バンクーバーから30分!大自然の絶景「ディープコーブ」の見どころと行き方ガイド

   
  

バンクーバーのダウンタウンから車で約30分(バスで約1時間)で行くことができる「ディープコーブ」をご存知ですか?

ディープコーブはノースバンクーバーの東側にあり、氷河によって岩盤が削り取られた跡が残る入り江「インディアン・アーム」に隣接して広がる自然豊かな町です。バンクーバーの都市部とは全く違う、のどかな雰囲気が漂っています。


ここディープコーブは、バンクーバーからの日帰り旅行にぴったりです!

絶景を拝めるハイキングのほか、美しい入り江でのカヤックも人気。
そして町で有名なドーナッツ屋さんやアートギャラリーなども見逃せません!

今日は、ディープコーブの見どころとバンクーバーからのアクセス方法をご紹介します。

●崖の上から見る大絶景!「Quarry Rock」を目指してハイキング


ディープコーブの絶景スポットといえば、このQuarry Rock(クォーリーロック)
別名Grey Rock(グレイロック)とも呼ばれるこの立派な断崖の上からは、入り江のインディアン・アームと緑豊かな山々を一望することができます。

Quarry Rockへの行き方

このQuarry Rockは、「Baden Powell Trail」というトレイルにある展望スポットです。
トレイルの入口(2505 Panorama Dr.)は住宅街にあり、そこから片道約45分、約1.9キロのハイキングでQuarry Rockにたどり着くことができます。

トレイルのサイトでも「容易なハイキングコース」に分類されているように、この入り口からQuarry Rockまでは、ハイキング初心者でも歩きやすいコースです。
ただしスニーカーと飲み物は必須です。

●実は全長48キロ!トレイル「Baden Powell Trail」はどこへ続く?

Lynn Canyon Park

ちなみに「Baden Powell Trail」は、ここディープコーブからリン渓谷(Lynn Canyon)を経由し、フェリー乗り場のあるホースシューベイ(Horseshoe Bay)まで続く全長約48キロのトレイルになっています。

こちらは、さすがに一日では制覇できそうにありませんが、ディープコーブからリン渓谷までのコースは、片道12キロ、約5時間なので、ハイキングが好きな方はぜひ挑戦してみてください!

●市民の憩いの場でリラックス!2つの公園「Cates Park」と「Panorama Park」

deep cove_4092

ディープコーブの中心にある「パノラマ公園(Panorama Park)」と、そこから車で約5分の「ケーツ公園(Cates park)」

両方とも市民の憩いの場となっていて、シートを広げてピクニックをしたり、お昼寝をしたり、皆が思い思いの時間を過ごしています。夏には海水浴を楽しむ人でも賑わい、様々なイベントも開催されます。

特に「ケーツ・ビーチ」と呼ばれるビーチで有名な「ケーツ公園」には、先住民のトーテンポールやカヌーなども展示されています。
この公園は別名「Whey-ah-Wichen」で、先住民の言語で「Facing the winds(風上に向かう)」という意味があるそうです。

海沿いには約6キロ続くトレイルが用意されており、トレイルの先は、もう一つの公園「Little Cates Park」に繋がっています。

●大自然の中でカヤックやカヌーに挑戦!


photo from Facebook|DeepCoveKayakCentre

波が穏やかな「インディアン・アーム」の入り江では、カヤックなどのアクティビティも人気です!

パノラマ公園すぐの「Deep Cove Canoe and Kayak Centre」では、初心者〜上級者に向けたレッスンや、「カヤック」ツアーなども行っています。丁寧で分かりやすいレッスンかつライフジャケット着用で、初めての人でも安心。
カヤックの他にも、ボードに立ってバランスを取りながらパドルで漕いでいく「サップ(SUP)」「サーフスキー」などのレンタルやレッスンも行っています。

そしてケーツ公園に”Cates Park Paddling Centre”支店がある「TAKAYA Tours」では、先住民のカヌーを漕いで入り江を進んだり、大自然の中で植物や動物、先住民について学ぶことができるエコツアーなどを提供しています。ユニークな体験をしたい方に、おすすめです。

Deep Cove Canoe and Kayak Centre
http://www.deepcovekayak.com/

TAKAYA Tours
https://takayatours.com/

●ディープコーブの町歩きを楽しもう!

町のメインストリートは、ギャラント・アベニュー(Gallant Avenue)
このギャラント・アベニュー沿いに、レストランやカフェ、アートギャラリーやギフトショップなどが軒を連ねます。

ディープコーブの町歩き中にぜひ訪れたいスポットは、こちら!

1. Deep Cove Cultural Centre
(ディープコーブ・カルチャーセンター)


photo from Facebook|Seymourartgallery

町の中心にあるカルチャーセンターには、2つのシアター「Deep Cove Shaw Theatre」と「First Impression Theatre」、アートギャラリー「Seymour Art Gallery」、ギフトショップなどが入っています。

特にアートギャラリーでは地元アーティストの展覧会が開かれていることが多く、オススメです。誰でも参加できるワークショップなども頻繁に開催されています。

2. Honey Doughnuts and Goodies
(ハニードーナッツ&グディーズ)

週末には行列ができていることが多いドーナッツ屋さん、「Honey Doughnuts and Goodies」。ディープコーブで最も有名なお店の一つです。

「ハニー」「メープル」「チョコレート」などのドーナッツの中で、あっつあつの作りたてがいただけるハニードーナッツが、一番人気。メープルとチョコレートは、少し冷めたドーナッツにチョコレートなどのコーティングがしてあります。

なんと、大ヒット映画『タイタニック』(1997)のヒロイン役で知られるイギリス女優のケイト・ウィンスレットさんもお気に入りのお店!昨年末にも家族で再度このお店に訪れていて、ハニードーナッツオリジナルのTシャツを着て写真を撮っています♪

甘いドーナッツは、コーヒーにとってもよく合います♪晴れた日は、持ち帰りにして海沿いの公園で食べてもいいですよね!

このお店は毎朝6時から営業していて、カナダらしいブランチメニューもありますよ。

Honey Doughnuts and Goodies
http://www.honeydoughnuts.com/

3. Cafe Orso(カフェ・オルソ)

A post shared by Cafe Orso (@cafe_orso) on

2014年にオープンしたオシャレなヨーロッパ風カフェ、「Cafe Orso」。
人気なのはアボカドたっぷりのトースト、そしてホームメイドのワッフルは1枚3.25ドルから注文できます。

美味しさをとことん追求したエスプレッソを提供、料理の原材料にもこだわっていて、地元の農家や農場から仕入れた野菜、肉、チーズなどを豊富に使っています。

ディープコーブの地ビールも取り扱っています!

4. Arms Reach Bistro(アームス・リーチ・ビストロ)

海沿いのレストラン、「Arms Reach Bistro」。
2004年にオープンして以来数々の受賞歴もある、食通の間で有名なお店です。

旬の食材を使った創作メニューもあり、ブランチの時間帯にはカナダのブランチを代表するエッグベネディクトも注文できます。
暖かい季節には、パティオ席で海と山を眺めながら料理をいただけます。

5. ララズ・イン・ザ・コーブ(La La’s in the Cove)

A post shared by LaLa's (@lalas_ca) on

バンクーバーのCommercial Driveにもお店がある雑貨店「La La’s」は、ディープコーブのダウンタウンにもお店を構えています。店内には、女心をくすぐるアイテムがぎっしり!

このお店では、バンクーバー周辺の人気スポットのロゴが入ったキャンドル(写真)、バンクーバー発「Le Meadows Pantry」の手作りジャム、そしてBC州在住の3姉妹が運営するブランド「Barefoot Venus」の商品も手に入ります。

La la’s
http://lalas.ca/

●バンクーバーのダウンタウンからディープコーブへの行き方

バスで

★乗り換え:0回 ★所要時間:約1時間

バスでの行き方はいくつかありますが、ダウンタウンからバス#211(Seymour行き)に乗ると、乗り換えなしで行くことができます。
ダウンタウンのSeymour StreetとW Pender Street交差点辺りの”EB w Pender St FS Seymour St”から乗車し、ディープコーブの”NB Deep Cove Rd FS Badger Rd”で下車する場合、乗車時間は約1時間です。

シーバスとバスで

★乗り換え:2回 ★所要時間:約1時間半

ダウンタウンのWaterfront駅からシーバスでノースバンクーバーLonsdale Quay駅に渡り、そこから2つのバスを乗り継いでディープコーブまで行くこともできます。

その場合、ノースバンクーバーのLonsdale Quay駅からバス#239(Capilano University行き)に乗り”EB Oxford St FS Mountain Hwy”で下車。そこから1分ほど歩いたバス停”WB Oxford St NS Mountain Hwy”からバス#212(Deep Cove行き)もしくは#211(Seymour行き)に乗り換えてディープコーブの”NB Deep Cove Rd FS Badger Rd”まで行くことになります。
バス乗り換えの待ち時間も考えると、トータルで1時間半ほどかかります。


いかがでしたか?

バンクーバーのダウンタウンから気軽にアクセスできる、ディープコーブ。
晴れた日には爽快なハイキングと大パノラマを楽しむことができる、オススメの観光地です。

ハイキングの前後には、町歩きも楽しんでくださいね♪

●ディープコーブの見どころMAP

Topへ