• ウェディング

ハワイじゃできない自分だけの結婚式。バンクーバーウェディングガイド。

   
  

love
 
wedding08
 
日本人にとって「海外でのウェディング」というと、皆さんハワイやグアムを思い浮かべるかもしれませんが、お決まりの教会で式を挙げて、お決まりの場所で写真を撮るので、みんな同じようなウェディングになりがちです。

weddingnew01
写真左から http://www.stylemepretty.com/ http://www.christiegrahamphotography.com/

でもバンクーバーなら、自分だけのオリジナルウェディングを挙げることができます。今回はなぜバンクーバーのウェディングが今オススメなのかをご紹介したいと思います。

 

love2

例えば童話みたいな森の中で、キラキラのビーチで結婚式なんてどうでしょう。

wedding12
写真左から http://www.weddingbells.ca/ http://bowieweddingphotography.ca

四季折々で姿を変える美しい景色をバックに行う挙式は、まさに一生もの。

総面積400haの広大なスタンレー・パークで行うガーデンウェディングに限らず、郊外にあるレストラン付のワイナリー、バンクーバー随一の展望スポットと呼ばれるグラウス山、夕焼けが美しいイングリッシュ・ベイのビーチなど、結婚式に最適な場所ばかりです。

さらに夏は暑すぎず冬は寒すぎない気候で、気持ちのよい時間を過ごせるのも嬉しいポイントです。

 

テーマ性、ファッション性が高い挙式で最高の想い出を。

wedding04
写真左から http://www.bluevioletevents.com/ http://www.stylemepretty.com http://www.stylemepretty.com http://www.prettydesigns.com/

「West Coast Style」ともいわれる自分らしさを最大に出すことができるバンクーバーのウェディング。

日本とは違う本物の教会での挙式はもちろん、美しい景観が広がるクイーンエリザベスパーク、緑に囲まれたキャピラノ吊り橋などの名所、そしてゴルフ場、美術館、水族館、図書館など自分の好きな場所で式を挙げることができるから夢が広がります。(バンクーバーにご自宅がある場合、お家の中でも挙式ができます。)
 

ハネムーンもアクテビティがいっぱいのバンクーバーで。

wedding11
写真左から http://www.gramfeed.com/ http://www.oncewed.com/ http://www.stylemepretty.com/ http://www.stylemepretty.com/

アーバンな都会の雰囲気がありながらも、海・山・緑に囲まれたバンクーバー。全国調査で「世界で最も好きな都市」「北米で最も住みやすい都市」に頻繁に選ばれているのも頷けます。

ハイキング、クルーズ、バンジージャンプ、カヌー、乗馬、スノーシューなどアクティビティも多く、挙式後の楽しみも満載。日本人も多い都市なので、英語が心配だという方でも安心!シアトルも近いので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

love_3

ライフバンクーバースタッフが、バンクーバーで活躍しているウェディングのプロたちにお話を伺ってきました。

北米では準備から挙式当日まで全部自分たちで手配しないといけないので、時間とお金、そしてストレスもかかります。大満足のオリジナルウェディングにするためにも、まずは下でご紹介しているウェディングコンサルトさんに相談してみてください。

 

 

第5回「Celsia Floral」
フローラルデザイナー / スタイリスト:Eriko さん

aaaaaaaaa

キツラノにお店を構える「Celsia Floral」は、繁忙期には毎週最高8件ものウェディングを手掛ける人気のお花屋さん。そこでデザイナー/スタイリストを務め、今まで数々のウェディングを手がけてきたのが Eriko さんです。過去のイベントやウェディングでの装飾は、Eriko さんの Instagram で確認できるので、ぜひチェックしてみてください。
紹介記事はこちら→【バンクーバーでウェディング】第5回 Celsia Floral デザイナー Eriko さん

erikosan

Erikoさん プロフィール
花好きな祖父の影響で、実家の庭から縁側まで花に囲まれた幼少期を経て、自身も Floral Designerとして活動を開始。植物本来のありのままの形や色を生かしたボタニカルなデザインを得意とし、現在キツラノにある人気店 Celsia Floral でデザイナーを務める傍ら、ウェディング、イベントデザイン、ワークショップでの指導など、幅広く活動中。

日本語でのお問い合わせ:eriko@celsiafloral.com
Web / Facebookページ / Instagram @celsiafloral @eriko_semitsu / Erikoさんについてもっと分かる記事はこちら→

 

第4回「Sakura Salon」
ヘアスタイリスト・着付け:Yayoi さん


900banner6

「Sakura Salon」のオーナーであり、ウェディングプランナー養成講座でヘア&メイクの講師も務める Yayoiさん。ウェディングのヘアメイクと着付けの経験は15年以上あり、花嫁のウェディングヘア&メイク、レセプションのウェディングドレスから振り袖への着付け、ヘアチェンジ、お母さんの留め袖の着付けなど全部やってくれますよ!出張もしてくれるので、まずは相談!
紹介記事はこちら→【バンクーバーでウェディング】第4回 着付け・ヘアスタイリスト Yayoi さん

Reception 24

Yayoiさん(写真中央)プロフィール
日本でヘアスタイリストとして働き、その際に着付けについて学ぶ。2001年に渡加後は現地の日系ヘアサロンに勤務し、通常のサロンワークと並行してウェディングのヘア&メイク、振り袖、留袖、袴の着付けも行い、評判となる。2012年に自身のお店「Sakura Salon」をダウンタウンにオープン。気さくで誠実な対応、幅広い客層や人種に対応できる確かな技術で地元の人たちから愛されている。2008年からはウェディングプランナー養成講座のヘア&メイクの講師も務めており、こちらも毎回大人気!

Tel:(604)558-0393
Email:info@sakura-hairsalon.com
Web / Facebookページ / Yayoiさんについてもっと分かる記事はこちら→

 

第3回「Bllisa Private Planning」
イベント・コーディネーター:RACHEL + TRAMYさん

名称未設定-5

RachelさんとTramyさんによるバンクーバーのイベント企画会社「B’llisa Private Planning」は、結婚式はもちろん、誕生日、各種パーティーなど、あなたの特別なイベントをプロデュースしてくれます。二人の手にかかれば、クラシックでエレガントな雰囲気から、モダンでユニークな会場づくりはもちろん、一生忘れられないあなただけの最高の想い出を創ってくれます。

trammypic

RACHEL(写真右)+ TRAMY(写真左)さん プロフィール
リーズナブルな価格でユニークなデザインを提案してくれるウェディングプランナーを探すことがいかに大変かということに気付き、2015年に会社を設立。既に10にも渡るウェディングや誕生日会などを手がけており、若い感性を活かした情熱的でハイセンスなコーディネートの評価は高い。2016年には、すべての女性がプリンセスや女王の気持ちになれる、ハイファッションでモダンなフォトシューティングサービス「 B Girl (仮)」を始動予定。※日本語しか話せない場合でも、通訳さんを雇ってくれるので問題無しです。

Tel:778-822-1521(RACHEL) / 778-960-8602(TRAMY)
Email:bllisa.privateplanning@gmail.com
Web / Facebookページ / Instagram

 

第2回「Rouge Rouge Wedding Studio & Canada Wedding Academy」
ウェディング・コンサルタント:井上悦子さん

5

カナダのウェディングは1日中!お二人のHappiest Momentを全米ブライダルコンサルタント協会のプロフェッショナル・コンサルタントの井上悦子さんが、お二人の1つ1つの想いをこめて「カスタムメイドウェディング」をプロデュースします。
また、悦子さんによる本場カナダで学ぶウェディングプランナーやドレススタイリストコースも開講中です。
紹介記事はこちら→【バンクーバーでウェディング】第2回 ウェディングコンサルタント 井上悦子さん

2015-07-15_16-17-43-e1436977398567

井上悦子さん プロフィール
エアラインや旅行関連の仕事を経て、2002年にブライダルコンサルタントとしてRouge Rouge Wedding Studioを起ち上げる。以来、多くのカップルのウェディングのコンサルティングやコーディネートに携わり、現在ではブライダルフラワーやドレススタイリスト、会場レイアウトなどまで手がけるウェディングデザイナーとなる。また、ウェディングプランナー資格取得や、企業のマナーインストラクターなども務める等、幅広く活躍している。

Web(ウェディングについて) / Web(ウェディングプランナー留学について)
Facebookページ / 悦子さんについてもっと分かる記事はこちら→

 

第1回「EM Stylish Wedding」
ウェディング・コンサルタント:森井えつこさん

an2
「美しい自然を楽しめる場所で大切な人たちと自分達のオリジナルウェディングがしたい!」こんな貴方へ。いちおしの一軒家貸し切りハウスウェディングをはじめ、ガーデンウェディング、レストランウェディング、チャペルウェディングなど、「お二人らしい自由なウェディングスタイル」をえつこさんが心を込めて提案してくれます。
紹介記事はこちら→【バンクーバーでウェディング】第1回 ウェディングコンサルタント 森井えつこさん

etsukosan

森井えつこさん プロフィール
結婚を機に渡加。旅行会社を経た後、ウェディングフラワー専門「EM Flowers」を起業。その後、欧米の自由なウェディングスタイルを知り、「日本とは違う楽しいカナダウェディングをご提案したい」と、ウェディングコンサルタントとして「EM Stylish Wedding」を始める。10年を超える経験があり、現在はバンクーバーに限らず、ビクトリアや日帰りリゾートアイランドでのウェディングも手掛ける。お客様とは今でもFacebookで繋がっているような関西気質のきさくな性格で、話しやすい・相談しやすいという定評あり!

Facebookページ / ブログ / Web / えつこさんについてもっと分かる記事はこちら→

 

Topへ