バンクーバーでも耳にする、日本人が間違えやすい英語!

   
  

LifeVancouverをご覧の皆さん、英語を勉強中の皆さん、こんにちは!
英語を勉強している過程では、たくさんの間違いをしますよね。
私は昔、TimHortonsでオーダーする時に”Ice Capp”を間違えて”Ice Crap”と言ってしまい、店員に大爆笑されてしまった経験がありますが・・。

まぁそんなマヌケな間違いは私くらいしかしないにしても、”日本人がよく間違える”と言われる英語は、たくさんあります。

 

今日は、そんな【日本人が間違えやすい英語】をまとめて公開!!

 

間違っていることに気付かず多用しているフレーズがあるかも!?

 

1.海外では通じない和製英語 編

 

co06

カナダでは、ホームパーティーはよく行われますよね。今でも思わず”home party”と言いそうになってしまうのですが、英語では“house party”

co09

コンセントは、英語で“outlet”や”wall socket”と言います。英語の”consent”は、同意・承諾の意味なので注意。

 

2.TOEICでも重要な前置詞 編

 

co05

downtownは副詞として使われる時は「都市部に、都市部で」という意味になるので、前置詞はいりません。homeやthere, here, abroadなどと同じですね。

co01

TOEICを勉強中の方は、ご存知のはず。every, last, next, thisなどが付く場合は、前置詞はいりません。例えばeveryが付いて”every morning”になると副詞の役割をするからなのですが、細かいことは置いておきましょう(笑)

 

3.その他

 

co03

最後のSは必ず必要なので、”Congratulation!”とは言いません。略す時も”Congrats!”と言いますよね。

co08

「夢を見る」は、”have a dream”が正解です。
例:”I had a weird dream last night.”(昨晩、変な夢をみたよ)

co02

カナダ人でも”Drive safe.”と言っている人はいますが、文法的には間違いです。 正しくは、副詞のsafely(安全に)を使って”Drive safely.”

co04

例:They are like cats and dogs.(彼らは犬猿の仲だよ)

co07

大したミスではないのですが、カナダ人も間違えちゃうことがあるらしいです。in the morningと午前を表すamは、一緒に使う必要はありません。

Topへ