルインタラクションのガイドライン(Guidelines for Social Interaction)

There are key guidelines to keep yourself and others safe.

If you are at greater risk (over the age of 60 or with underlying medical conditions), be informed of your risk, think through your risk tolerance and take extra precautions.

引用:BC州政府

(意訳)自分や他の人を安全に保つための重要なガイドラインがあります。

もしあなたがより大きなリスクがある場合(60歳以上または慢性疾患)、リスクを考慮し、より慎重に予防策を講じてください。

身近という「圏内」(Inside Your Bubble)


photo from BC州政府

Your bubble includes members of your immediate household and can be carefully expanded to include others.

・Try to limit the number of people in your bubble
・Every time you add someone to your bubble, you are also connecting with everybody in their bubble
・Inside your bubble you can hug and kiss and do not need to wear a mask or stay 2 m apart
・Remember, vigilant hand-washing and space cleaning is still important
・If you are sick, self-isolate from people in your bubble as much as possible

引用:BC州政府

(意訳)

あなたのバブルには身近な世帯のメンバーが含まれており、他の人をバブル内に入れるために注意深く拡張できます。

・バブル内の人数を制限する

・誰かをあなたのバブルに加えるたびに、あなたは彼らのバブル内の人たちともつながります

・バブルの中の人とはハグやキスをすることができ、マスクを着用したり2mの物理的距離を保つ必要はありません

・注意深い手洗いと空間清掃は今まで同様に重要です

・気分が悪いときはバブルの中の人からも自分をできるだけ隔離してください

 

身近という「圏内」から一歩外へ(Outside Your Bubble)


photo from BC州政府

In personal settings when you’re seeing friends and family who aren’t in your bubble:

・get together in small groups of 2 to 6 people
・Keep 2 m of physical distance from those who are outside your bubble and limit your time together
・Stay home and away from others if you have cold or flu-like symptoms
・Take extra precautions for those at higher risk for serious illness from COVID-19, including older people and those with chronic health conditions

引用:BC州政府

(意訳)

身近に生活を共にする人々ではない人に会う際には以下の注意を払って接しましょう。

・2〜6人といった小規模の集まりのみに徹してください

・身近に生活を共にしていない人と会う場合は、必ず2メートルの安全距離を保つようにしましょう

・風邪やインフルエンザに似たような症状がある場合は必ず家で安静にし、他の人と会うようなことはないようにしましょう

・COVID-19の感染確率が高い高齢者または慢性疾患を患っている方との接触に関しては、常に、より細心の注意を払ってください

 

衛生を常に保ちましょう(Practice Good Hygiene)


photo from BC州政府

・Stay at home and keep a safe distance from people in your household when you have cold or flu-like symptoms, including:

-Coughing
-Runny nose
-Sore throat
-Fatigue

・No handshaking or hugs with people outside of your bubble
・Practice good hygiene, including:
-Regular hand washing
-Avoiding touching your face
-Covering coughs and sneezes
-Disinfect frequently touched surfaces

・Maintain physical distance as much as possible when in the community and where not possible, consider using a non-medical mask or face covering

引用:BC州政府

(意訳)

・風邪やインフルエンザに似ている症状がある場合は、家の中でも他のひととは適度な距離を保ちましょう。
  ・咳
  ・鼻水
  ・喉の痛み
  ・疲れ/倦怠感

・身近に生活を共にしていない人とはハグや握手はしないようにしましょう

・良い衛生を保ち感染を予防するには以下の方法があります:
  ・手をよく洗うこと
  ・顔に触れることを避けましょう
  ・咳やくしゃみの際にはしっかり口と鼻を押さえましょう
  ・頻繁に触れられる表面は消毒をしましょう

・地域やコミュニティーでの生活において、可能な限り安全な距離を保ちながら生活しましょう。もしそれが不可能な場合はフェイスカバーや非医療用のマスクの着用を検討してください

 


いかがでしたか?

州内の旅行が可能になったのは、嬉しいですよね!

フェーズ3に入っても新規感染者が出ていないというわけではないので、引き続き安全第一にお過ごしください。

Topへ