【帰国時の別送品】やばい、荷物が多すぎる・・そんな時のクロネコヤマト別送サービス

   
  

これから日本に帰国予定の方・・・・
「やばい、荷物が多すぎる! (ー’`ー ; )  どうしよう…」
ってことないですか?
 

そんなあなたの荷物を帰国時の別送品として便利に送れるのが
 
クロネコヤマトの「別送サービス」です。
 
bnr_besso

帰国の際、一緒に持って行きにくいお土産品や身の回り品、通常なら一緒に持っていく荷物を別送品として送ることができます
 
クロネコヤマト別送サービスの特徴
 
1. サイズが大きいほどお得!
 
別送サービス料金表(バンクーバー発の場合)

サイズ 3辺の長さの合計と重量の制限 別送サービス料金
60 size 60cm(23.6inch)以内 2kg(4.4lb)まで $80.00
80 size 80cm(31.5inch)以内 5kg(11lb)まで $110.00
100 size 100cm(39.4inch)以内 10kg(22lb)まで $130.00
120 size 120cm(47.2inch)以内 15kg(33lb)まで $160.00
140 size 140cm(55.1inch)以内 20kg(44lb)まで $180.00
160 size 160cm(63inch)以内 25kg(55lb)まで $200.00

 
大きさの制限
img_box_size

・サイズ:A+B+C=160cmまで
・重量:25kgまで

※上記料金には、燃油特別付加運賃(Fuel Surcharge)が含まれます。
※送る個数に限りはありません。
※料金は、アメリカ、トロント、バンクーバーによって違ってきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
ちなみにスキーやスノーボード、ゴルフバッグを送る場合は、160size(3辺の合計長さが160cm以上)を超えることが多いのですが、それでも160sizeの値段を適用してくれるそうです。バンクーバーからの場合は $200 で送ることができます。これはうれしいですね!(*´∀`*)

golf-bag Skiing Board
 
 
2. 以下↓のエリアでは集荷料が無料!
 
バンクーバー、リッチモンド、バーナビー、ノースバンクーバー、ウエストバンクーバー、ニューウエストミンスター、サレー
 
※集荷時間は、平日の午前(8:30〜12:00) もしくは、午後(13:00〜16:00) のどちらかを選択して頂くそうです。
 
 
3. 送料着払いが可能!(手数料なし)
 
運賃の支払方法は発払い・着払いをお選び頂けます。 ※発地(アメリカ・カナダ)ではクレジットカードでのお支払も可能です。
 
 
4. 最短で、ご帰国後4〜7日で配達!
 
トラッキングからお荷物が現在どこにあるかを追跡できます。
 
 
5. 申告価格20万円までは免税!
※内容品により異なる場合があります。
 
帰国の際に持ち帰る携帯品(ご自身で持ち帰るもの)と同じ扱いなので、それらと合わせて20万円未満のときは、原則免税となります(品物により例外があります)。それ以上の場合は、輸入通関時に関税が発生する場合があります。
 

ご利用の手順は以下の流れです!
 

1. まずカナダ・アメリカで帰国前に

tejun1

 
2. 日本への機内ですること

tejun2

 
3. 日本到着後、到着した空港ですること

※日本入国時の自動化ゲートでは、入国印が押印されないため、お手数ですが有人ゲート、通常の審査ブースをお使い下さい。

tejun3


 
いかがでしょうか?
 
これから帰国する予定で、荷物が多すぎて困っている方にはとってもうれしいサービスです(^^)!ぜひお問い合わせ、ご利用を検討してみて下さいね!
 
airline
 
別送サービスについての詳細や料金、よくある質問については、こちらの米国クロネコヤマト別送サービス をご覧ください。
 
送れる?送れない?規制品や禁制品の検索はこちら
bnr_kenseihi_search

 
ちなみに・・・
 
帰国するわけではないけど、日本に宅急便や荷物を送りたい!という時は、クロネコヤマトの「つめ放題パック」大人気、皆さんかなりご利用されています。詳しくはこちら

Topへ