• タックスリターン

【ワーホリの人、もう済んだ?】藤井公認会計事務所があなたのタックス・リターンやっちゃいます!

   
  

2016年、ライフバンクーバーでの受付は終了しました。2017年、受付再開時には、またこちらでご連絡します。

tax_1 (1)

「インカム・タックス・リターンの季節来たぁ・・・。」ガビーン

今年も悩ましい季節到来です。
日本で働いたことのある人は、既に知っている方も多いと思います。また、知らないという方も名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか?
 

インカム・タックス・リターンって何?

タックスリターンとは直訳しますと「税金の払い戻し」となりますが、実際には個人の「確定申告」になります。

申請に義務のある人は例外もありますが通常、カナダ市民、カナダ永住者、ワーキングホリデー、学生ビザ、ワークパーミット等でカナダに居住されている人となります。つまり

ワーキングホリデーでカナダで働いた経験のある方は、必ずインカム・タックス・リターンをする必要があります!

しかし
lazyandcry
(めんどくさいし、分かんないよぉ・・・泣)

もちろん自分一人でも申告はできます。でも、そもそも英語の書類に記入する項目は人によって違うし、それがきちんと合っているかどうか素人にはあんまり分からないですよね。さらに記入漏れや間違いなどがあると処理も遅れるしで、時間ももったいない。

これはもう糸が絡んでほどけなくなってしまったときのイライラ感と全く一緒!

だからそんなときは専門の代行業者に頼ってしまうのが一番だと思いませんか!?

 
ganbareyo
ということで今回は、「藤井公認会計事務所」さんの力をお借りして、皆さんの確定申告に対する疑問をすべて解決したいと思います!全て読んだあとはスッキリすること請け合い!それでは早速まいりましょう!

 

 


1.そもそもなんでインカム・タックス・リターンをするの?

①給料から引かれている税金は正しくない?


taxreturnpaper0311smaller

皆さん給与明細をじっくり見たことがありますか?

よく見るとお給料から毎回税金が少しずつ引かれていますよね。でもそれが正確な金額ではないことを知っていますか?

実は正確な税額は1年分の収入をもとに計算されるので、週単位や月単位では正確な計算はできないんです。なので会社側は毎回の税金額を「このくらいだろう。」と少し多めに想定してお給料から天引きしている、というわけ。

そして年度が変わると、やっと正確な税額がわかります。結果として会社が想定して支払っていた税金と、正規の税額には必ず差が生じているので、その差額を自分で調整しなければならないのです。そのため日本では「年末調整」とも呼ばれていますよね!
 

②払い過ぎた税金が返ってくる?


canada dollar 100 obverse
photo from US-Cash.info

毎回のお給料から天引きされていたインカム・タックス(所得税)の合計金額と1年分の正規税額を比べて、

天引きが多すぎればその差額が返ってきます。
逆に天引きが少なすぎれば、その差額を支払わなければなりません。

まさに「天国か地獄」という感じですが、

一般的にワーホリの方の多くはアルバイトが中心で収入が比較的多くはないので、返金があるケースが多いです。

でもこれは、その年の収入、控除額、納税額、入国日、出国日によって大きく変わりますので、いくら戻ってくるか、払わないといけないかは実際に申告手続きをしてみないとお答えできないのが本音なのです。

※ちなみに返金がある場合は、書類提出した2~3ヵ月後と一般的に言われております。

 

③インカム・タックス・リターンの時期や締め切りは?

sunadokei
カナダの確定申告は毎年1月1日から月末12月31日までを指し、締め切りは毎年4月30日です!

ちなみに納税期限の4月30日を過ぎてからでも申告はできますが、延滞利子、そしてペナルティーがかかる恐れがありますので、すぐに手続きを済ませたほうが得策です!

 

④インカム・タックス・リターンに必要な書類って?


●T4
t4form

前年度会社からお給料をもらっていた方は、雇用主より発行される「T4(ティー・フォー)」という書類が必要になります。T4は日本でいうところの「源泉徴収票」のこと!

雇用主はインカム・タックス・リターンをする年の2月末までに従業員にT4を渡すように義務付けられていますので、まだT4をもらっていないという場合は必ず雇用主に問い合わせてくださいね!

●T3 / T5
銀行などから利子収入のある方は、銀行から「T3」「T5」といった投資所得の書類が送られてきます。

●バスパス
バスのマンスリーパス(または購入の際のレシート)をすべて準備してください。控除の対象になりますよ♪
  

※ワーキングホリデー以外の方も含めると、必要書類はT4、T3/T5、事業所得、受給金(失業保険、年金等)、RRSP(登録退職積立金)、託児所費用、T2202授業料、医療費、寄付金、トランジットパスなど多岐に渡ります。多くのワーキングホリデーの方は通常、T4とバスパスのみという例が多いですが、準備する資料は個人によってやはり異なりますのでご注意ください。よく分からないという方は、藤井公認会計事務所さんに直接お問い合わせください。

 

⑤学費も控除の対象となるのか教えて!


nayamigoto

通常のESLの学費は対象外です。大学・専門学校等のPost-Secondary Programの学費は対象となりますので、T2202Aという書類を学校から受け取ってご準備ください。

その他のタックス・リターンについてよくある質問は、藤井公認会計事務所さんのホームページをご覧くださいね!
 


2.タックス・リターンを助けてくれる会社の一覧


yattaze
ということで、今まで長々とインカム・タックス・リターンについて語ってきたましたが、、、
正直分からなくても大丈夫!!!!

バンクーバーにあるタックス・リターンを助けてくれる会社をいくつか紹介します♪

・藤井公認会計事務所:http://www.fujiicga.com/
・H&R Block Canada(英語):https://www.hrblock.ca/
・インカム・タックス・リターンお助け隊:http://www.taxtaxtax.ca/
・カナダプランナーズ(トロント):http://www.canadaplanners.net/

しかし!
「どの会社を選べばいいか分からない・・・」という方は以下をご覧ください!
 

3.早速、タックス・リターン代行を申し込もう!


mousikomisiyou

そう!今回ライフバンクーバーでは、藤井公認会計事務所さんと協力して、皆さんの確定申告のお手伝いをさせていただくことになったんです!

みなさんにしていただくことは
tax_3 (1)

以上のたった3つです!
(※ライフバンクーバーオフィスで申込ができるのは、ワーホリの方のみになります。その他のビザをお持ちの方は、藤井公認会計事務所さんに直接お問い合わせください。)
 

①必要な情報とT4を用意する!

otasuketai
ライフバンクーバーのオフィスに来て申し込み用紙を書いていただくことになるので、事前に入力に必要な情報をまとめてメモにとっておくか、SIN番号の書いた紙など必要なものを持参して、オフィスにお越しください!必要な情報は以下の通りになります!

必ず持参していただくもの

・T4(※T4が1枚でも欠けていると申告漏れになってしまいますので、必ずすべて持ってきてください。
   会社側はT4を通常4枚作成して、そのうちの2枚を従業員に渡し、1枚を会社の控え、もう1枚を税務署に提出しています。)

・バスパスすべて(所有している方のみ)
・手数料(※現金のみになります)
 ワーホリの方はGST込で$45.00

情報を控えておくもの

・カナダ入国日(パスポートのスタンプの正式な日)※一番最近ではなく一番古い年月日
・SIN番号とその有効期限
・2014年1月1日~12月31日までに働いた会社数
・2015年度に働いた会社数
・日本の住所(漢字)
・カナダの住所(郵便番号含む)
・カナダの連絡先電話番号
・希望の返金受取先を選ぶ
  ①日本の住所(小切手)
  ②カナダの現住所(小切手)
  ③カナダ国内の銀行に振込み
 (※③をご希望の方は、銀行名、支店番号5桁、口座番号、英語表記の口座名義をお控えください。)
・帰国後も使う予定であるメールアドレス
・帰国予定日

 

②ライフバンクーバーのオフィスで申し込む!(※ワーホリの方のみ対象となります)

準備ができたら、平日9時から18時の間に、ライフバンクーバーのオフィスにお越しください!
(オフィスの住所は記事の一番下にありますので、ご確認よろしくお願いします!)

※書類を提出したら、藤井公認会計事務所さんより後日連絡があり、確認書類にサインをしていただく必要があります。
 

③寝て待つ!!

pillow-fight0306no6
その後は藤井公認会計事務所さんが、面倒な書類の作成や提出、そして小切手の送付、またはカナダ国内の銀行に返金額を振り込んでくれます!

あぁ!簡単すぎてあくびが出ちゃう!!!これにて一件落着!!!
ありがとう!藤井公認会計事務所さん!!!!!

 


4.藤井公認会計事務所さんについて

fuziikouninkaikeizimusyo0318no1
藤井公認会計事務所は、カナダで活躍中の日系企業、これから設立する企業、個人を中心に、会計及び税務のサービスを唯一日本語にて受けることができるカナダ公認会計事務所です。長年の経験によって、きめ細かいサービス、迅速かつ、十分なコミュニケーションに重点をおき、お客様にとって高品質な会計サービスを、リーズナブルな料金にてサポートします。
 

会計事務所ってどんな会計相談に乗ってくれるの?

fuziikouninkaikeizimusyo0318no2
会計事務所を敷居の高い場所だと考えていませんか?

「ビジネスをしてないので自分とは縁がない。」
「小さな相談など乗ってくれそうも無い。」
「ちょっと相談したら高額の請求書が来そう。」

こんな先入観は大いなる誤りです。藤井公認会計事務所では決してそんなことはありません。

藤井公認会計事務所は皆様にお役に立てることを喜びとして会計業務のお手伝いをさせて頂いておりますので、ご遠慮なくご連絡下さい。また、

「事業が忙しい」
「子供の面倒を見なければならないので、会計事務所へ行けない」

という方。お時間が許す限り、こちらからお客様のところへ出向きます。「出向いたら会計料金を請求される?」と思われがちですが、そんなことはございませんのでご安心下さい。
 

協力:藤井公認会計事務所
ホームページ : http://www.fujiicga.com/

<法人サービス>
会社設立のサポート
ブックキーピング・記帳代行・確認
源泉徴収票作成・提出
会計ソフトトレーニング
税務調査の立会、リサーチを必要とする税務相談など

<個人サービス>
きめ細かい個人所得税申告書の作成作業

———————————————————————————–

ライフバンクーバー

電話番号: 604-558-3223 (内線 201)
受付時間: 平日9:00 〜 18:00
場所:602 W. Hastings St. ( Hastings St. と Seymour St.)
   7F Room 728 (Collaborative Open Space 内)
(※ライフバンクーバーのオフィスは602と入り口に書いてあるビルの7階にあります。)



contactlens_600px

Topへ