【日本と違う取得制度】BC州で運転免許を取る方法

   
  

driverslicense

みなさん、カナダに来る時に国際免許は申請しましたか?

私恥ずかしながら24歳にもなって車の免許を持っていなかったのですが、先日思い切ってBCライセンステストを受けLを取りました!

今回はBCで普通車の免許を取る流れを解説していきたいと思います。

カナダ・BC州の免許制度

1381377138019

photo from ICBC

日本とカナダでは大きく違います。
まず、カナダの免許を取る過程は州やテリトリーによって違います。

※例えばBC州の免許を持っていてオンタリオ州に引っ越す、という場合はオンタリオ州のライセンスに交換する必要があります。

免許が取れる年齢

日本では自動二輪は16歳、普通車は18歳と決まっていますね。

BC州とほとんどの州では16歳から普通車の免許を取ることができますが、19歳以下の場合は親の許可と書類へのサインが必要です。

※例外はアルバータ州で、14歳でLライセンスのテストを受ける事が出来ます。

免許にレベルがある

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-15-37-33
photo from ICBC

このレベルの分け方も州によって違ってきます。

BC州の免許証はフルライセンス(本免許)を取るまで3つのレベルによって分けられています。
持っている免許のレベルによってルールが少し違います。
違反などの問題がなく、順調にテストをパスすれば3年程でフルライセンスが取得できます。

1.L

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-15-37-44
photo from ICBC

赤いLという記号=LはLearnerのL
・コンピューターで運転に関する基本的なテストを受けて合格すれば発行されます。
・L免許の有効期間は2年間。
この間は25歳以上の本免許を持った人と一緒でしか運転できません。
・夜間の0時〜朝5時の運転は禁止。
・次の段階のテストを受けるには、Lライセンスで1年以上の経験が必要。
・また、次の段階のロードテストへ向けてドライビングスクールへ通う人もいます。

*自己練習(親や親戚など本免許を持っている人に教えてもらう)とドライビングスクールへ行くカナディアンは半々の割合だそう。

2.N

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-15-37-54
photo from ICBC

緑色のNサイン=NoviceのN
・Lライセンスでの1年を過ぎたら、公道でのロードテストを受ける事ができます。
クラス7のロードテストをパスすればNが発行されます。
・このNの免許証は5年間有効。
・N発行の2年後にフルライセンスのテストを受ける資格が与えられます。
・この期間は1人でも運転でき、さらに1人まで同乗者(家族のメンバー)を乗せる事ができます。
・ICBCの認定を受けているドライビングコース(GLP)に通うと、フルライセンスを受験できるまでの期間が6ヶ月短縮されます。
*条件など詳しくはICBCのサイトへ。

3.Full Licence/フルライセンス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-15-38-09
photo from ICBC

・Nサインで2年間、問題がなければクラス5のロードテストを受ける事ができます。
・このテストをパスすればフルライセンスが発行されます。

若くても16歳でLを取得し、17歳でN、19歳で十分な経験を積んでフルライセンスが取れるようにとの配慮だそうです。

日本人がBCライセンスを取得するには?

road-sign-63983_640

日本人でも取得できますが、条件を確認しましょう。

日本の運転免許を持っている場合

基本的には日本の免許を持っていれば、国際免許を申請して運転する事ができます。

短期滞在
・ビジタービザで入国している場合は6ヶ月まで、日本の運転免許証を持っていればBC州内を運転できます。※1 ※2
・国際免許証を持っている場合は携帯しなくてはいけません。

学生ビザ
・政府か週認定の教育機関でプログラムを受講し、日本の免許証を持っている場合はBCライセンスを取る必要はありません。
・しかし、運転をする際には日本の免許証※1 ※2、学生ビザ(Study permit)、学生証を必ず携帯すること。
・また警察に聞かれた場合には、Full time studentである証明を見せなければなりません。

永住権
・カナダの永住権をもっている場合はPR取得から90日間は日本の運転免許証で運転できますが、90日以内にB.Cライセンスを申し込まなければいけません。
・日本の免許証と交換※3する場合には、最低でも2年以上の運転歴がある事を証明しなければなりません。
・日本の免許証はあるけれど、2年以上の運転歴が無い/証明できない場合はBCライセンスを1から取得しなければなりません。

※1:日本の免許証は有効である事が条件です。
※2:ICBCは自国の免許証が英語でない場合には国際運転免許証またはICBCのApproved Translaterにて英語へ翻訳する事を勧めています。
※3:日本の運転免許証はBCライセンスと交換で没収されてしまいますが、日本で再発行することは可能です。

日本の免許を持っていない場合

・日本の免許を持っていない場合はBCライセンスを取得しなければなりません。
・学生ビザ・ワーク・PRなどカナダに長期滞在する予定で、6ヶ月以上のビザがある事が条件
*19歳以下である場合は保護者の許可が必要です。

日本へ帰国する時はどうすればいいの?

現在カナダに在住していて、カナダの免許しか持っていない。
次回日本へ一時帰国する際に運転をしたい、という方はカナダの国際免許を申請しなければなりません。

・BCAA(British Colombia Automobile Association)から書類をダウンロードし、最寄りのBCAAオフィスへ持って行き申請します。
・申請にかかる費用は$25。
下記のリンクを参考にしてください。

また日本へ完全帰国、という方は条件が合えばカナダのライセンスから日本の運転免許証に切り替える事ができます。

※すでに日本の運転免許をお持ちの場合は、上記の※3のように再発行の手続きで再度保持する事ができます。ただし、日本での免許更新しておらずすでに失効している場合は、カナダのライセンスからの切り替え(条件が合えば)、もしくは最初から日本での免許取得をしなくてはいけません。

まずはLライセンスを取りに行こう

ここでは一番最初のLのテストを受ける手順を解説します。

Lライセンスにかかる費用

テスト料$15+パスした時の為の免許発行料$10=$25

*キャッシュ、デビット、クレジットで受け付けています。

Lライセンスを取る準備

ICBCの免許センターへ行き、教本をもらいましょう。
またはオンラインでPDF版が無料ダウンロードできます。

更にアプリオンラインの模擬試験も活用しましょう。
問題は本番とは少し違うものの、質問の意図はほぼ同じです。
勉強し、自信がついたら免許センターでテストを受けます。

テスト当日の準備

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-17-23-01
photo from ICBC

最寄りのライセンスセンターをチェックしておきましょう。
場所、季節や時間帯によって非常に混み合う場合もあります。時間に余裕を持って計画を立てる事をお勧めします。

必ず持っていくもの:写真付きID(パスポート)/ビザ/費用$25

テスト当日の流れ

1.テスト料支払いとIDチェック
まず受付に行き、Lernerのテストを受けに来た事を伝えます。
そこから担当の窓口へ振り分けられます。IDのチェックを受け、$15ドルを支払います。
※ここでICBCのファイルを作る為に写真を撮られますが、ここで撮る写真は免許の写真ではありません。

2.試験
受付を済ませたら、コンピューターへ案内されます。
試験はタッチスクリーン式のコンピューターを使って行われます。
時間は無制限、80%以上の正解率で合格となります

3.ビジョンテストと写真撮影
合格が出れば、そのまま簡単なビジョンテスト(視覚テスト)と写真撮影(ここで更に$10を支払います)をします。
そのままその日に仮免許(書類)が発行され、Lマークも貰えます。
後日写真付きの免許証が郵便で送られてきます。

試験中はその場で質問の答えが正解か不正解かを知ることができます。
テストで落ちてしまっても、その後何回でも受けることができます。(何回もは受けたくないですね・・・)
*ただしテスト料$15は毎回かかります。

テストを受けてみての感想

私は日本でも免許を取っていなかったので、運転に関する勉強は初めてでした。
Lのテストは日本の免許を取得している方には、英語力があれば少しの勉強でパスできるかもしれません。

カナダに長期滞在を考えている方は取っておいて損はないと思います。
永住権を持っている方で条件を満たしていれば、日本の免許証とBCライセンスを交換できますが、せっかく日本で高いお金を払ったのに交換してしまうのはもったい無いですよね。
問題がなければ試験を受け3年でフルライセンスが取れる仕組みになっています。
日本は合宿などで最短2〜3週間で本免許が取れたりするので、大きく制度が違いますよね!
しっかりカナダの制度を理解してチャレンジしてみてください!

Topへ