バンクーバー最大級の日系祭り Sakura Days Japan Fair 4月開催!今年の目玉は?

   
  

バンクーバーでは春もすぐそこという感じですね。(雪の日もけっこうありましたが・・・!)

春と言えば桜、桜と言えば毎年恒例の日系最大級のお祭り Sakura Days Japan Fair(SDJF) が今年も開催されますよ~!(SDJF公式ホームページ

 

桜デイズ・ジャパンフェア(Sakura Days Japan Fair)とは?

毎年バンデューセン植物園に 10,000人 近い方が訪れ、年を重ねる度にパワーアップしている Sakura Days Japan Fairは、バンクーバー桜祭りの一環として開催されます。2018年は4月14日(土)15日(日)に開催!

JFAV(Japan Fair Association of Vancouver)を中心に開催され、バンクーバーで活躍している多くの日系企業、コミュニティ、団体が参加しています。

カナダのコミュニティーの人たちに日本の文化やビジネスについてより多く知ってもらい、より良い日加関係構築のための地域振興を目指すことを目的とした、1年に1度のとっても素敵なお祭りです!

 

Sakura Days Japan Fair の見どころ

それでは早速、ジャパンフェアの見どころについてご紹介します!

– たこ焼き、お好み焼き、ラーメン、寿司、焼き鳥などの屋台
– 酒セミナー(試飲会)とティー・セレモニー(お茶)
– 太鼓、尺八、俳句、ファッションやアニメのパフォーマンス
– 日本文化を体験!浴衣の試着や生け花のセミナー

ざっくり言うとこんな感じ。
とにかくいろ〜〜んなものがあって、1日いても飽きない楽しいお祭りなんです。以前のお祭りの様子を少しご紹介すると・・・

たこ焼きは毎年大行列のできる人気屋台!
sakuradaysjapanfair
Photo by Konstantin Egorov Photography

尺八の奏でる和の音を感じた後は
sakuradaysjapanfair
Photo by Konstantin Egorov Photography

焼き鳥片手にイケメンのお兄さんから日本酒の試飲をさせてもらったり…
sakuradaysjapanfair
Photo by majomo photography

女性達の力強い和太鼓演奏
sakuradaysjapanfair
Photo by majomo photography

かと思ったら外国人のコスプレイヤーのパフォーマンスに出くわしたり
コスプレ
Photo by majomo photography

これは大好評だった酒サロンの様子ですね(*^^*)

photo Credit: Jonathan Nicomedes


photo Credit: Jonathan Nicomedes

とにかくこんないろんな日本を一気に楽しめる Sakura Days Japan Fair は、ぜひ行っておきたいバンクーバーの日系イベントの1つなわけです!!

さらに会場はバンデューセン植物園なので、もちろん園内を歩き回って色々な植物に出会うことができますよ。

以下は2017年にLifeVancouverスタッフが園内で発見したものの一例です。

イベントと併せて、桜を含め季節の花も楽しみましょう!(※開花時期と気候状況によります)

 

2018年の目玉は?ランタンパレード+日本からのゲストも!

ランタンパレード

2018年のイベントでまず注目したいのは、4月14日(土)6:40pm からスタートするランタンパレード!
カラフルな衣装を着て踊りながらバンデューセン植物園内を歩きます!

どんな雰囲気なのかは以下の写真を参考にしてみてください!


Photo Credit: Jonathan Nicomedes


Photo Credit: Jonathan Nicomedes

そして、もう一つの目玉として日本から2人のアーティストが Sakura Days Japan Fair に登場します!

 

和太鼓奏者 金刺 敬大さん


photo from japanfairvancouver.com

一人目は和太鼓奏者の金刺 敬大(かなざし けいた)さんです。

プロフィール

小学生の頃から和太鼓を始め、祭礼・イベント等に数多く出演。

2001年、弟2人とともに兄弟3人によるユニット“は・や・と”を結成。以後、は・や・ととして数々のイベント・コンサートに出演するとともに、全国各地で精力的に演奏活動を展開。

子ども劇場でのコンサート開催や幼稚園・小学校をはじめとする学校公演、新宿区主催・文化体験プログラムの講師など、様々な世代に向けて和太鼓の魅力を伝えている。

公式サイトより引用

 

2.津軽三味線奏者 本田 浩平さん

photo from japanfairvancouver.com

スペシャルゲスト二人目は、熊本県出身の津軽三味線奏者 本田 浩平(ほんだ こうへい)さんです。

津軽三味線ユニット「がむしゃら」としても活動中で、先日CDも発売しています。

 

Sakura Days Japan Fair ボランティア募集


photo from japanfairvancouver.com / ボランティア説明会の様子

ちなみにSakura Days Japan Fairは、毎年約200名にも及ぶボランティアの協力を得て開催されています!

今年もボランティア大募集とのことですので、興味がある方はSakura Days Japan Fairボランティア募集ページにて詳細を確認してみてください。

ボランティアの主な仕事内容
会場の設営、片付け
受付&案内
ステージ補助
浴衣着付け、折り紙指導
会場ゴミ箱&リサイクルボックス整理etc.

ボランティアの募集は2018年3月11日(日)締め切りなので、気になる方はお問い合わせしてみてくださいね。
 

まとめ:Sakura Days Japan Fair で日本を堪能しよう!

ということで、いかがでしたか?
Sakura Days Japan Fairに行けば、日本の食べ物や文化をたっぷり体験できます!

それから・・当日券は長蛇の列になる可能性が高いので、事前にオンラインで前売り券を購入することをオススメします!

チケット情報は公式サイトから。

2014年の列の様子↓

今年は桜が咲いている中で開催となれば最高ですね!楽しみに待ちましょう!

日程:2018年4月14日(土)・15日(日)
時間:14日 11:00am – 7:00pm、15日 11:00am – 5:00pm
場所:バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)
5251 Oak Street (at West 37th Avenue)
チケット:有料イベントです。※前売り券、割引券等の詳細は公式サイトから。
【公式サイト】
※パフォーマー公演時間とベンダーさんの情報は、公式サイトで後日掲載予定とのことです。

 

Topへ