【420】(注意)サンセットビーチがマリファナを吸う人達で溢れます。

   
  

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

2018年4月20日(金)、通称「420(フォー・トゥエンティー)」

(注意)はじめに言っておきますが、小さなお子さんをお連れの方や、興味本位だけの方はイングリッシュベイのサンセットビーチ周辺には近づかないようにして下さい。

4月20日はサンセットビーチにたくさん人が集まって、ものすごく煙たい日になります。

そう、「マリファナの日」なのです。

 

マリファナの日(420)って何?

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

ところで、なぜマリファナのことを「420(フォー・トゥエンティー)」と言うのか、あなたはご存知ですか?

一説によると、その由来は1970年代のカリフォルニアの高校生グループまで遡ります。彼らはマリファナのことを「420」と呼び、毎日放課後の4時20分にマリファナを吸っていたそうです。

そこから次第に世間へ「420」という呼び名が広まっていった、とのこと。

weed0325no3

バンクーバーで第一回目となった1995年には200人が参加し、翌年1996年には2倍以上となる500人が参加。1997年には1,000人を超える人が集まりました。

そうしてどんどん大きくなり、2007年には世界最大となる7,000人が集まり、今日では毎年10,000人を超える大規模なイベントに成長しています。
 
ということで、2018年の「マリファナの日(420)」もおそらく10,000人以上がサンセットビーチに集結するものと思われます。

 

420 の催しものは?

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

毎年この日には多くのベンダーも参加するため、会場でマリファナ関連のグッズを販売されています。そしてマリファナ自体はもちろんのこと、吸引するパイプだったり、マリファナ入りのマフィンやクッキーも販売されます。

さらに、音楽ライブやショウも行われ、みんなでマリファナをお祝いします。

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

ちなみに、写真の通り過去にはバンクーバー美術館で開催されていましたが、最近は参加人数が年々増えていることもあり、サンセットビーチを会場としています。

 

4時20分が来たらどうするの?

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

イベント当日は4時20分になったら、会場にいる人たちが一斉にマリファナを吸います。

4/20 Vancouver 2015 - by Jeremiah Vandermeer

 
あの匂いが苦手な人にはなんとも辛いのですが、好きな人にはたまらないイベントになっています。

(最後にもう1回注意)サンセットビーチ周辺が煙たくなるので、小さなお子さんをお連れの方や、興味本位だけの方はサンセットビーチ周辺には近づかないようにして下さい。

マリファナの日(420)

開催日時:2018年4月20日(金) 12pm – 8pm
開催場所:Sunset Beach
【公式サイト】

(LifeVancouver、本記事における免責について)
※本記事はこのイベントの事実を報道するものであり、大麻及びマリファナの使用を推奨するものではありません。またカナダ国籍の方と違い、日本国籍であれば、カナダ国内での大麻使用やその関与が日本の法律により罰せられる場合があります。すべての行動は自己責任により行ってください。LifeVancouverはこれによる如何なるトラブルや損害においてもその責任を負いません。

Topへ