カナダBC州のワクチン接種計画Q&A18。2回目はなぜ35日後?妊娠中は?子どもは?

   
  

先日1月22日、新たに詳細が発表されたBC州のCovid-19ワクチン接種計画ですが、「どこでどうやってワクチン接種が受けられるの?」「ワクチン接種は義務?」など疑問が持っている方もいるかと思います。

今回はBC州政府が実際にいくつかの質問をQ&Aとしてまとめていたので、その内容を紹介します。また、「COVID-19 Immunization Plan」ページやImmunizeBCのCOVID-19 Vaccine Q&Aなどからの情報も合わせて、18問に分けてQ&A式にお届けします。


photo from BC州政府


 

1. 一般のワクチン接種が始まるのはいつ?


photo from BC州政府

photo from BC州政府

一般のワクチン接種は4月~9月となります。

フェーズ3(4月~6月)およびフェーズ4(7月~9月)が一般対象で、5歳単位で年齢別に区分されています。1回目の接種(D1)と2回目の接種(D2)が既に分けられているので、上で確認してみてください。

例えば、一般30歳の方であれば8月に1回目、9月に2回目の接種を受けることができます。

 

2. 2回ワクチンを接種しないとダメ?


photo from BC州政府

現在、カナダで承認されているすべてのワクチンには、1人あたり2回のワクチン接種が必要です。

BC州で2回目のワクチン接種は、推奨されてる投与間隔に沿って最初の接種から約35日後に行われる予定です。

ちなみに、BC州政府がFacebookにてTIMES COLONISTを参照していたのですが、TIMES COLONISTの記事には1回目の接種だけでも保護機能は90%以上あり、少なくても6週間は効果が持続すると書かれていました。

 

3. なんで2回目のワクチン接種は約35日後なの?

限られたワクチンと高い感染率の中で2回目の接種を35日後と設定することで、BC州でさらに15万人以上のリスクのある人々に1回目のワクチンを提供できるとのことです。ボニー・ヘンリー博士は会見の中で以下のように語っています。

「BC州では、1回目の接種を受けてから35日目に2回目の接種を行うことを決定しました。この決定は、証拠の詳細な検討と専門家との協議のもとにに行われました。ワクチンの臨床試験では、2回の投与のタイミングは19日~42日の範囲であり、この範囲内でワクチン接種を受けた場合、保護レベルの結果は差がないことを示していました。」

 

4. ワクチン接種が受けられる順番はどうやって決められたの?


photo from BC州政府

BC州のワクチン接種計画は、命を救い、COVID-19の蔓延を食い止めることを目的にしています。

今回の4フェーズに区分された計画は、科学的証拠と専門家のアドバイスに基づいていて、重度の病気や死亡のリスクが最も高い人々へまずワクチン接種することに焦点を当てています。

 

5. なぜBC州は年齢区分のワクチン接種にしたの?


photo from BC州政府

今までの証拠によると、Covid-19による重篤な病気と死亡の最大の要因となっているのは年齢です。 年をとるほど、Covid-19による病気にかかりやすくなります。

そのため、重度の病気や死を防ぐために、BC州の最もリスクの高い人々を最初に免疫することが重要とBC州政府は考えています。

ちなみに、フェーズ3で追加のワクチンが承認されて利用可能になる場合、最前線のエッセンシャルワーカーか、特定の職場や産業で働く18~64歳までの人々がフェーズ3の後半に含まれる可能性があります。

 

6. 次のフェーズに移行するのはどうやって決定するの?


photo from BC州政府

各フェーズのタイムラインは、ワクチンの供給と入手可能性によって変わります。 進捗状況については定期的に報告があり、次のフェーズに移行するときもいずれ発表があります。

また、連邦政府は州や準州に配布するために可能な限り多くのワクチンを入手できるように取り組んでいます。

 

7. 自身が対象となるフェーズの際にワクチン接種を受けなかったらどうなる?

BC州の全ての人がワクチン接種をする機会があり、自身が該当するフェーズでワクチン接種の機会を逃しても大丈夫です。

その後、次のフェーズに移ってもワクチン接種が受けられます。例えば、もし自分がフェーズ2に該当している場合、フェーズ3や4でもワクチン接種が可能です。

 

8. 最初のワクチン接種、どうやって受けるの?


photo from BC州政府

2月スタートで、今後フェーズ2と3についてより詳細が発表される予定です。これには、「どのように事前登録するのか」「いつ事前登録するのか」「どのようにクリニックにアクセスするのか」なども含まれます。

事前登録は自身がワクチンを受けられるようになる2~4週間前にオンライン or 電話で可能になります。80歳以上の方の登録が最初となります。

 

9. どこでワクチン接種が受けられるの?


photo from BC州政府

フェーズ3と4にて、ほとんどの人は予防接種クリニックでワクチンを接種します。

クリニックは172のコミュニティで組織されていて、地元の保健当局によって監督される予定です。 学校の体育館、アリーナ、コンベンションホール、コミュニティホールなどの大規模なセンターでワクチン接種が行われます。

一部の地方コミュニティや移動に問題を抱える人は、車両タイプのモバイルクリニックを利用できるようになります。予防接種クリニックについての詳細は、フェーズ3に入る前に発表される予定です。

 

10. ワクチンを受けたら何か証明がもらえるの?


photo from BC州政府

Provincial Health Gatewayを通して、公式デジタル予防接種カードにアクセスするためにサインアップするオプションがあります。

また、ワクチン接種時に投与された各用量を紙に記録したものが提供されます。


photo from BC州政府

 

11. ワクチン接種は無料?MSP未加入者はどうなの?


photo from カナダBC州政府

BC州政府は、BC州で暮らしていて、対象となるすべての人に無料で提供するとしています。

そこで、「MSP未加入者、例えばビジタービザ保持者はワクチン接種受けられるの?無料なの?」という疑問も出てきますよね。

結論からいうとLifeVancouverスタッフが調べたところ、BC州政府のページでビジタービザ保持者などMSP未加入の方のワクチン接種について明記されているものを見つけることができませんでした。

BC州の政治家であるBowinn Ma氏は、自身のインスタストーリーで似たような質問に対して以下のように答えていました。


photo from Bowinn Ma(Instagram)

質問:私の母は80歳以上かつビジタービザでここにいるのですが、ワクチン接種を受けられますか?

解答:BC州に暮らしている全ての人がワクチン接種を受けることができます。(ワクチン接種が推奨されている場合)ワクチンはBC州に暮らしている全ての人に無料で提供されます。

これは一時的な外国人労働者や、インターナショナルスチューデント、カナダの永住権を持たない人や最近カナダに入国した人を含みます。

ただ、この解答がBC州のビジタービザ保持者全ての人に当てはまるのかは100%確かではないので注意してください。(Bowinn Ma氏やBC州政府にこの件について質問してみましたが、まだ返事をもらえていません)

また、Vancouver Sunのこちらの記事では「無料のワクチンにアクセスするために満たす資格要件はありません。」と記されていました。

またはっきりとしたことが分かり次第、LifeVancouverでもお伝えします。
 

12. 年齢は今現在?2021年に変わる年齢?

全てのフェーズでの年齢は、2021年になる年齢を指します。

例えば現時点で12月1日生まれの33歳の場合、2021年12月1日には34歳になるので、「34歳」として考えてください。

 

13. 子どももワクチン接種が受けられますか?

現時点では、COVID-19ワクチンは、18歳(モデルナ)および16歳(ファイザー)以上のワクチンのみがテストおよび承認されていますが、今のところ、ワクチンの展開は18歳以上の人々にのみ適用されます。

ただ、16歳から69歳までの人々で臨床的に非常に脆弱であると特定された場合、フェーズ3の一部として含まれる可能性があります。

 

14. ワクチン接種は義務ですか?

義務ではありませんが、ワクチン接種が強く推奨されています。

 

15. 妊娠中や授乳中の場合でもワクチン接種は受けた方がいいの?

現時点で提供されているワクチンは、妊娠中の方、妊娠しようとしている方、授乳中の方には推奨されていません。

その理由は、これらのグループに関する十分な研究が行われていないためです。

 

16. 自分は今ワクチン接種の最優先グループに入ってるかもしれないんですけど、どうやってワクチン接種を受けるの?

もし自分が最優先グループに属している場合は、すでに連絡を受けているか、ワクチンの資格があることが通知されます。

2月中旬から下旬にかけて、保健当局はまず80歳以上の高齢者、65歳以上の先住民族の高齢者、および先住民族の長老にワクチン接種の事前登録方法に関する情報を提供する予定となっています。

 

17. ワクチン接種後すぐにお酒飲んでいいですか?

アルコールは体の免疫反応に影響を及ぼすとされるため、ワクチン接種後の数日間はアルコールを避けることが推奨されています。

 

18. なぜコミュニティの集団免疫が重要なのですか?


photo from BC州政府

大多数の人が新型コロナウイルスのワクチン接種を受けると、誰もがより安全になるためです。 ワクチンを受けることは、家族とコミュニティ全体を保護するのに役立ちます。

つまり、ワクチン接種を受けることで自分や周りの人の命を救うことができます。

 

最後に:ワクチン接種計画は今後変更される場合もあるので注意

ということで、皆さんが抱えていたワクチン接種計画に関する疑問が少しでも解決したのであれば幸いです。

ワクチン接種計画は今後のワクチン供給量によって変更される可能性もあります。

通常の生活に戻るにはまだ時間がかかりそうですが、ボニー・ヘンリー博士は、「夏までに、ある種の通常の生活を再び取り戻すことができるようになることを願っています。」と語っているので、希望を持って生活しましょう。

カナダBC州政府
COVID-19 Immunization Plan

ImmunizeBC
COVID-19 Vaccine Q&A

Topへ