バンクーバーラーメン戦争!最近OPENした店舗5つ(まる玉外伝・一亀食堂・Hachi・雷神・JINYA)

   
  

ラーメン激戦区といっても過言ではないバンクーバー。

LifeVancouver は独自調査と読者の方からの情報をもとに、新たにバンクーバーに出店したものも含めラーメン店をガッツリまとめているのですが、新しいラーメン屋が次々続々とオープンしていますよねぇ。

そのため、どこにどのラーメン屋さんがオープンしたのか情報が追い付いていない方もいるかもしれません。

そこで、ここ半年くらいでオープンした気になるラーメン屋5軒をLifeVancouverスタッフがピックアップして情報をまとめてみました。

※ラーメンの味については好き嫌いがあるので、食べた感想の部分は参考程度に読んでみてくださいね~!


 

1.メインストリートで新しい物語が始まる「ラーメンまる玉(外伝)」

まず最初に紹介するのは、バンクーバー在住者にはお馴染みのまる玉ラーメン(Marutama Ra-men)。2013年にウエストエンドにオープン後、2017年5月に中央図書館近くに新たに店舗を展開。

そして、2017年10月にメインストリートに誕生したのが、新しいコンセプトの「まる玉ラーメン(外伝)」です。

SNSを見るとどうやら外伝店舗では新メニューを展開していて、その他の店舗では味わえない経験をすることができるとのことで気になっていたLifeVancouver スタッフ!先日、ついに友人と一緒に行ってきました!


(2018年1月21日時点でソフトオープン中でした!)

オープン直後にお邪魔すると他のお客様がいなかったので、お店の中もパシャリ。清潔感があって広々とした印象のある店内は、外の景色を見ながらラーメンを食べることができる席もありましたよ~。

そしてメニューを見ると、「醤油らーめん」や、海老が入ったちょっぴりスパイシーな「赤まる」のほかにも「野菜白湯らーめん」「焼き味噌らーめん」、そして「グリル野菜の旨味カレー」「外伝メガ唐揚げ」なんてメニューもありました!

LifeVancouverスタッフがその中から頼んだのは、醤油らーめん!(写真上)

醤油トンコツみたいな見た目のスープにはたっぷりコクがあって、十分幸せ感じました。そんな濃厚なスープの海に縮れ麺をしっかりくぐらせれば、もう幸せ最上級。

チャーシューもちょうどよい分厚さ+味付けも抜群で、LifeVancouverスタッフの好みドンピシャ!

そして、青ネギ+レッドオニオンのカラーリングで美しい見た目だったのも、素敵でした。やっぱりラーメンの見た目って大事ですよねぇ。

そしてLifeVancouverスタッフの友人が頼んだのは「赤まる」。スープを少々いただいたのですが、こちらも濃厚かつスパイシーなアジアンフレーバーでした。

丸ごと1玉の卵は「言わずもがな味付け・とろけ具合が最高」とのことでした。(友人談)
※醤油ラーメンには卵が入っていないので、欲しい人はトッピングをお願いしましょう。

ちなみに替え玉もあって、フルとハーフサイズの2種類が選べるのも魅力的。

「あともう少しだけ欲しい」なんてときには、ハーフサイズの替え玉を頼んでみてくださいね~!

場所:2858 Main ST VANCOUVER BC V5T 0C1
TEL:(604)829-6136
営業時間:月 5:30pm – 9:00pm
火-日 11:30am – 14:30pm / 5:30pm – 9:00pm
祝日:クローズ

 

2.メニューの豊富さが魅力+トマトラーメンがあるお店を発見!「一亀食堂」

続いては、ビクトリアドライブ × イースト54thアベニューあたりにある新しいラーメン屋さん「一亀食堂」に行ってきました!

一亀食堂の特徴は“食堂”という名前の通り、豊富な品揃え!

醤油や味噌、塩ラーメンはもちろんのこと、石焼きメニュー(カツ・チーズカレー / 野菜カレーetc)焼きそば各種(チキン焼きそば / 野菜焼きそば etc)餃子も3種類の味の中から選ぶことができましたよ!


(塩ラーメン:肉厚チャーシューは少し甘めの味付け)


(醤油ラーメン:味付け卵がトロットロ)

そんな豊富なメニューから実際にLifeVancouverスタッフが選んだのは、「イタリアントマトラーメン」!(かなり迷いました・・・)

ご覧の通り、イタリアントマトグリーンリーフ、そしてチャーシューの代わりに唐揚げが入ったスタイル。

スープはトマトの風味をちゃんと感じることができて、でも、ちゃんとラーメンらしさのある感じ!

あと、LifeVancouverスタッフは固めの唐揚げがあんまり得意ではないのですが、一亀食堂の唐揚げは柔らかくて香ばしかったです!

そして野菜が多めのラーメンなので、いつもより罪悪感が少なめ(汗)で、とても食べやすかったですよ~!

夏の暑い時期に何かと(個人的に)欲しくなるトマトラーメンですが、冬に食べてもいいですよね。

トマトラーメン好きの方はもちろん、「野菜をたくさん摂りたい、でもラーメン食べたい!」という欲張りさんにもおすすめです。

ちなみに、デザートの種類も豊富なので、デザート目的に行くのもアリかも!?

場所:6956 Victoria Drive Vancouver V5P 3Y8
TEL:(604)325-1256
営業時間:11:00am – 9:00pm
祝日:クローズ

3. ニュー・ウェストミンスターに2017年12月ソフトオープン「Ramen Hachi」

まず最初に紹介するのは、ニューウェストミンスターの駅から徒歩約1~2分で行くことができるRamen Hachi

この記事を書いている2018年1月10日時点で、最も新しいバンクーバーのラーメン屋と言えそうです。そして、(おそらく)ニューウェストミンスターで初の日本人経営のラーメン屋さんではないでしょうか?

Ramen Hachi の魅力はなんといっても化学調味料(MSG)を極力使わないラーメンづくりをしているところ!また、スープと麺(卵不使用)も自家製というこだわりようなので、相当手間暇をかけたラーメンをいただくことができます。

LifeVancouverスタッフはソフトオープン2日目にお邪魔して、Hachi オリジナルラーメン(豚骨)をオーダー!それがこちら!

早速いただいてみると、あっさりしたスープが印象的!でも、そのあっさりの中にもきちんとコクを感じることができて、なんだかとってもいい感じでした~。

「こってりラーメンが苦手。でもあっさりすぎるのも味気ない。」そんなあなたに個人的に是非オススメしたい一品。

また、コシのある自家製の細麺がスープに絶妙に絡むので、スポンジが水を吸収するが如く5分くらいで一滴も残さず完食してしまいました。(MSG極力不使用とのことで罪悪感が少なかったです汗)

その他にも、つけ麺餃子唐揚げなどもメニューにありましたよ~!今後新しいメニューを展開していくとのことなので、期待大。

そして、ニューウェストミンスター在住のあなた!もう日本のラーメンを食べに遠出しなくていいんです!これは嬉しいですよねー!

Ramen Hachi
営業時間:11:30am – 9:00pm (ラストコール 8:30pm)
場所: 120 – 888 Carnarvon Street, New Westminster, BC
【Instagram】

 

4. 2018年1月バーナビーにグランドオープン「雷神(Ramen Raijin)」

トロントの人気ラーメン店 雷神が Royal Oak 駅から徒歩約5分のロケーションに2017年12月にソフトオープン!そして2018年1月5日にグランドオープンを迎えました!

■ 圧力寸胴を使って高温で炊いた「臭みの無いトンコツスープ」
■ 徹底した温度管理の下でじっくりと煮出した「クリアな鶏ガラスープ」

この2種類のスープをベースにしたラーメンは、何度通っても新たな発見のある飽きの来ない味として人気

クリーミーでリッチな極上魚介スープが味わえる「魚介豚骨醤油ラーメン」は、既に福岡出身、ラーメン大好きすぎるLifeVancouverスタッフ(男)のお気に入り。

その他にも当初は限定メニューだったものがあまりの人気で定番化となった「東京醤油ラーメン」、魚介香る濃厚な和風つけダレに太麺が絡む至福「つけ麺」など、一度は食べたいメニューばかりです(๑´ސު`๑)

さらに、吉田商店さん( 8265 Oak St )の一角で、雷神ラーメンが食べられる「ライジン・エクスプレス」もあるので、深夜にラーメンが無性に食べたくなる方(私です)はこちらがいいかもしれません。(営業時間は夜10時~0時まで)

その他、詳しくは過去記事で!

雷神(Ramen Raijin)
営業時間:
月 – 休
火~木 – 11:30am – 3:00pm / 5:00pm – 10:00pm
金~日 – 11:30am – 10:00pm
場所:5278 Kingsway, Burnaby, BC
TEL:604-428-1131
【公式サイト】【Facebook】

 

5.メトロタウンのショッピングモールそばにオープン!「JINYA RAMEN BAR」バーナビー店

2017年、 Metropolis at Metrotown のすぐそばにOPENしたのは、既にバンクーバーで知名度も人気も獲得している JINYA RAMEN BAR のバンクーバー3号店!(ダウンタウンケリスデールのあたりにそれぞれ店舗があります)

そして、JINYAといえばカスタムメイドの製麺に10時間以上煮込んだスープが使用されたラーメン!

お店のシグネチャーともいえる「豚骨ブラック」は濃厚なスープ、卵の絶妙なトロトロ感、豚肉の厚さに舌鼓!

また「Spicy Creamy Vegan Ramen 」は、ビーガンラーメンとは思えないほどコクのあるスープで、ビーガンでも何でもないLifeVancouverスタッフが食べても大満足でした(超驚)

JINYAについてはダウンタウン店がオープンした際に詳しくまとめたので、「まだ行ったことがない・・・」という方は以下の記事をチェックしてみてくださいね!

場所:4575 Central Blvd, Suite M01 Burnaby
TEL:604-229-2477
営業時間:毎日 11am – 11pm
【Webサイト】【Facebook】

 

 

まとめ:2018年もますます過熱しそうなバンクーバーのラーメンバトル!

ということで、あなたの行ったことがないお店は入っていましたか?

バンクーバーのラーメン屋を全店舗を回るのはなかなか難しいですが、本当のラーメン好きを名乗りたいなら達成してみたいですよね。

そんなあなたは、LifeVancouverスタッフと読者の皆さんが一丸となって作り上げているラーメンガイドをぜひチェックしてみてくださいね~。


(バンクーバーのラーメンマップ)

2018年はまだ始まったばかりですが、今年も続々とラーメン屋さんがオープンする予感!期待していましょう!

Topへ