【 初心者OK!】バス・スカイトレインで行けるハイキングスポット5選

   
  

晴れた日が多くて、一番いい季節到来な感じになってきましたー!

ここは山、川、海に囲まれた自然あふれるバンクーバー。せっかくなので、休みの日はちょっと足をのばして、気軽なハイキングに出かけたいところ!

ということで、初心者もOKなバス・スカイトレインでも行けるハイキングスポットを紹介したいと思います〜!
5つともドッグフレンドリーなので、愛犬と一緒にもOK。

1. ライトハウスパーク
(ウエスト・バンクーバー)
LIGHTHOUSE PARK in West Vancouver

LH1

往復所要時間:2時間
距離:6km以内
高低差:ほぼなし
行き方:ダウンタウンのジョージアストリートから250番のバス乗車、約1時間40分
詳細・写真元:Vancouver Trails

ライトハウスパークは、名前の通り灯台のある公園。ダウンタウンからバスに乗って、スタンレーパークを通り過ぎて、ライオンズゲートブリッジを渡り、ノースバンクーバー&ウェストバンクーバーの何億円もする豪邸が立ち並ぶ住宅地のなか、バスに揺られて行くと、最寄りのバス停に到着します。バスに乗った時、運転手さんにライトハウスパークに着いたら教えてくれるようと頼んでおくのがベスト!

LH2
ほとんどフラットなトレイルはこんな感じで、森の中を歩いて行きます。途中、ウッドデッキっぽくなっている部分も。
LH3

しばらく行くと、海沿いの景色のいいポイントに出られます。ここで座って休憩したり写真を撮ったりするのが気持ちいい〜。街から離れて自然の中でフル充電完了!
LH4
LH6

トレイルはこちらのマップを参考にどうぞ!駐車場、トレイル入り口から灯台までは25分ほどで行けますよ。

2. ホワイトクリフパーク
(ウエスト・バンクーバー)
WHYTECLIFF PARK in West Vancouver

WCP1

往復所要時間:1.5時間
距離:2km
高低差:75m
行き方:グランビルストリートatジョージアから257番のバス乗車、約1時間15分。
詳細・写真元:Vancouver Trails

ホワイトクリフパークは、ライトハウスパークよりまだもう少し先まで進んだ、フェリーターミナルが有名なホースシューベイにあります。マリンドライブとネルソンアベニューの交差点で降りて、そこから歩いて行くことができるので、こちらもバスの運転手さんに Which way is WHYTECLIFF PARK? と聞いて、教えてもらうのがベスト。

WCP2
こ〜んな森のなかのトレイルを歩いて行って、ビーチが見える場所や、ボーウェンアイランドなどハウサウンドの島々の風景が見渡せる場所に出て、景色を楽しんだり、ピクニックしてサンドイッチやお弁当を食べたりするのが最高〜!
WCP4
WCP5

ホワイトクリフパークがよく分かるビデオはこちら↓

3. クアリーロックトレイル
(ディープ・コープ)
QUARRY ROCK TRAIL in Deep Cove

QR4

往復所要時間:1.5時間
距離:3.8km
高低差:100m
行き方:ダウンタウンのジョージアストリートから246番のバス乗車、約1時間20分。
詳細・写真元:Vancouver Trails

ディープコーブはバンクーバーの北東にある、入江に面した小さな町。港町のような雰囲気の中心地には、レストランやショップ、大人気のハニードーナツのお店があります。
Donuts
photo from Honey Doughnuts

トレイルウォークや、森林浴、カヤックもできて、地元の人にとっても、憩いの場。
211番のバスの終点で降りるともうその辺りが中心地だから、分りやすい!そんな中心地から10分ほど坂を上がったところにあるのが、クアリーロックトレイル。

100メートルほどの高低差があるので、普通の森の中ウオークもあるし、階段になっている部分、ウッドデッキになっているところなどもあります。靴はスニーカー、トレッキングシューズといった歩きやすいものがおすすめです〜。
QR3

展望デッキのようになっている岩の上で、ピクニックしたり写真を撮ったりしてみんな楽しそう!ここで一息ついたら、またもと来た道を戻って帰りましょう。
QR5

QR6

photo from Titanetsissi via TripAdvisor

4. リーンループトレイル
(リーン・ヘッドウォーター・リージョナル・パーク)
LYNN LOOP TRAIL in Lynn Headwaters Regional Park

LL1

往復所要時間:1.5時間
距離:5.1km
高低差:ほぼなし
行き方:ダウンタウンからシーバスでロンズデールキーまで出て、228番のバス乗車、約1時間。
詳細・写真元:Vancovuer Trails

シーモアマウンテンのふもと、吊り橋で有名なリンキャニオンのもう少し北にあるのが リーン・ヘッドウォーター・リージョナル・パーク。パーク内にはいろんなレベルのトレイルがあって、一番簡単で気軽に行けるのがリーンループトレイル。マップで緑色になっています。

lynnmap

LL5

川が流れていて、森の中は夏でもちょっとひんやりとしてます。気温が上がった日には水遊びも気持ちいい〜!
LL4

途中で、こだまが住んでそうなコケの生えた切り株発見〜!
LL6

マップに載ってるループの左側半分はこんな感じ(↓)の広めで歩きやすい部分ですが、実は右側はけっこうアップダウンがあってしんどくて、「高低差:ほとんどなし」でもなかったりするので、要注意!「高低差:ほとんどなし」がいい場合は左側半分だけ行って帰ってくるのが無難ですよ〜。
LL3

5. バーナビー・マウンテン
(バーナビー)
BURNABY MOUNTAIN in Burnaby

Bby_Mountain
photo from Supercraft99

往復所要時間:3時間
距離:7.5km
高低差:300m
行き方:ダウンタウン、バラード駅やヘイステイングスストリートから、135番のバス乗車、約1時間。
詳細・写真元: Vancouver Trails

サイモンフレイザー大学行きの135番のバスに乗って行けるのでアクセスが楽なバーナビーマウンテン。標高370メートルの高台からバラード湾を一望するパノラマが広がっていて、夕日を見るのにもいいスポット。大学を取り囲むような感じに、トレイルがたくさんあって初心者向けはマップで緑色になってます!

BMmap

バーナビー市は北海道の釧路市と姉妹都市になっているので、アイヌの木彫りトーテムポール群「カムイ・ミンタラ」 が飾ってあるの知ってましたか〜?

AINU

トレイルは、たくさんある中から好きなトレイルを歩くのがいいですね!森のなかのトレイルはこんな感じ。マウンテンバイクも通る部分はマップで水色にしてあるので、歩くときは自転車にも注意!

BM1

BM2

いかがでしたか〜?バンクーバー近郊にあるトレイルを少し紹介しました。まだ山ほどトレイルがあるから、もっと知りたい人は本屋さんに行くとトレイルをまとめたトレイルガイドがたくさん売っているので、読んでみてください。オンラインでは、こちらのサイトなどを参考にどうぞ〜!
Vancouver Trails
Vancouverhiatus
Outdoor Vancouver

公共交通機関で行く際は、ぜひTransLinkのサイトで事前にルートをチェックをしていってくださいね。
Happy Hiking!

Topへ