【短期滞在の方は要チェック】日本で借りてカナダで使える3大海外用レンタルWiFi

   
  

カナダで短期滞在する場合、LINEやFacebookなどのソーシャルメディアを使ったり、GoogleMapでの行き先検索したりなど、インターネットを使う機会は多いですよね。カナダでは、ホテルやカフェ・レストランなどでWiFiが使える場所はたくさんありますが、仕事をしたりいろんな行動をするには限界があります。そこで、今回は日本で借りられてカナダで使えるレンタルWiFiサービスの主要3つを比較ご紹介します。
使われた経験がある方の感想も募集していますので、ぜひ皆さんにシェアするためにこちらから感想を寄せてくださいね!

rental_wif

(1)受取返却の拠点が多い!グローバルWiFi

こんな人におすすめ
地方から海外へ出発する人・クレジットカードを持っていない人



サービス会社:株式会社ビジョン / Webサイト:townwifi.com
利用可能国200以上と、カバーしている国が多いグローバルWiFi。受取返却ができる拠点が多いのが特徴的。割引キャンペーンが頻繁にあるので、借りるタイミングによっては一番お得に利用できる場合も。申し込みはここから。

1日あたりの料金 ※カナダの場合
4G-LTE =1,270円
3G =970円
※キャンペーン等により料金が変わる場合が頻繁にあります。
※データ量 =250MB/日(4G-LTE(高速)・3G(中速)ともに)


利用者のコメント

“初めての海外で不安もありましたが、どこでも繋がることで安心感がありました。丁寧な説明書も同封されていて誰でも悩むことなく使えると思います。”
バンクーバー滞在7日間・ビジネス

“説明書をきちんと読んで、余裕を持った使い方をしていれば100%の満足だったと思います。”
バンクーバー、ウィスラー、ビクトリア滞在6日間・観光
価格.comより引用

メリット デメリット
●受取返却ができる空港拠点が多いので、地方から出発する方にとって便利。
●4G-LTE(高速)・3G(中速)の2プランがあるので、自分にあったプラン選択が可能。
●クレジット決済以外にもNP後払いが可能
●キャンペーンなどがない場合は他より費用がやや高め
項目 内容
申し込み期限 空港受取の場合:3日前の15時(旭川空港、博多港)〜前日の15時(成田国際空港、関西国際空港)※各空港によって異なるので必ず公式Webサイトで確認を。
宅配便受取の場合:北海道、沖縄、離島は4日前の15時。それ以外は3日前の15時まで。
決済方法 オンラインクレジット決済(Visa、Master、JCB、AMEX、Diners)、NP後払い
受取可能な空港 成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、伊丹(大阪国際)空港、旭川空港、新千歳空港、新潟空港、静岡空港、小松空港、福岡空港、博多港国際ターミナル、宮崎空港、那覇空港
受取手数料 空港受取手数料500円
宅配受取料金500円(税抜)
※ただしキャンペーンで無料になる場合も。
カナダの対応機器 機種3種類:HUAWEI HUAWEI E5372・ E5372s-32/Novatel Wireless MiFi 5792/Novatel Wireless AirCard 763S
重さ:約108〜130g
連続通信時間:約11時間(Novatel Wireless MiFi 5792の場合)
最大通信速度:150Mbps(HUAWEI HUAWEI E5372 / E5372s-32の場合)
安心制度 24時間365日サポート対応・機器の破損や盗難用の安心補償パック(200円〜500円/日)オプション可能

(2)とにかく安い!エクスモバイル

こんな人におすすめ
とにかく費用を安く抑えたい人



サービス提供会社:エクスモバイル株式会社 / Webサイト:wifi-park.com

海外WiFiレンタル業界の中でもその安さが特徴的なエクスモバイル。値段の割に質もよく評価が高いので、安さ重視の学生さんにはおすすめです。申し込みはこちらから。
 
1日あたりの料金 ※カナダの場合
4G-LTE =850円
※データ量 =200MB/日



メリット デメリット
●とにかく安い ●受取返却ができる場所がかぎられている
●サポートが他社より弱め
項目 内容
申し込み期限 空港受取の場合:3営業日前の16時まで(福岡空港、新千歳空港は2営業日前の16時まで)
宅配便受取の場合:3営業日前の16時まで(福岡空港、新千歳空港は2営業日前の16時まで)・※ゆうぱっくの場合は4営業日前の16時まで
決済方法 オンラインクレジット決済(Visa、Master、JCB、AMEX、Diners)
受取可能な空港 成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港、福岡空港
受取手数料 空港受取手数料 1080円/台
宅配受取料金実質負担
カナダの対応機器 機器2種:HUAWEI HUAWEI E5372 ・ E5776S
サイズ:9.9 x 1.4 x 6.2cm(E5372) / 10.6× 6.6 × 1.5cm(E5776S)
重さ:130g(E5372) / 150g(E5776S)
連続通信時間:約8時間(E5372)/ 約10時間(E5776S)
連続待受時間:約120時間(E5372)/ 約150時間(E5776S)
最大通信速度:下り最大 150Mbps/上り最大 50Mbp
安心制度 特定国での現地サポートあり(カナダなし)・機器の破損や盗難用の安心補償(1日料金の10%)オプション可能

(3)手厚いプロサポート!イモトのWiFi(グローバルデータ)

こんな人におすすめ
電子機器の操作が苦手な人・はじめてWiFiを使う人



サービス提供会社:エクスコムグローバル株式会社 / Webサイト:globaldata.jp
海外WiFiレンタルサービスを早くから開始して、実績と信頼が厚いグローバルデータ、通称イモトのWiFi。通信の品質を保つために、対象エリアやサポートサービスこだわりをもっており、ユーザーからの評価も高いようです。こちらも割引キャンペーンが頻繁にあるので、借りるタイミングによっては一番お得に利用できる場合も。申し込みはこちらから。
 
1日あたりの料金 ※カナダの場合
3G =980円
USB =780円※USBポートのあるノートPCのみで利用可能。



メリット デメリット
●困った時にはプロのテクニカルサポートが24時間365日対応 ●現在(2016年12月)のところ4G対応機種を提供していない
項目 内容
申し込み期限 空港受取の場合:関西国際空港・中部国際空港は出発日2日前の17時まで。福岡空港は出発日3日前の17時まで。成田空港・羽田空港は出発日1日前の17時まで(羽田の深夜便出発の方は出発日2日前の17時まで)

宅配便受取の場合:東北・関東・北陸・中部・関西は、出発日2日前の17時まで。それ以外は出発日3日前の17時まで。但し沖縄は出発日4日前の17時まで。
決済方法 オンラインクレジット決済(Visa、Master、JCB、AMEX、Diners)
受取可能な空港 成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港
受取手数料 空港受取手数料500円/台
宅配受取料金500円/台
カナダの対応機器 機器詳細不明
安心制度 渡航時24時間365日プロによるテクニカルサポート対応・機器の破損や盗難用の安心補償パック(200円〜300円/日)オプション可能

カナダで上記の3社のサービスを利用された事のある方がいらっしゃいましたら、「カナダのここでは使いにくかった」「こういう所がよかった」などなどの感想や経験を、ぜひ以下のフォームから教えてください。こちらでシェアしたいと思います。

Topへ