• カナダ⇒日本引っ越し

【カナダ⇒日本へ引っ越し】お得で安心!クロネコヤマト単身プランSeaの魅力5

   
  

バンクーバーをはじめとしたカナダ在住の皆さんの中で、「近い将来日本への引っ越しを考えている」という方もいるのではないでしょうか?そんなときに、

▶なるべく安く日本へ引っ越しがしたいけど、どこのサービスを利用すればいい?
▶梱包した荷物を運ぶのは大変だから、家まで業者に取りに来て欲しい
▶カナダ在住だが、できるなら信頼できる日本人に引っ越しを手伝って欲しい

という希望や悩みを持っている人も多いかもしれません。

そこで今回は、安価な価格で引っ越しができるクロネコヤマトのサービス「単身プランSea」の魅力を5つに分けてご紹介したいと思います。


 

はじめに:【とにかく安くカナダから日本に荷物を送りたい人に最適】クロネコヤマトの引っ越しサービス「単身プランSea」の流れについて

単身プランSeaは、カナダで一人暮らしをしている人や引越し荷物が少量の人、とにかく安く日本にお荷物を送りたい人に最適なサービス。

その名の通り、船便を使った引越しサービスで、目安として35~60日程度でカナダから日本に荷物が届きます。

申し込みから荷物の配達まで流れは以下のステップで、とてもシンプルなのも人気の理由です。

実際に自分が中心となって行う作業は、見積もり・申し込みと荷造り・書類作成だけです。面倒な通関手続きもしなくていいので、非常に楽です。(※日本入国時の別送品の申告はしないといけません)

「普段から忙しいけど、荷造り・書類作成くらいなら自分でもやれそう」という方や、「私物を他人にあまり見られたくないから、梱包は自分だけでやりたい」という方にも最適のサービスといえそうです。
 

単身プランSeaを利用するメリット5つまとめ

ここからは、単身プランSeaの魅力を5つに分けてまとめてみました。
 

魅力1. 分かりやすい4つの価格設定 / 自分で荷造りするから安く送ることができる


 

クロネコヤマトの単身プランSeaは自分で荷造りをするため、他の引っ越しサービスよりも安い価格で利用することができます。

箱の量によって4種類の価格帯が設けられていて、カナダの現住所によって価格が変わります。バンクーバーはリッチモンド市にある米国ヤマト運輸バンクーバーサテライト支店の管轄となり、価格は以下の通りとなっています。

①ミニマム ②スモール ③レギュラー ④エクストラ
小 1~10箱
(大 1~5箱)
小 11~20箱
(大 6~10箱)
小 21~30箱
(大 11~15箱)
小 31~40箱
(大 16~20箱)
CA $950 CA $1,100 CA $1,350 CA $1,700

沖縄・離島は別料金なので、直接クロネコヤマトに問い合わせてみてください

小さい箱と大きな箱の組み合わせは自由(大1箱 = 小2箱)なので、自分に一番合ったものを選びましょう。箱の大きさと目安は以下を参考にしてみてください。

クロネコボックス(大)
縦46cm×横66cm×高さ33cm
スーツケース1つ分くらいの荷物が入ります。
衣類、家電、台所用品などを入れるのに適しています。
紳士靴なら10足前後(最大重量25kgまで)

クロネコボックス(小)
縦46cm×横33cm×高さ33cm(大の半分の大きさです)
小さくて重いもの、本やおもちゃ、雑貨等を入れるのに適しています。
文庫本なら約120冊(最大重量25kgまで)

 

魅力2. 引っ越しで必要になる梱包資材を自宅に届けてくれる+メトロバンクーバー(バンクーバー支店半径40km以内)であれば無料で引き取り可能(バンクーバー以外の地域でも利用できます)

引越しの申し込み後には、クロネコヤマトが梱包用の段ボールやテープなど必要なものをカナダの自宅まで届けてくれるので、便利です。特に段ボールは大きくて持ち運びに不便なので、何もしなくても家に届くのは楽で助かりますよね。

荷造りが終わった後には、クロネコヤマトが自宅まで荷物を取りにきてくれるのも嬉しいサービスです。

クロネコヤマトのバンクーバー支店はリッチモンド市にあり、支店の半径40km以内に自宅があれば無料で引き取ってもらえます。基本的にメトロバンクーバー内(バンクーバー、リッチモンド、バーナビー、デルタ、サーレー、ニューウエストミンスター、ノースバンクーバー、ウエストバンク―バー)が対象です。(※自宅が無料の対象になるか心配な方は、お問い合わせの際に尋ねてみてください)

また、無料引き取りの対象にはなりませんが、カルガリーなどバンクーバー以外の地域にお住まいの方でも単身プランSeaは利用可能なので、まずは一度お問い合わせしてみてください。
 

魅力3.引っ越しサービスは最大20,000米ドルまでの保険料も込みなので安心

荷物の中には高価なものもあるという方も多いはず。そんな方にとって嬉しいのが、単身Seaプランでは最大20,000米ドルまでの保険料がサービス料金に含まれていることです。(1米ドル105円だとすると、約211万円相当)

この保険料は荷造りの際に必要な梱包明細書(パッキングリスト)に記入した適正な申告価格を上限とする範囲内での補償となっています。

万が一の際にも安心できる保険があるのは心強いですよね。

※ 遅延、延着、荷造り不備による破損、損害、不可抗力、外装異常の無い精密機器等の補償は無いので、注意してください。

 

魅力4.クロネコヤマト独自の引っ越し講座・梱包講座をオンラインで確認できるので初心者でも安心

カナダから日本への引っ越しが初めてという方は分からないことだらけではないでしょうか?そんな人でも安心できるように、クロネコヤマトでは引っ越し講座・梱包講座をそれぞれオンラインで確認できるようになっています。例えば、

■ 引っ越しの見積もりの理想時期
■ ペットを日本へ連れて帰る場合に気を付けること
■ 家の中のモノの分類方法
■ 割れ物の梱包方法
■ 電化製品の梱包方法

など、単身プランSeaを利用する上で知っておきたい情報を事前に確認することができます。引越しを検討している方は、まず一度確認してみてください。

 

魅力5.問い合わせ・申し込みの際でも日本人スタッフが対応してくれるので安心

カナダ在住の方で引っ越しを考えている人の中には「日本人の丁寧なサービスを希望している」と考えている方も多いはず。
クロネコヤマトでは日本語で対応してもらえるので、困ったことが起きても日本語で聞くことができます。

先ほど紹介した引っ越し講座・梱包講座の内容だけでなく、それ以外でも引っ越しサービスについて質問があれば、クロネコヤマトのバンクーバー支店(TEL:1-888-4-545658)に日本語で連絡してみてください。

 

最後に:「引っ越し作業を全部任せたい」「もっと早く荷物を送りたい」そんな希望も叶うクロネコヤマトの引っ越しサービス一覧

いかがでしたか?クロネコヤマトの単身プランSeaは、一人暮らしの方やリーズナブルな価格での引越しを考えている人に最適なことが伝わったでしょうか。ちなみに、

■ 箱には入らないようなタンスやソファーなど大きな家具・電化製品も送りたい
箱に納まらない家具なども船便で送れる「ベーシックプラン」

■ 日本帰国後にすぐ必要なものがあるので、船便だけでは困る
帰国後7~10日程度で荷物が届く最速の引っ越しサービス「単身プランAir」

■ 引っ越しのために時間がとれないので、可能な限り全てやって欲しい
荷造りから配送までまかせて安心のオールインワンパック引越サービス「引越らくらく海外パック」

など、様々な願いが叶う引っ越しサービスがクロネコヤマトにはあるので、興味のあるものをクロネコヤマトのウェブサイトで確認してみてください。

人生の一大行事でもある引越し。自分だけでやるとなると多大な労力と時間が必要になりますが、引越しのプロであるクロネコヤマトを頼ると、安心して行うことができますよ。

まずは一度、クロネコヤマトにお問い合わせしてみてくださいね。

YAMATO TRANSPORT USA,INC
Vancouver Branch

Unit 60 – 9500 Van Horne Way,
Richmond, B.C., Canada V6X 1W3

フリーダイヤル: 1-888-454-5658
Tel : 604-273-9625
Fax : 604-273-4808

Email : yvroperat@yamatoamerica.com
Web(海外引っ越しサービス一覧) : https://www.yamatoamerica.com/cs/international-moving/

Topへ