バンクーバーでプライドパレードが8月開催!Black Lives Matterについても解説!

   
  

2017年も毎年恒例のプライドパレードが、バンクーバーで8月6日(日)に開催されますよ~!

今回はプライドパレードの情報に加え、昨年話題となったBlack Lives Matterについても取り上げたいと思います。

L・・・レズビアン / G・・・ゲイ / B・・・バイセクシャル / T・・・トランスジェンダー / Q・・・クィア or クエスチョニング(セクシュアリティのアイデンティティについて未確定の人) / 2・・・two-sprit(男と女、二つの魂をもつ神から祝福された特別な人間であるという先住民の同性愛者観)

 

LGBTQ2の祭典プライドパレードとは?

バンクーバーはとっても LGBTQ2フレンドリーな都市!

そして、バンクーバー・プライド・パレード(Vancouver Pride Parade)は毎年大人気のイベントです!

このイベントの基本的な目的は、

「同性愛者だけでなくバンクーバーに住むさまざまな国籍、人種、文化を尊重し、市民がひとつのコミュニティーとして助け合い協力していくこと」

となっており、近年では約65万人以上が集まるといわれている大型イベント!今年で第39回目を迎えます。

この時期は世界中の同性愛者がパレードを見にやって来るため、ダウンタウンのDavieストリートにあるDavie Village は毎年大賑わい!

パレード以外にも、たくさんのLGBTQ2関連イベントも開催されますよ!

 

2017年はジャスティントルドー首相がパレードに参加するかはまだ不明

パレードでは派手なコスチュームのドラッグクイーンや、下着姿のイケメンマッチョさんたちなどを見ることができます!

そして2016年はジャスティントルドー首相がパレードに参加したことが大きな話題となりましたが、今年の参加は2017年7月6日時点でまだ不明です。

ただ、ジャスティントルドー首相は先日開催されたトロントのプライドパレードに参加したり、ハリファックスで開催されるプライドパレードにも参加予定なので、もしかしたら今年もバンクーバーにも来てくれるかも!?

楽しみにしておきましょう!

 

Black Lives Matterって何?バンクーバーのプライドパレードには警察も私服で参加

ところで、Black Lives Matter(ブラック・ライブス・マター)って聞いたことがありますか?

2016年のトロントプライドパレードでは、ブラック・ライヴズ・マター(意訳:黒人の命も尊い)の団体が突然パレード中に座り込んだことが大きな話題となりました。

その理由は、長い歴史の中で黒人の人権問題解決を警察がおざなりにしながら、LGBTの人権問題を前向きにサポート(パレード参加)しているため。

黒人の人権問題が解決するまで、ブラック・ライヴズ・マターは警察のパレード不参加等の要求を掲げ、これにより2017年のトロントプライドパレードでは、警察は制服ではなく私服で参加することがニュースになりました。

それではバンクーバーではどうかというと、2017年のパレードではほとんどの警察官がトロントと同じように、制服ではなく私服を着て歩くことが予定されています。

近い将来、黒人の人権問題が解決して、警察が胸を張って制服でパレードに参加できる日が来るといいですね。

 

まとめ:バンクーバーの街全体がLGBTQ2のお祝いムードに!パレードをたっぷり楽しもう!

ちなみに、プライドの時期には多くのお店もお祝いムードになります。

prideparade0803no3

上の写真は Safeway に掲げられていた幕。

その他にもスターバックスに虹色の風船が飾られたり、銀行の入口が虹色にペイントされたりと、たくさんのお店や会社がLGBTQ2を歓迎する意志を示して、街中が虹色に彩られます!

ということで、プライドの時期は街を歩くだけでも楽しいバンクーバー!

「今年がプライドパレード初体験!」という方や「毎年パレードに参加している」という方も、性別の垣根を超えて、みんなでたくさん楽しみましょう!

Vancouver Pride Parade
開催日時:2017年8月6日(日) 12pm~
ルート:Robson通りから始まり, Denmanを降りて、Beach Aveに向かいます。
【Webサイト】【Facebook】

 
2016-06-15_16-58-46
おさえておきたいバンクーバーのLGBTコミュニティー支援団体4つ!(2016年の記事)

2015-07-23_01-14-38
【同性婚が認められて10周年】カナダの同性愛の歴史 / 過去と現在 / 世界の現状(2015年の記事)

Topへ