バンクーバーのにほんご幼稚園 MANABI (まなび)のオープンスクールに行ってみた!

   
  

子どもは赤ちゃんの頃から色々なことをどんどん覚えていきます。寝返り、ハイハイ、歩くことや走ること。成長していくにつれ、できることが少しずつ増えていき、子どもたちの世界もどんどん広がっていきます。

しかし成長と共に時間をかけて教えないと出来ない事がでてきます。トイレトレーニング、周りとの関わり方、読み書きなど。

ここカナダの公用語は英語。そして移民の国なので、子どもの躾(しつけ)もさまざまです。

tukau2

さて、このような環境の中で日本語は単なる「第二言語」で良いのでしょうか。子ども達は将来どこで生きていくのかはその時にならないとわかりません。親や子ども自身の選択で、将来日本で生活することがあるかもしれません。

また、日本語を活かせる社会に出て行く時、日本の学校や社会に順応 / 適応できるだけの十分な語学力と日本人としてのアイデンティティーをどこまで親が教えることができるでしょうか。
 

にほんご幼稚園・にほんご教室 MANABI Laerning Academy

先日LifeVancouverでご紹介して、

■ オープンスクールの申込みが殺到!
■ 1日限定の予定2日目を急遽追加!

と、大人気だったUBCエリアにオープンした にほんご幼稚園・にほんご教室 MANABI Laerning Academyオープンスクール!

manabi-01-1
過去の記事:バンクーバーに1才からの『にほんご幼稚園』『にほんご教室』がオープンします。

今回は、バンクーバーで子育てをする日本人の一母として、我が家の怪獣(1歳児)と自由人(3歳児)を連れて行ってきたので、その内容をお届けします。さらに記事後半では、

● 日本語で過ごす夏休みがテーマの「サマーキャンプ」
● MANABIの先生が厳選「日本で買いたい教材10品」

の情報もそれぞれご紹介するので、楽しみにしててくださいね。

 

MANABIのオープンスクールに行ってみた!

koinobori

まなびでは日本の季節にあわせた文化も体感することができると事前に聞いていましたが、幼稚園を訪れてまず発見したのが、鯉のぼり!なんだか懐かしい気持ちになりました。

また、「どんなところかな〜」と少し不安でしたが、ドアを開けると元気な先生方がまぶしい笑顔で出迎えてくれて安心しました ^^
 

教材にこだわりあり!
IMG_0943

教室内には幼稚園で実際に使われている教材が並べられていて、かなり充実している印象!

その他の教材も鉛筆、クレヨンに至るまで厳選したものを日本から取り寄せているそうです。小さなところにもこだわりがあって、本当に日本にある幼稚園に来ているようでした。

 
「褒めて伸ばす」子育てのプロたち!
te-pu
(オープンスクールでは、イメージカラーの緑リボンを使って先生たちによるテープカットも)

出席を取る時には先生がまずお手本を見せてくれ、子どもたち一人ひとりに手作りの名札をつけてくれました。

初めての幼稚園体験であろう1〜2歳児には少々難しかったようですが、先生たちは子ども達の動きや表情を見ながら十分に褒め、「出来た」事への達成感が味わえた1日でした。

その他にも「おお、さすが子育てのプロ!」と思わされるところがたくさんある先生たち、とっても頼もしかったですよ!

 
日本の伝統行事がカリキュラムに!
koinobori2

その後は、こどもの日が近いということで鯉のぼりづくりがスタート!

海外にいると疎かになってしまう日本の伝統行事には特に力を入れ、文化学習の一環としてカリキュラムに取り入れられているので、親としても嬉しいですよね。

IMG_0942

また、MANABIオープンスクールでは工程や部品はきちんと整理され、子どもたちが自分で取り組めるように月齢に合わせて難易度を変えてありました。

何と言っても、両面テープの端がめくり易い様に1枚1枚折られていたことに感動しました!普段は飽きっぽい自由人、じっとしていられない怪獣も黙々と作業に取り組んでいて、さらに母感動!

 
安永園長先生のお話
IMG_0944

オープンスクールの最後には、安永園長先生より幼稚園の説明がありました。お話の中で以下の2点が特に印象的でした。

■ とても充実したカリキュラム(音楽指導・日本文化・食育・学習指導・文字・数・絵画・造形)が組まれていること

■ 机上の勉強だけではなく、基本的生活習慣や社会集団の中でのルールにも重点が置かれていること

また、『出来ないより出来る方が良い。知らないより知ってる方が良い。』という言葉も心に残りました。

Manabi Vancouver

ということで、あっという間に終わったオープンスクール!

MANABI Learning Academyは学ぶことの楽しさを第一に考えながら、子どもたちを大きく成長させてくれる幼稚園であることを実感することができました!

 

「遊びを学びに変える夏」サマーキャンプ開催(申込みは6月15日まで)

「子どもは夏休みに最も成長する」なんて言われていますが、MANABIによる『日本語で過ごす夏休み』をテーマにしたサマーキャンプ「リトルムース」が以下の日程で開催決定!

1週目 アート:【アートミュージアム】7月4日~7月8日
2週目 食育:【まなび亭】7月11日~7月15日
3週目 音楽:【音楽を奏でよう】7月18日~7月22日
4週目 文化:【日本について】7月25日~7月29日
5週目 科学:【科学マジック】8月1日~8月5日
6週目 夏祭り:【日本の夏】 8月8日~8月12日
7週目 食育:【甘味処 まなび】8月15日~8月19日

※全て月曜始まりの金曜終わりです
★ 短期集中で日本語を定着させたいと考えている
★ 日本文化をバンクーバーで体験させたい
★ 1年生になる前に平仮名の読み書きをマスターしてほしい

そんなことを考えるお父さんお母さんに、このサマーキャンプがオススメな理由は以下の5つです。

1. 短期から長期まで自由に選択して参加できる!
→ 参加可能な週を1週間単位で自由に選択し予約できます
2. 日本の文化を日本語で学べる!
→ テーマに沿った語彙の習得を促し、単語を増やします
3. 週単位で選べる楽しい企画が満載!
→ 週毎に変わるテーマに沿って、楽しく深く学べます
4. 制作や実験・食育・音楽等の全ての教科が学べる!
→ 共同作業や共同制作において、役割・責任感も学びます
5. 朝と夕方の延長預かりも可能!

little-moose-childrens-camps-1000x424

手作り体験と学習、両方そろったキャンプです!是非サマーキャンプでMANABIを体験してみてください!

詳しい詳細はこちらから!記事最後にあるフォームからお問い合わせもできますよ。

 

子育てのプロが厳選!日本で買いたい教材10選!

お待たせしました!MANABIの皆さんが厳選した「日本で買いたい10の厳選教材」を教えて頂いたので、最後にご紹介します。

4歳から6歳 数字・言葉・文字の向上

写真
1.おもちゃの時計
2.平仮名・カタカナ・1年生の漢字表(ポスター)
3.ペグアート/ハマビーズ(アイロンビーズ)
4.かるた
5.サイコロ

2歳から3歳 決まりがある動きとアート

koro-ru
1.紐通し
2.あいうえお表(ポスター)
3.こま(手で回せる物)
4.コロール(クーピー)※写真上
5.白木の積み木

カナダではこれからなが〜い夏休みが始まり、日本へ帰省される方も多いかと思うので、ぜひ参考にしてみてください。プレゼントにもいいですね!

 

子どもの将来の選択肢を増やしてあげるには?

manabi_header
→ MANABIってどんなところ?

皆さんの子どもへの日本語教育は、まだ早い?もう遅い?

自分の将来を決めるのはもちろん本人ですが、将来の選択肢を増やしてあげる為に私たち親が今できることは何でしょうか? 

「MANABIが気になる!」という方は、以下のフォームからお問い合わせしてみてくださいね。

MANABI (まなび) Learning Academy お問い合わせフォーム

お名前 (必須) :

メールアドレス (必須) :

メールアドレス (確認用) :

ご連絡先電話番号 :

お問い合わせ内容

 

※留意事項(必ずお読み頂いた上で送信ボタンを押して下さい。)

 

本ページでお問い合わせ頂いた内容については、LifeVancouverではなく Manabi Learning Academy へ送信され、Manabi Learning Academy から連絡がございます。2営業日以上たっても返信や連絡がない場合は、メールアドレス間違いやエラーの可能性があります。直接 Manabi Learning Academy へご連絡いただくか、お手数ですがもう一度お問い合わせフォームの入力送信をお願い致します。

 

(免責事項)※ここでご紹介する内容・プログラムなどは Manabi Learning Academy によって提供されます。LifeVancouverでは上記でご紹介したすべての内容、プログラムの開催・参加の可否について一切の責を負いかねます。

 

MANABI (まなび) Learning Academy
住所:4376 West 10th Ave, Vancouver BC
【Webサイト】【Facebook】
※クラス中や手の放せない状況などの可能性がある為、電話でのお問い合わせ・対応はお控えください。E-mailでのお問い合わせにご協力下さい。

Topへ