• 外貨両替

【カナダに来る前に必ず見ておきたい】お得に両替するなら迷わずココ!バンクーバー最大手の外貨両替専門店「VBCE」

   
  

title

そんな疑問をもつ方にLifeVancouverが一番オススメしているのが、25年の実績がある
バンクーバー最大手の外貨両替専門店「VBCE」さんです。

今回はなぜVBCEがバンクーバーで人気なのか、その謎を解き明かしたいと思います。
(以下、2016年4月4日現在 ライフバンクーバー調べ)

どん
(とっても頼もしいVBCEの皆さん。)

VBCEのメリット その1
「最大手だからこその便利さとお得」

★手数料が無料なのに、レートがお得!

皆さん、バンクーバー国際空港のある両替所を利用した場合、手数料が$6.00 かかることはご存知ですか?(ライフバンクーバー調べ) でも、VBCEなら両替手数料が無料!さらに常に、銀行よりも優れた為替レートを提供してくれています。そこで、両替はどこが一番お得なのか4つの場所で比べてみました。

 

日本の某銀行 日本の某空港 バンクーバー国際空港 VBCE
レート* 97.61 98.59 93.75 91.91
30万円を両替した場合 $3,073.46** $3,042.90** $3,200.00** $3,264.06
日本の某銀行 日本の某空港
レート* 97.61 98.59
30万円を両替した場合 $3,073.46** $3,042.90**
バンクーバー国際空港 VBCE
レート* 93.75 91.91
30万円を両替した場合 $3,200.00** $3,264.06

*2016年4月4日時点のレート / **その他別途費用がかかる場合もあります。(ライフバンクーバー調べ)

VBCEと日本の某空港と比較すると、6.68 もレートが良く、30万円をカナダドルに両替した場合は、221.16ドル の差が出ました。日本でたくさんお金を両替するのは「ちょっと待った!」と言いたくなりますね!
ちなみに「為替ってよく分からない・・・」という方のために、上の情報を使ってドルをリンゴに置き換えて考えてみました。
りんごで分かる画像改訂版5
 

★「LifeVancouverを見ました。」で更に良いレートで両替できる!

LifeVancouver

元々のレートが十分良いのですが「LifeVancouverを見ました。」と言うと、更に良いレートで両替してくれます。

または…

VBCE_map

「英語での応答が不安」「言い忘れてしまいそう」という方には、バンクーバーで一番使われているマップ「ツーリストマップバンクーバー」持参でも更に良いレートで両替してくれます。

窓口で見せるだけなので、簡単で便利。
ツーリストマップバンクーバーは、領事館をはじめ日本食レストランや旅行会社などで無料で配布していますよ。

★口座が無くても両替できて、面倒な手続きも無いから安心!

VBCE_1

銀行で両替をした経験がある人も多いと思いますが、VBCEでは口座が無くても両替可能なので、バンクーバーに来てすぐの人でも安心して利用できます。

面倒な手続きも無いので、誰でも簡単に両替が可能です。

 

★レートがリアルタイム!

VBCE_3

他の両替所だと店頭に表示されているレートが古く、違うレートで換金されるということもたまに起きるのですが、VBCEはリアルタイムのレートが店頭に表示されているので間違いがありません。

 

★レートが「予約」できるから、良いレートを逃さない!

VBCE_4
例えば電話で現在のレートを聞いて、両替所へ行くまでにレートが下がっていることもありますよね。でも、VBCEでは 電話で聞いたときのレートを「予約」する事ができます。(※一万円以上の両替、電話での問い合わせの場合のみ可能です。)

予約されたレートは当日中の両替のみ有効となりますが、無料サービスなので是非活用しましょう。

 

VBCEを選ぶメリット その2
銀行よりも良いレートで日本から送金可能!

例えば日本から学費を送金してもらおうと思っているワーホリの方、両替はできるだけ損をしたくないですよね?

実はVBCEでは、日本からバンクーバーへの送金、バンクーバーから日本への送金も可能です。そして、銀行と比べて3つのメリットがあるんです。

button2button1button3

(※ライフバンクーバー調べ。状況によっては手続きが遅れる場合もあります。)

また、日本からお金を送金してもらうときの手順は以下のようになります。

VBCE_2

※1.パスポートやBCIDなど、政府が発行した身分証明書を持参してください。
※2.日本のご両親、またはお知り合いの方に、日本の銀行から日本円をVBCEの口座へ送金してもらいます。
※3.VBCEにてカナダドルでお金を受け取ります。

 

VBCEを選ぶメリット その3
「日本から送金、金額が多い両替のときは日本語で相談できる!

2015-10-01_23-26-19-e1443741991643

Corporate FX Dealer スティーブさん
「日本からお金を送金したい!」「学校へ直接日本の銀行から振り込みたい!」など、まずはスティーブさんに相談しましょう。スティーブさんは1999年に Simon Fraser University 商学部を卒業。会計、金融、国際ビジネス、マーケティングなどを専攻していて、同じ頃には日本についても勉強、理解を深めています。大学在学中に VBCE でアルバイトをしており、卒業後同社に就職。現在は Corporate Dealer として企業向けの外貨取引などを担当しています。

注意:スティーブさんは窓口担当ではないので、窓口にはいません。
下記のフォームからまずは相談したい内容をスティーブさんへお伝えください。(さっそく相談する!)

 

「両替のときに役立つ4つのフレーズ」

woman2

I want to change Yen to Canadian Dollars.
(日本円からカナダドルに両替がしたいです。)

man

On the phone: What is the rate for Japanese Yen? Can I book that rate please? (電話で:すみません、円のレートを教えて下さい。そのレートで予約できますか?)

At VBCE: Hello, my name is 〇〇〇, I want to exchange at my booked rate (VBCEで:予約した〇〇〇ですが、予約したレートで両替がしたいです。)

 

woman

I want to send money from Japan.
(日本からお金を送ってもらいたいのですが。)

man2

I saw LifeVancouver / Tourist Map Vancouver, can I get the preferred rate?
(ライフバンクーバー / ツーリストマップバンクーバーを見ました。特別なレートにしてもらえますか? )

 

VBCE

2015-09-24_22-40-48-e1443134569445

Downtown Vancouver VBCE本社(ダウンタウン)
電話:604-685-1008
FAX:604-685-7923
フリーダイヤル:1-888-224-3331
住所:800 West Pender Street, Suite 120 Vancouver, BC V6C 2V6
営業時間:月-金 9:00am – 5:00pm

South Granville支社
電話:604-739-3997
FAX:604-739-3912
フリーダイヤル:1-888-224-3331
住所:2576 Granville Street Vancouver, BC V6H 3G8
営業時間:月-金 9:00am – 5:00pm

Richmond支社
電話:604-248-0777
FAX:604-248-0567
フリーダイヤル:1-888-224-3331
住所:118-6061 No. 3 Road Richmond, BC V6Y 2B2
営業時間:月-金 9:00am – 5:00pm

 
 

Corporate FX Dealer スティーブさんへのお問い合わせはこちら
日本からの送金・学校へ直接振り込みなど


※スティーブさんは窓口担当ではないので、窓口にはいません。
※通常、数日以内にスティーブさんから連絡がありますが、多忙の場合は返信が遅れる可能性もございます。数日経っても連絡がない場合は、お手数ですが再度こちらのフォームからお問い合わせいただくか、VBCE本社に直接ご連絡ください。

お名前 (必須) :

メールアドレス (必須) :

メールアドレス (確認用) :

ご連絡先電話番号 :

現在のお住まい (必須) :


お問い合わせ内容 (必須) :VBCEで口座を作りたい日本からVBCEへお金を送金したい日本へVBCEからお金を送金したいその他

 

詳しいお問い合わせ内容・コメント:

 

ここで紹介したのは VBCE から提供された内容です。LifeVancouverでは上記でご案内した内容について判断や保証をするものではありません。また、お問い合わせいただいた内容については VBCE へ直接送信されます。入力頂いたメールアドレスへ確認のメールが送信されますのでご確認下さい。もしメールが届かない場合はアドレスの入力ミスなどが考えられます。もう一度確認の上、入力下さい。

 

入力頂いたメールアドレスへ確認のメールが送信されますのでご確認下さい。もしメール届かない場合はアドレスの入力ミスなどが考えられます。もう一度確認の上、入力下さい。

 

 

おまけ:VBCEブログで外貨両替について賢くなろう!

LifeVancouverでは月に1度、VBCEのブログを意訳してFacebookでご紹介しています。
ここではその内容を転載しているので、気になる方はVBCEのブログページで詳細を確認してみてくださいね。

2017年7月掲載
旅行者に最適な外貨両替の4つのステップ

旅行をする際、最も気になるものといえば、お金。できることなら節約したいですよね。
少しだけ論理的に考えることで、時間とお金を節約することができます。

旅行者にとっての外貨両替はそこまで難しくありませんが、以下を意識しておきましょう。

1. 事前に計画する
目的地を決めたら、事前に目的地の通貨について必ず調べておきましょう。VBCEのニュースレターを購読しておけば、世界中の通貨やトレンドなどの情報が手に入りますので、便利です。

2. 現金を持って行く
北米のようにデビットカードやクレジットカードでほとんどの支払いが済んでしまうような国もありますが、そうでない国もあるので、少なからず目的地の通貨で現金を持って行きましょう。

3. 空港に行く前に現地通貨を用意しておく
空港の外貨両替店は、通常の市場為替レートより10%高いといわれています。また、多くの銀行では外貨両替する際に 2~3%レートが高くなります。逆にVBCEでは 1%、またはそれ以下のレートでお得に外貨両替することが可能です。

4. 旅行終わりには計画的にお金を使い切る
旅行をすると、しばしば旅行先の通貨が手元に残ってしまいます。そのお金をまた自国の通貨に両替すると損をしてしまうので、計画的に使い切りましょう。
また、多くの外貨両替店は外貨両替の際に紙幣のみ取り扱っているので、特にコインを使い切ることを旅行中は意識してみてください。

旅行をする際は、お金も賢く計画的に使ってくださいね。

元記事・詳細はこちら:https://www.vbce.ca/blog/469-four-steps-to-optimal-currency-conversion-for-travellers

 

2017年6月掲載
今冬 避寒地に行くために為替を利用して上手にお金をセーブする方法

カナダの寒い冬を脱出して、どこか暖かいところで一時的に暮らす人を「スノーバード」と言いますが、避寒地で数か月過ごすために必要不可欠なのが現地のお金!

そんなとき外貨両替がとても重要になりますが、1回の手続きでわずかな差の為替レートでも何百ドルもの差がでることもあるので、レートをチェックすることは必須ですよね。

ということで、VBCEからのアドバイスをお届けします。

Q.多額 or 少額での両替がいいの?
A.多額で両替すれば、より良いレートで換金できる可能性が高いので、数か月の避寒旅行の場合、少額での両替を避けましょう。

Q.両替は銀行 or 外貨両替専門店がいいの?
A.外国為替ブローカー、外貨両替専門店は 銀行より 為替レートが 基本的に良いです。たくさんのお金を両替したいスノーバードにとって最善なのは、外貨両替専門店を利用すること!VBCEではオンラインでも利用可能です。

Q.いつ両替するのがいいの?
A.為替レートは変動するもの。つまり、市場の最新情報を把握することが必要です。VBCEのメーリングリストに登録すれば、最新のレート情報を受け取ることができるので、最も良いレートのときを見逃すことがありません。

節約できたお金は避寒地を楽しむ費用に回しましょう!

元記事・詳細はこちら:https://www.vbce.ca/blog/447-attention-snowbirds-how-to-save-more-money-on-your-exchanges-for-your-next-winter-escape

 

2017年5月掲載
外国通貨両替での損失を最小化する方法

以下に簡単ですが、「外国通貨両替での損失を最小化する方法」のポイントをまとめてみました。

1. まずは為替レートをしっかり確認すること
・外国通貨から自国の通貨に両替する際は取引の確認画面に注意してください。
・ほとんどの支払い処理業者と銀行は、取引を確認する前に使用された為替レートを提供しています。
・銀行または支払い処理業者が提供している外国為替のレートと現在の市場が提供しているレートを比較してみてください。ほとんどの人は比較しないので、知らぬ間に損をしているかもしれません。

2. Paypal、Stripeなどの決済プラットフォームの料金にも注意
・銀行以外のサービスを利用する際にも、高すぎる料金を請求される可能性があるので注意してください。
・PaypalやStripeのような決済プラットフォームを使用して支払いを処理するには、既に2.9~3.9%のトランザクションごとの料金を支払っているので、外国為替の2~3%の金利をさらに支払う必要はありません。

3.外国為替レートを向上させる方法
・為替レートを最適化する最良の方法は、最も優れた為替レートであるプラットフォームを使用することです!

元記事・詳細はこちら:https://www.vbce.ca/blog/411-currency-conversion-for-freelancers-making-the-most-of-your-foreign-exchange

 

Topへ