【在外投票をお忘れなく】第25回参議院議員通常選挙の投票開始日発表

   
  

日本ではいよいよ第25回参議院議員通常選挙が行われます。公示日や投票に関する日程は以下になります。

○ 公示日:令和元年 7月4日(木)
○ 在外公館投票の開始日:令和元年 7月5日(金)
○ 日本国内の投票日:令和元年 7月21日(日)

カナダBC州・ユーコン準州に住んでいながら日本の国政選挙に参加できる「在外選挙制度」については以前記事でお伝えしましたが、みなさん在外選挙人証の準備はできていますか?(※在外選挙人証が無いと投票できません)

そこで今回は、在バンクーバー日本国領事館で投票ができる在外公館投票をメインに、投票日時や実際の投票方法についてお伝えします。

 

在外選挙 3種類の投票方法

投票方法は以下3つから選べます。ひとつずつ紹介するので、自分に合ったものを選んでください。

1. 在外公館投票
2. 郵便投票
3. 日本国内投票

1. 在バンクーバー日本国総領事館での在外公館投票


 

ダウンタウンにある在バンクーバー日本国総領事館内にある投票所で投票することができます。(※在外選挙人証をお持ちであれば、在外選挙を実施しているどの在外公館でも投票することができます。ただし、公館によって投票終了日が異なりますので、事前に在外公館にご確認ください。)

在外公館投票を行う際には、以下を忘れずに持っていきましょう。

投票の際に持っていくもの
■ 在外選挙人証
■ 旅券(パスポート)等の身分証明書

また、投票期間はバンクーバー時間で7月5日(金)~13日(土) 9:30am~5:00pmとなっています。

平日のランチタイムはもちろん、土日でも投票できるので、便利です。

 

2. 郵便投票

「在バンクーバー総領事館が家から遠い・・・」「選挙の時期は忙しくなって、多分ダウンタウンに行く時間が無い」などの事情がある方は、郵便投票も可能です。

郵便投票には以下の「投票用紙の請求」、「投票用紙に記入して郵送」という2つのステップが必要です。

■ 投票用紙を請求する方法

1. 投票用紙等請求書に記入する
「投票用紙等請求書(PDFファイル)」を在バンクーバー総領事館のページ、または総務省のウェブサイトからダウンロードして、必要事項を記入してください。
プリントアウトできない方は、適当な用紙に「投票用紙等請求書」と同様の事項を書いて送付してもOKです。

2. 投票用紙等請求書と在外選挙人証を選挙管理委員会の住所に送る
投票用紙等請求書と在外選挙人証をあわせて、登録先の選挙管理委員会宛に郵送してください。選挙管理委員会の住所は、在外選挙人証に記載されています※送料は自己負担

3.書類が届く
登録先の市区町村選挙管理委員会から後日、投票用紙等関係書類が届きます。その際、在外選挙人証もいっしょに返送されるので、ご安心を!

■ 郵便投票のやり方

必要事項を記入 → 送付するだけ
在外選挙投票開始日(公示日の翌日)以降に必要事項を書類に記入してください。
その後、登録先の市区町村選挙管理委員会に国際郵便で送付すればOKです。
※送料は自己負担

国内投票日である7月21日(日)の投票所閉鎖時刻(原則 日本時間で午後8時)までに選挙管理委員会に届くように郵送してください。

国内投票日の午後8時(日本時間)までに選挙管理委員会に届かなかった場合は投票が無効になるので、早め早めを心がけましょう。

 

3.日本国内で投票

休暇や出張等で一時帰国した場合や帰国後日本国内に住所を移したばかりで、まだ日本国内の選挙人名簿に登録されていない場合は、日本国内で投票することが可能です。
(日本の市区町村に転入届を提出した場合、日本国内の選挙人名簿には原則として3ヶ月を経過した後に登録されます。)

日本国内投票は、以下3種類の方法から選べます。日本国内における投票の詳細については、登録先の市区町村選挙管理委員会にお問い合わせください。

【公示日の翌日から日本国内の投票日の前日まで】
1. 期日前投票
登録先の市区町村の選挙管理委員会が指定した期日前投票所における投票となります。

2.不在者投票
登録先の市区町村以外の選挙管理委員会における投票になります。

【国内投票日当日】
3.投票所における投票
登録先の市区町村の選挙管理委員会が指定した投票所で投票します。
投票には在外選挙人証が必要です。投票所等については、登録先の市区町村選挙管理委員会に問い合わせて確認してください。

 

まとめ:第25回参議院議員通常選挙 カナダから投票をお忘れなく

最後になりますが、選挙公報や候補者情報は公示後に各選挙管理委員会のホームページに掲載されています。候補者情報はこちらをご利用ください。

外務省のホームページにもリンクが設けられているので、確認してみてください。

また、平成27年の公職選挙法改正により「鳥取県及び島根県」「徳島県及び高知県」はそれぞれ二つの県を一つの選挙区とする合区に変更されているので,投票の際に注意してくださいね。(参議院選挙区の区割りの改訂等について)

日本の未来のために在外選挙に参加しましょう。

在バンクーバー総領事館 Consulate-General of Japan in Vancouver

住所:900-1177 West Hastings Street, Vancouver, BC V6E 2K9 ※黒いビルの9階
※最寄りのスカイトレイン駅はバラード駅で徒歩約8分、ウォーターフロント駅からは徒歩約11分

駐車場:
P1 地下有料駐車場入口―1177 ウェスト・ヘイスティング通り(ビュート通り寄り)
P2 地下有料駐車場入口―マリオット・ピナクル・ホテルに向かって右側
※その他ビル正面のウェスト・ヘイスティング通り沿いにコインパーキングが可能

Tel: (604) 684-5868

【公式サイト】【在外選挙についてのページ】【Facebook】【Twitter】【YouTube】

 


在バンクーバー日本国総領事館のホームページでも在外選挙について詳しく解説してあります。

Topへ