着付け/七五三/着物レンタル/衣装制作全て頼める人がバンクーバーにいるってホント?

   
  

ccc2

「カナダにいても着物が着たい!」「七五三をお願いしたい!」「イベント用にコスチュームが必要!」、そんなとき皆さんどうしていますか?

今回はバンクーバーで着付け着物レンタル、そして衣装制作のお仕事をしているホーラン文子(ふみこ)さんをご紹介します!(写真中央・右)

 

着物/振り袖/留袖など着付けを安心して任せられる

日本で最も伝統のある老舗「ハクビ京都きもの学院」を卒業し、日本とバンクーバーで既に16年以上着付けのお仕事をしている文子さん。日系センターで着付け教室も開催しているので、知っている方も多いのではないでしょうか?

bbb

今まで数多くの生徒さんに加え、映画の衣装スタッフに着物の着付けを指導。
振り袖、留袖、礼装、訪問着、袴の着付けが完璧!
花嫁衣装、黒留袖も写真の通りの仕上がりです。

aad5b2_ad8e63561f594ea8a743aa0fcb6888ab

また、「着物を着たいけど、持っていない・・・」という方も安心!

文子さんの自慢はレンタル着物・小物の種類の豊富さ。着物には小物がたくさん必要ですが、日本に行く度に新しいものを購入してバンクーバーに持って帰っているそうなので、皆さんのお気に入りがきっと見つかりますよ!

そして

「もっと多くの人に和服の魅力を知ってほしい」

という想いから、7月1日のカナダデーパレードに参加しているバンクーバー音頭チーム(約200人)の浴衣の着付けもボランティアで担当したり、パウエル祭でも着付けのお手伝いを毎年しているとのことです。情熱があってカッコイイですよねぇ。

aaaa

「プライベートレッスンや着付けの出張も大歓迎です!」とのことなので、気になる方はお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか( ・◡・ )

buttonA_600px

 

七五三の着付けもお任せ!(ヘアメイク込)

ddd

「子どもが大好き!」という文子さんなので、もちろん七五三の着付けもお願いできます。
写真撮影を担当しているYukiko Onleyさんに文子さんの印象を尋ねてみると、

どんなに忙しくても、どんなに長い時間働いても、いつもニコニコして対応が良くて、子どもの扱いがすごく上手!

と太鼓判でした。(ちなみにこの記事の写真は全て Yukiko さんによるものです。)

22

さらに簡単なヘアメイクもしてくれるので、ヘアサロンに行く必要がないのも嬉しいところですよね。つまり

何も持って来なくてもOK!着物レンタル、着付け、ヘアメイク、写真撮影全てを1ヶ所で済ませることができるんです!

七五三の写真をきちんとしたカタチで残しておけば、後から振り返って見たとき、親としてやっぱり嬉しいもの。そして子どもが将来大人になったときにも、想い出を語る大事な写真になるのは間違いありませんよね。

buttonA_600px
 

着付け・着物レンタル、気になる価格は?

aaaa

以下が料金表になります。こちらのウェブサイトでは英語で確認できるので、皆さんのお友達に「日本語は読めないけど着物を着てみたい」という方がいたら、ぜひ教えてあげてくださいね。

着物 着付け 価格
振袖 着付けのみ $ 250
振袖 レンタル&着付け $ 550
礼装 着付け $ 200
礼装 レンタル&着付け $ 350
花嫁衣装 着付けのみ $ 350
白無垢、綿帽子 レンタル $ 450
色打掛一式 レンタル $ 450
文金高島田かつら レンタル
(かんざし含む)
$ 150
花婿礼装 着付けのみ $ 250
花婿礼装 レンタル $ 400
男性 袴 着付け $ 200
男性 袴 レンタル&着付け $ 300
七五三 着付け 価格
男の子&女の子(3歳・5歳)
着物レンタル / 着付け / ヘアセット
$ 80
女の子(7、8、9歳)
着物レンタル / 着付け / ヘアセット
$ 120

※上記の価格はスタジオ撮影時の価格となり、写真撮影は別途料金がかかります。訪問着など外出される場合の着物レンタル料金は異なりますので、お気軽にこちらのフォームからお問い合わせください。

ちなみに文子さんは今まで数々の舞台衣装も手がけているので、オリジナルの衣装や小物作りをお願いすることもできます。多彩ですよねぇ。

ふみこさん衣装1
(文子さんが手がけた衣装の一例)
YAYOI THEATRE MOVEMENT 制作:メディア-六條(Medea) / 作・出演:平野弥生さん

ということで、いかがだったでしょうか?

日本ではなくバンクーバーにいるからこそ、日本の伝統をもっと周りの人たちに伝えたいし、楽しみたいですよね。

そんなときは、文子さんを頼ってみてはいかがでしょうか?きっと皆さんのご要望に応えてくれますよ。以下のフォームからお問い合わせしてみてくださいね。

着付け・七五三・その他 お問い合わせ

お名前 (必須):

メールアドレス (必須) :

メールアドレス (確認用):

お電話番号(必須):

 

お問い合わせ内容

※留意事項(必ずお読み頂いた上で送信ボタンを押して下さい。)

 

本ページでお問い合わせ頂いた内容については、LifeVancouverではなくホーラン文子さんへ送信され、ホーラン文子さんから直接連絡がございます。2営業日以上たっても返信や連絡がない場合は、メールアドレス間違いやエラーの可能性があります。その際は、直接ホーラン文子さんへご連絡いただくか、お手数ですがもう一度お問い合わせフォームの入力送信をお願い致します。

 

(免責事項)※ここでご紹介する内容・プログラムなどはホーラン文子さんによって提供されています。LifeVancouverでは上記でご紹介したすべての内容、プログラムの開催・参加の可否について一切の責を負いかねます。

 

aad5b2_47240dc356f24cc9a28adb29a7e4da03

ホーラン文子(Fumiko Horan)さん
台湾生まれ。1975年に家族で日本へ移住。日本で最も伝統のある老舗教室「ハクビ京都きもの学院」卒業。日本で25年暮らし、現在はバンクーバーにある日系センターにて着物着付けの先生として活躍中。ウェディング、七五三、成人式での着付けにとどまらず、着物、浴衣、小物、コスチュームの作成も行い、マルチな才能を発揮。その丁寧で正確な仕事と親しみやすさから、口コミでやってくるお客様も多い。英語、日本語、北京語を話すことができるトライリンガル。

電話番号:604-727-9637
Eメール:fumiko@hotmail.ca
Web / Facebook

※文子さんは Facebook に最新情報を不定期でアップしているので、チェックしてみてください。下の写真は日系センターで行われた「着物ショー」で、着付けのデモストレーションをしているときの様子です。

Fumiko Horan demonstrating at the NIKKEI Kimono Show yesterday.

Posted by Kimono by Fumiko on Monday, 4 April 2016

 

Topへ